美味しい物求めて黄色い愛車(トミーカイラ25R)で全国をドライブ中♪^^

2017/07123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/09

d-shizuoka2015-204.jpg
8月12日(水)・2日目
今日ものんびりで10時にチェックアウト、向かったのは清水駅近くの漁港にある「清水魚市場 河岸の市」です。河岸の市には新鮮な魚介類や海産物、野菜、手作り豆腐などを販売している「いちば館」と、新鮮な海の幸を堪能出来る「まぐろ館」があります。


d-shizuoka2015-216.jpg
まずは「まぐろ館」で昼食です。清水港は日本で消費されるマグロの約半分が水揚げされていて、日本一を誇るそうです!そして富士山や三保の松原に囲まれた景観の良さから、日本三大美港とも言われているそうです。


d-shizuoka2015-201.jpg
まぐろ館にある13店舗のお店の中から、テレビ等でも取り上げられる事が多い「魚市場食堂」さんにしました♪(テレビで取り上げられるマグロ盛り放題のマグロいっぱい丼は止めときました。^^;)


d-shizuoka2015-202.jpg
AYAが注文したのは「魚市場定食」♪お刺身は日本一の水揚げを誇るマグロが3種類に、タコ、穴子、めだい、ぶり、さば、イクラ、サワラ、生しらす、そして何とアワビにウニまで付いた超豪華な船盛りです!マグロはトロっと、アワビはコリコリっとしてめっちゃ美味しかったそうです!!


d-shizuoka2015-203.jpg
僕が注文したのは「海鮮丼」♪こちらもマグロをメインにタコ、穴子、ぶり、甘エビなどがのって豪華!これで1030円はめっちゃお得ですが、ネタが豪華過ぎてご飯が足りないので、大盛りしてもらえるならお願いしてみるのが良いかも!?

昼食にいちば館を覗くと、欲しい海産物が色々とあったので、帰りにもう一度寄る事にしました。


d-shizuoka2015-205.jpg
河岸の市からエスパルスドリームプラザへ、2キロも離れてないくらいだったのですが、歩くには微妙に遠かったので車で移動しました。

エスパルスドリームプラザは、清水港開港100周年あたる平成11年にオープン、施設名「エスパルスドリームプラザ」はJリーグチーム「清水エスパルス」の誕生した街、清水にあり、エスパルスの応援拠点として命名されたそうです。


d-shizuoka2015-206.jpg
海に面したところにあるジェットコースターの様なのは「テルファークレーン」。


d-shizuoka2015-207.jpg
昭和3年に設置され、昭和46年まで港での貨車積に活躍していたのがこのテルファークレーン、港まち清水の歴史を支えてきた大切な財産で、日本で現存する唯一のテルファークレーンとして登録有形文化財とされているそうです。


d-shizuoka2015-214.jpg
エスパルスドリームプラザというだけあって、エスパルスのオフィシャルショップがあったり関連商品もありました。


d-shizuoka2015-208.jpg
そして館内には「ちびまる子ランド」もありました。さすが清水の有名人!


d-shizuoka2015-210.jpg
お土産売り場が充実していたので、こちらで色々と購入しました。


d-shizuoka2015-204.jpg
再び河岸の市に戻ると駐車場待ちの大渋滞だったので、向かいにある清水駅東口駐車場を利用、こちらでも買い物や食事で1時間の無料サービスが受けられるので、混雑時は便利です。


d-shizuoka2015-213.jpg
さっき物色していたお店を中心に、もう一度ゆっくりいちば館の中をチェックして回りました。


d-shizuoka2015-212.jpg
そして清水ふかくらさんの自家製の松前漬け、つぶ貝ワサビ漬け、甘鯛干物、別のお店でマグロのカマと手作り豆腐を購入しました!


d-shizuoka2015-211.jpg
海産物を色々と購入したものの、保冷バッグを用意してなかったので、エアコンをガンガンに効かせてノンストップで帰宅する事にしました。

まだほとんどお盆渋滞も無く、貰った氷が溶ける前に帰宅出来ました。


d-shizuoka2015-215.jpg
購入した海産物は早速夕飯で頂きました。マグロのカマは塩焼き、身がたっぷりついて美味しかった!自家製の松前漬け、つぶ貝ワサビ漬けも美味しかった!

こういうお得に買い物が出来るお店が近くに欲しいですね。


8月12日(水)・2日目
河岸の市まぐろ館→昼食・魚市場食堂(魚市場定食、海鮮丼)→エスパルスドリームプラザ→河岸の市いちばん館→帰宅







関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://easttiger.blog18.fc2.com/tb.php/3029-77ff91c1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック