美味しい物求めて黄色い愛車(トミーカイラ25R)で全国をドライブ中♪^^
photo406-04-01.jpg
上野駅に北斗星を見に行ってきました♪

出発日の12日(木)、AYAは北斗星発車時刻の1時間前まで仕事なので、慌てて怪我をしたり、迷って遅れたりすることが無いように下見をしてきました!

上野駅13番ホーム確認、19時03分発車の北斗星は、18分前の18時45分に入線でした♪


ここで北斗星で行く北海道旅行の日程を発表!

12日(木)
上野駅→北斗星→食堂車ディナー
13日(金)
青森駅→青函トンネル→札幌駅→札幌観光→札幌泊
14日(土)(初デート記念日)
札幌→電車orレンタカー→函館泊
15日(日)
函館観光→函館駅→特急→青森駅→新幹線→上野駅→帰宅


問題は14日(土)、晴れたらレンタカーを借りて、初北海道2日目の時に雨で観光出来なかった札幌→函館間をリベンジ観光する計画なんですが、今時のレンタカーはAT車の可能性が大ですよね?

レンタカーを借りるのも19年前の新婚旅行の時に、MT車指定でロードスターを借りて以来、そしてAT車の運転経験はゼロではありませんが、かなりゼロに近いので色々心配、MT車を借りられなかったら電車が無難かな?

でもこの先AT車が乗れないのも困る事がありそうなので、この機会に乗れるようになりたいとも思って迷ってます。^^;

2005年初北海道ドライブ

2011年北海道ドライブ







photo406-02-01.jpg
錦糸町の近畿ツーリストに行ってきました♪

AYAの仕事が終わってから、錦糸町オリナスにある近畿日本ツーリストへ行って旅行代金を支払い、これで正式に北斗星で行く北海道旅行が決定しました!


photo406-02-02.jpg
夕飯は「大阪道頓堀ぼてぢゅう」さんでした♪

オリナス内のレストランを見て回って決めたのがこちらのお店でした!メインにはお好み焼きと焼きそばを注文して、まずは「グリーンアスパラとベーコンのバターソテー」、ベーコンの塩加減が丁度良く美味しいかったです。


photo406-02-04.jpg
「ねぎ焼きモダン」、実は間違って最初に決めたメニューとは違うものを注文しちゃいました。でも気がついたらこちらはテレビのランキング番組で1位になったメニューでした!

秘伝の生地と玉子焼きの間に焼きそばをサンドしてあってボリューム満点、関西独特の牛すじ肉やコンニャクの食感、たっぷりの関西青ねぎが良い香り、色々な味がいっぺんに楽しめお得で、そして美味しかったです!

料理は全て店員さんが調理してくれます、そして温めた鉄板の上に置いてくれるので、失敗もないし、料理も冷めなくて良かったです♪


photo406-02-03.jpg
「いか入り焼きそば」、豚肉、イカ、エビの3種類からイカを選びました。あまり一体感が無くて焼きそばとイカを食べているよう?まぁ邪魔にもなっていないので、美味しくない事はなかったですよ。

それと焼きそば入りのモダン焼きを注文してしまったので、焼きそば被りでした。(笑)







photo401-09.jpg
今週のテレビ(ドラマ・映画・タレント等)の話題コーナー「東のエンタメニュース(仮)」!

映画
「X-MEN ファースト・ジェネレーション」
「スリー・リバース」
「セブン」


ドラマ
該当番組無し


バラエティ
「ポチたま新ペットの旅」
「腹ペコ!なでしこグルメ旅」
「ペケポン」 ◎
「城下町へ行こう」
「ぴったんこカン・カン」
「タモリ倶楽部」
「初めて○○やってみた!」 ◎
「もしもツアーズ」
「天才!志村どうぶつ園」
「世界一受けたい授業」 ◎
「出没!アド街ック天国」
「東野・岡村の旅猿5」
「噂の!東京マガジン」
「モヤモヤさまぁ~ず2」
「ザ!鉄腕!DASH」
「お試しかっ!」
「人生が変わる1分間の深イイ話」 ◎
「ここがポイント!池上彰解説塾」
「空から日本を見てみよう+」
「いきなり!黄金伝説。」
「秘密のケンミンSHOW」

◎=伊集院さん出演番組








photo405-28.jpg
新潟鉄道大感謝祭+新潟グルメ&ドライブのデータを追加して各ページを更新しました♪

新潟グルメを更新♪


全国名城巡りを更新♪
64城目の新潟県初の新発田城を追加♪

全国ご当地ソフト&アイスを更新♪

全国駅弁・空弁グルメを更新♪








photo405-27-055.jpg
日産ヘリテージコレクション見学の後編です♪(見学には予約が必要です!)

日産見学会最後はモータースポーツ+番外編!様々なレースで活躍した日産のレーシングカーがずらりと並んだ姿は壮観なんですが…市販車見学に時間が掛かってしまい、時間がなくて1台1台ゆっくり見るどころか写真も撮る事が出来なかったのがちょっと残念でした~


photo405-27-078.jpg
プロトタイプカー


photo405-27-079.jpg
1991年 ニッサンR90CK デイトナ24時間耐久レース出場車


photo405-27-077.jpg
スーパーGTマシン


photo405-27-069.jpg
2003年 スカイライン R34GT-R ザナヴィ ◎


photo405-27-058.jpg
1999年 スカイライン R33GT-R ペンズオイル・ニスモ ('98年JGTCシリーズ優勝車) ◎


photo405-27-067.jpg
ニッサンR38○シリーズ


photo405-27-053.jpg
1964年 グロリア スーパー6 1964年 スカイラインGT


photo405-27-068.jpg
1982年 スカイライン スーパーシルエット ◎


photo405-27-066.jpg
1982年 マーチ スーパーシルエット


photo405-27-081.jpg
ラリーカー 

1982年ニッサン240RS   1988年シルビア200SX     1991年パルサーGTI-R

昔は結構なラリー好きだったので、このコーナーは少しゆっくり見学してきました♪展示車両中にはレース後そのままの迫力ある姿の車もあって見応えがありました!


photo405-27-082.jpg
1973年 ブルーバードU1800SSS


photo405-27-056.jpg
フェアレディ240Z 第21回サファリラリー優勝 ◎


photo405-27-080.jpg
スカイラインGT-R '96ル・マン公認用ロードカー


photo405-27-059.jpg

photo405-27-060.jpg
1985年 MID4


photo405-27-070.jpg
1987年 Be-1横浜スタジアムリリーフカー


photo405-27-072.jpg
最後にアンケートを記入…日産に対しての好印象度や信頼性などの質問など、もちろん自分で日産車を選んで乗っているので印象も良いし、信頼もしています♪(笑)


photo405-27-071.jpg
これで日産ヘリテージコレクション見学会は終了です!予想以上に見応えがあってもう少し時間が欲しかったですね~次の機会があれば是非また参加してみたいです♪


photo405-27-065.jpg
1999年 トミーカイラ25R(R34スカイライン) ◎ 

ディーラー初の300馬力車としてデビューした20世紀最後のチューンドスカイライン!


photo405-27-083.jpg
2014年 トミカ フェアレディZロードスター

1組に1個の来場者プレゼント!箱の中からの掴み取り方式でAYAが当てたのがこれでしたが…本人はスカイラインが欲しかったらしいのですが…中に入ってたかな~?(笑)








photo405-27-061.jpg
日産ヘリテージコレクション見学の中編です♪(見学には予約が必要です!)

1980年から現行車までの気になった車を紹介!この時代の車は僕が免許を取ってから車たちで、何台かは購入も検討した車もありました!

photo405-27-031.jpg
1981年 6代目スカイライン(ニューマンスカイライン)

日本を代表する高性能車として、高い人気を誇るスカイラインは、1981年8月、6代目(R30型系)へと進化を遂げました!スカイラインは代々、オーナーの方や多くのファンの方々から、その時代ごとにニックネームを授かっていましたが、このモデルでは、米・映画俳優で、カーマニアでもあるポール・ニューマン氏をイメージキャラクターに起用。このことから「ニューマンスカイライン」と愛称されました。

上級グレードには量産市販車としては世界初となる、足まわりのセッティングを室内のスイッチで選択できるアジャスタブル・ショックアブソーバーなどの革新技術が装備されていたそうです!


photo405-27-074.jpg
1982年 初代マーチ 「マッチのマーチ」


photo405-27-039.jpg
1983年 フェアレディZ(Z31) ◎


photo405-27-075.jpg
1983年 ガゼール&シルビア


photo405-27-037.jpg
1985年 7代目スカイライン(7thスカイライン) ◎

1985年8月にデビューしたスカイラインR31型は、通算7代目、このモデルは、1972年(昭和47年)登場の4代目スカイラインを最後に途絶えていた、6気筒DOHCエンジンが復活した記念すべきスカイライン!

発売当初は、4ドアハードトップ(スカイラインでは初登場)と4ドアセダンのみの設定でしたが、1986年には待望の2ドアスポーツクーペ、GTSシリーズが追加!このGTSシリーズには速度が上昇すると現れるオートスポイラーが装備されており、テレビCMでもその機能がクローズアップされていましたね~

僕が免許を取った時のスカイラインはR31でした…DR30でスカイラインに憧れて、スカイラインのオーナーになりたかったのですが、当時はDR30との差を感じて見送りに…今見ると良い車です♪


photo405-27-045.jpg
1986年 レパード ◎


photo405-27-047.jpg
1986年 ブルーバード・マキシマ 僕が好きだったのは前期型で、それは前愛車候補にもなった車だったのですが…なので 「◎」を付けて良いものかどうか…^^;


photo405-27-024.jpg
1987年 Be-1

1985年の東京モーターショーに参考出品したBe-1は、会場で大きな話題となり、その翌々年の1987年に発売。発売前から評判が高く、そのうえ限定生産であったために、購入者を抽選で決定したそうです。パオ、フィガロと続く「パイクカー」の元祖的存在!「パイクカー」とは、遊び心があり、とんがったクルマ作りを目指したモデルのことだそです。


photo405-27-050.jpg
1988年 セフィーロ


photo405-27-036.jpg
1989年 パオ


photo405-27-041.jpg
1989年 S-CARGO この車は芸術家池田万寿夫さんがデザインされたそうです。


photo405-27-073.jpg
1989年 8代目スカイライン(R32) ◎

8代目となるR32型スカイラインは、1989年5月に「超感覚スカイライン」のキャッチコピーとともに登場!R32型の最大の話題は、16年ぶりにGT-Rのネーミングが復活したことでしたが、そのほかのシリーズ・モデルにおいてもスタイリングから足まわりなどの機構部分にいたるまで、完全に刷新され、サイズ的にも若干小さく、スポーティになったことで多くのファンの心をつかみました。


photo405-27-027.jpg
1989年 シルビア(S15) ◎


photo405-27-038.jpg
1992年 フェアレディZ(Z32)


photo405-27-048.jpg
1992年 マーチ


photo405-27-049.jpg
1993年 9代目スカイライン(R33) ◎

9代目となるR33型スカイラインは、1993年に「本流グランドツーリングカー」のキャッチコピーとともに登場!ボディをふたたび大型化して、主力はエンジン2.5Lとなり全車3ナンバーとなりました。またスカイラインとして初めて、全グレードに「GT」が冠されることになったそうです。

現愛車購入検討時期がR33の後期で、その時R34の噂、イメージイラスト、スクープ写真などを見て検討した結果…R34の発売を待つ事になり、うちの愛車はR34スカイラインになりました♪


photo405-27-040.jpg
1998年 キューブ


photo405-27-046.jpg


photo405-27-076.jpg
1998年 10代目スカイライン(R34) ◎

R34型と呼ばれる10代目スカイラインは、1998年5月に「ドライビングボディ」のキャッチコピーとともに登場!R33型よりもボディサイズ、ホイールベースを縮小し、フットワークに優れた運動性能を獲得!それでいながら車内は、R33と遜色のない広さを実現しました。


photo405-27-051.jpg
2002年 フェアレディZ(Z33)


photo405-27-052.jpg
2007年 GT-R

他にもたくさんの懐かしい車がありましたが、これで市販車部門は終了にします♪






photo405-27-03.jpg
日産ヘリテージコレクションの見学です♪(見学は要予約!)

この奥には、これまでに日産が長きにわたり生み出してきた車たち、現行車につながる車や技術的革新をもたらした車、モータースポーツで活躍した車、歴史上の記念車など日産の歴史を物語る貴重な財産として大切に保管されています!

日産ヘリテージコレクションは、日産が今までに生産してきたクルマ、技術力、デザイン力の全てがつまったまさに日産のDNAそのものなんだそうです!

ゲートが開いていよいよ中へ!と思ったら中に入るのは横にある扉からでした…(笑)

(ヘリテージ=相続、財産、遺産)


photo405-27-011.jpg
最初に25分間、女性スタッフのガイド付きで見学します♪

この時、コレクションルームには古い車では1930年代の生産車から歴代のレースカーまで、日産のオンロード、オフロード両面の歴史を物語る車両など、総勢約400台の記念車を所蔵し、うち常時約300台を展示している事、その中には多くの人に愛された名車や、モータースポーツで優秀な成績を収めた車両、東京オリンピックで聖火を運んだ車両、世界初・日本初の技術や話題性の高いモデルなどの車たちが数多く展示されているなどの説明がありました!

そしてここにある車両の約70%は走行可能な状態を維持されていて、車の心臓であるエンジンもいつでもかかる状態に整備してあるそです!

この後自由見学時間が45分あるので、ガイド付き見学の間は同行者もいたり、説明を聞く事に集中していたりで写真を撮らなかったのですが、とにかく台数が多いので自由時間だけでは気になる車を全車撮影出来なかったので、気になる車があったら先に撮影しておくのがオススメです♪


photo405-27-013.jpg
ここからはゆるキャラグランプリ50位のざまりんちゃんの案内図に従い、ヘリテージコレクション前編として1930年代から1880年までの気になった車を紹介します♪


photo405-27-012.jpg
1993年・ダットサン12型フェートン コレクションルームの中ではもっとも古い年式の車です♪


photo405-27-016.jpg
1947年 たま電気自動車 戦後のガソリン不足から電気自動車が開発、生産されたそうです


photo405-27-014.jpg
1950年 ダットサン消防車

この時代のウィンカーは飛び出す矢羽型で、ウィンカーとは言わず製造メーカーのアポロと呼ばれていたそうです。


photo405-27-018.jpg
1954年 プリンス セダン デラックス 

1954年、東京日比谷で開かれた第1回全日本自動車ショウ(後の東京モーターショー)で当時の皇太子殿下(今の天皇陛下)の目にとまったそうです。この車はその皇太子殿下がご愛用されたとても貴重な車両なんだそうです!


photo405-27-042.jpg
1957年 初代スカイライン

日本のモータリゼーションの成長とともに歩み、後にモータースポーツの世界でも数々の栄光を勝ち取った、名車スカイラインの初代モデルは、1957年4月に登場!

スカイラインといえば代々、革新的なメカニズムを採用していますが、この初代モデルではド・デオン+リーフ式リヤサスペンション、2段階の早さをもったフロントワイパーなど、日本初の試みが装備されたそうです!さらに、1960年2月のマイナーチェンジでは、ハイウェイ時代の到来に先がけ、日本初の4灯式ヘッドライトも採用しました。


photo405-27-021.jpg
1961年 初代フェアレディー AYAはお気に入りでした♪


photo405-27-029.jpg
1962年 2代目スカイライン

1962年4月に登場したスカイライン スポーツは、ひと目見て従来のセダンとは一線を画す流麗なフォルム、特徴的なフロントマスクを備えていました。デザインはイタリアの著名デザイナーが手がけたもので、デザイン先進国のイタリアでは市販前にショーデビュー。


photo405-27-044.jpg
1966年 初代シルビア ◎


photo405-27-019.jpg
1968年 ブルーバード

メキシコオリンピックで公式車として日本選手団に提供された車で、出場選手のサイン入り記念車!こういうサイン入り記念車が他に数台ありました。


photo405-27-043.jpg
1968年 フェアレディ ◎


photo405-27-020.jpg
1968年 3代目スカイライン(ハコスカ) ◎

1968年7月、スカイラインはフルモデルチェンジを行い、3代目となるC10型系に生まれ変わりました!このクルマは、日産自動車と旧プリンス自動車工業の合併後初の新型スカイラインということで、大きな注目を集めたそうです!

発売当初は1500cc、1800cc、2000ccエンジンと、4ドアセダンのみでバリエーションを構成していましたが、2年後の1970年10月に待望の2ドアハードトップシリーズが登場したそうです!さらに当時はまだ珍しかったパワーウインドウなどの豪華装備でも人気を呼んだとか!?


photo405-27-032.jpg
1969年 初代フェアレディZ

初代フェアレディZのS30型は、1969年11月に発売!日本のみならず北米市場を中心に世界でも大ヒットし、日産の世界的なイメージリーダーとして9年間という長期に及んで生産、そして世界総販売数55万台という、当時のスポーツカーでは前代未聞の大記録を樹立したそうです!


photo405-27-034.jpg
1972年 フェアレディZ 240Z-G ◎ 歴代フェアレディの中では1番好きなデザインです♪(パトな事は別ですよ~(笑))


photo405-27-022.jpg
1976年 4代目スカイライン(ケンメリ) ◎

4代目スカイラインは「ケンとメリーのスカイライン」というキャッチフレーズとともに、1972年9月にデビューしました!

この頃は、各自動車メーカーともに社会が求める排気ガス規制というルールに市販車を順次適合させる必要があり、日産自動車ではGT-Rの生産と販売を打ち切り、それによりケンメリGT-Rは197台しか生産されず「幻のGT-R」、「悲運のGT-R」などと呼ばれています。


photo405-27-030.jpg
1977年 5台目スカイライン(ジャパン) ◎

5代目スカイラインは、1977年にデビュー!「日本の風土が生んだ日本の名車」としての自負をキャッチフレーズに込めた「SKYLINE JAPAN」というメッセージとともに、新たなるグランドツーリングの世界を切り開いたそうです!

マイナーチェンジ後は当時としては斬新な角形異形ヘッドライトを採用したフロントマスクが話題に!「夢のスカGターボ」というCMコピーで多くのファンを沸かせた、ターボエンジン搭載車も加わりました!

ちなみにこの車は、お客様がオーストラリア1周の旅をした愛車を寄贈したものらしいです!うちの日本1周全国制覇より凄いです!^^


photo405-27-035.jpg
1979年 ブルーバード(910型) ◎ こういう車にも2ドアがあった良い時代ですね~

◎=僕のお気に入り♪







photo405-27-001.jpg
日産ヘリテージコレクション見学会レポート@ゲストホール編♪

日産自動車は2013年12月26日に創立80周年を迎え、これまでの感謝を込めて日産自動車座間事業所内にある「日産ヘリテージコレクション」を特別公開していると聞いて、予約をして出掛けてきました!

日産ヘリテージコレクションには、日産の80年の歴史を物語る貴重なコレクション、 古いものでは1930年代の生産車から歴代のレースカーまで、日産のオンロード、オフロード両面の歴史を物語る車両など、約300台の記念車が展示されていました!


photo405-27-010.jpg
見学会はまずビデオ上映による座間工場の歴史紹介、1964年から車の生産を開始、歴代の名車などを製造してきましたが、現在ここでは新車の生産は行われていないそうです。

現在の座間事業所では、新型車の集中試作、プレス金型や車体生産設備の設計・製作、電気自動車に搭載するモーターとバッテリーの開発・生産などを行っているそうです。

現行の日産車の全てがこの座間工場から生まれてるとも言えるそうです♪


photo405-27-002.jpg
女性スタッフのガイド付きで見学。


photo405-27-009.jpg
2010年・リーフ


photo405-27-004.jpg
1972年・4代目スカイライン(ケンメリGT-R)&1983年6代目スカイライン(DR30)

2台並んだスカイラインのうち、ケンメリGT-Rは197台しか生産されなかった希少車とか、CMに使われたケンメリ木は今でも人気観光スポットとか色々説明があったのですが…


photo405-27-006.jpg


photo405-27-007.jpg


photo405-27-005.jpg
時間の関係でしょうがないのですが、うちが1番大好きなRSに関してはスルーだったのがちょっと残念でした…^^;


photo405-27-008.jpg
座間工場で生産された懐かしの車

1967年・サニー&1970年・チェリー&1975年・シルビア


photo405-27-003.jpg
ゲストホールの常設展示は予約不要で見学出来るみたいですが、これだけをわざわざ見に来るにはちょっと台数が少ないですかね…近くに来る機会があったら覗いてみてください♪






photo405-27-03.jpg
日産ヘリテージコレクション見学会に行ってきました♪

日産自動車は2013年12月26日に創立80周年を迎え、これまでの感謝を込めて日産自動車座間事業所内にある「日産ヘリテージコレクション」を公開していると聞いて、予約をして出掛けてきました!

日産ヘリテージコレクションには、日産の80年の歴史を物語る貴重なコレクション、 古いものでは1930年代の生産車から歴代のレースカーまで、日産のオンロード、オフロード両面の歴史を物語る車両など、約300台の記念車が展示されていました!

見所が多過ぎてレポート作成には時間が掛かりそうなので気長にお待ち下さい♪^^;

ヘリテージ=相続、財産、先祖伝来のもの、遺産


photo405-27-01.jpg
この日の昼食は「はなまるうどん」でした♪

見学会は14時からだったので、近くのイオン大和店に時間調節を兼ねて昼食を食べる事にして、決まったのがはなまるうどんでした。

はなまるうどんはチェーン系讃岐うどんとしては早くに出店したと思うんですが、ドライブコースになかなか無くて、AYAは初めて、僕は数年前にミニサイクリングブームがあった頃に1度何処かで食べた事があるだけでした。

AYAはざるうどんの小、僕はかけうどんの中にしたんですが、小が普通で中はちょっと大盛りなんですね。食べるのが結構大変でした。*天ぷらは2人分です♪


photo405-27-02.jpg
スヌーピーのカップケーキ見つけました♪

昨年大宮で見つけた食器メーカーさんが作ったスヌーピーカップを使ったスイーツ第2弾です!

お店はイオン大和店にあった「ベルベ」さん、今回も4種類のスヌーピーカップがあるはずなんですが、残念ながらベルベさんには1種類しかありませんでした。この日は1種類で別の日には別バージョンのカップが使われているのかは不明です。

スヌーピーカップの中はフルーツたっぷりのプリンアラモード、美味しくてカップも可愛くて満足でした♪







photo405-26-01.jpg
北斗星で行く北海道旅行計画が決定しました♪

僕が小学生だった頃に鉄道ブームがあり、友達と東京駅や上野駅まで写真を撮りに出掛けていました。色々な電車の中でもブルートレインが大人気で、僕もいつかはブルートレインに乗って旅をするのが夢でした!

しかし免許を取っからは車にハマって夢はそのまま…最近になって次々に寝台特急の廃止がニュースになり、残るブルートレインも僕が記憶してる限りは上野→札幌を走る北斗星のみになってました。

そこで最後のブルートレイン北斗星が廃止になる前に、憧れのブルートレインで北海道に行く事に!計画の始動は昨年末、最初は愛車では無理な2月の札幌雪祭り見学を絡めたいと思いましたが、AYAの仕事の都合で無理でした。

次は5月中旬で計画してJRびゅうに申込みに行ったら受付がめちゃ混みで断念、6月中旬に延期して再度JRびゅうに申込みを考えていた時、たまたま近畿日本ツーリストの前を通ったら受付が空いていたので、今回はとりあえず近ツリで申し込んで、ダメだったら再度日程を延期してJRびゅうという事にしました。


photo405-26-02.jpg
僕が憧れていたブルートレインの旅は簡易ベッドにカーテンのみというB寝台での旅、しかしAYAにそんな憧れは無いのでAYAは個室を申し込んだのですが、結果はB寝台2席なら確保出来ましたという連絡でした。

キャンセルするか、B寝台2席でOKか迷ったので、もうひとつの憧れ食堂車でのディナーが予約出来ればOK、出来なければキャンセルとお願いしたら、ディナーの予約が取れたいう事で、寝台特急ブルートレイン北斗星で行く北海道旅行が決定しました!

日程は6月12~15日、全国制覇した沖縄旅行も6月14日の初デート記念日を絡めた日程だったので、結果的には1番良かったかも♪^^








photo405-25.jpg
宮殿特別参観に落選しちゃいました。

天皇陛下が昨年12月に傘寿(80歳)を迎えた事を記念して、今年の春季及び秋季の2回宮殿特別参観が行われる事になりました。

春季の宮殿特別参観は昨日と今日の2日間、昨日はAYAが仕事だったので今日の分で申込みましたが、残念ながら落選でした。

秋季は10月上旬の予定、是非とも当選したいです♪







photo2011-1.jpg
毎週恒例!何でも掲示板的な「週刊東スポ」です!

キリ番GETの報告、オススメのテレビ、映画、スポーツ、タレント、グルメ、etc情報、町内会の連絡や家族へのメッセージ等何でもどうぞ♪


「週刊東の虎スポーツ」

5月20日(火)  対 日本 ハム  2-12  ×

   21日(水)  対 日本 ハム 7-6   ○

   23日(金)  対 ソフトバンク  2-4  ×

   24日(土)  対 ソフトバンク  4-3  ○








photo401-09.jpg
今週のテレビ(ドラマ・映画・タレント等)の話題コーナー「東のエンタメニュース(仮)」!

映画
「ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島」
「沈黙の鎮魂歌」
「バーティカル・リミット」
「激突」


ドラマ
該当番組無し


バラエティ
「ポチたま新ペットの旅」
「ぴったんこカン・カン」
「タモリ倶楽部」
「街道歩き旅13中山道110キロ」
「もしもツアーズ」
「天才!志村どうぶつ園」
「ジョブチューンアノ職業のヒミツぶっちゃけます!」
「出没!アド街ック天国」
「東野・岡村の旅猿5」
「噂の!東京マガジン」
「モヤモヤさまぁ~ず2」
「ザ!鉄腕!DASH」
「お試しかっ!」
「クイズプレゼンバラエティーQさま!!」
「ロケみつ~ロケ×ロケ×ロケ~」
「いきなり!黄金伝説。」
「秘密のケンミンSHOW」
「城下町へ行こう 松本城」







photo405-18.jpg
新潟鉄道大感謝祭+新潟県グルメ&ドライブから無事帰宅しました♪

新潟県内は当日の早朝まで雨でしたが、イベント開催時にはその雨も止んで、予定していた全てを楽しむ事が出来ました!グルメは予約無しで苦労しました。まぁこんな旅行もまた思い出ですかね!?(笑)

ゆっくりレポートしていきますのでお楽しみに♪






photo405-22-03.jpg
5月18日(日)・2日目
新潟鉄道感謝祭+新潟グルメ&ドライブ2日目、昨日の疲れもあってのんびりチェックアウトをして、新潟市から北に向かって新発田市にある新発田城へ!


d-niigata2014-208.jpg
新潟県内では唯一、江戸時代当時の城郭建築が現存する城跡なんだそうです!そして新発田城は別名、菖蒲城(あやめじょう)と呼ばれいたんですが…今は戦国自衛隊の城と呼ばれているそうなんですががその理由が…


d-niigata2014-206.jpg
新発田城の隣に陸上自衛隊の新発田駐屯地があるからなんです!新発田城のあった土地の多くはこの駐屯地になっているそうです。


photo405-22-02.jpg
そしてこの日は先月バスツアーで行った駒門駐屯地と同じ創設記念行事が開催されていました!


d-niigata2014-205.jpg
会場には装甲車やジープなど陸上自衛隊の装備が整列この後観閲式、訓練展示が始まるところでした。


d-niigata2014-209.jpg
この江戸時代の城と自衛隊が同時に見られる絵が「戦国自衛隊」とも呼ばれている理由なんですね!(笑)


photo405-22-01.jpg
昼食は新潟で長年愛されている名物「タレかつ丼」を頂きます!


gourmet-niigata-34.jpg
お店は「とんかつ政ちゃん」さん、本当は新潟市内のお店に行く予定でしたが、時間が遅くなってしまったので、新発田市のイオン内にあるお店にしました♪


d-niigata2014-216.jpg
「2枚ヒレかつ丼」と「5枚かつ丼(2段)」

タレかつ丼は2枚から5枚、お肉はロースとヒレがありました。最高ボリューム5枚が見てみたかったので、ロースの5枚とヒレの2枚で注文してみました!


photo405-28.jpg
5枚は蓋がしまっていたので開けてみると…凄い!てんこ盛りのご飯の上にカツが3枚…そして間にも2枚入ったデカ盛りでした!お肉は見た目薄い感じなんですが、お肉も味も食べ応えもしっかりありました。そして何と言ってもタレが超美味しい!!!

醸造醤油に野菜や豚ガラのスープを加えた特製タレなんですが、甘辛のタレに豚肉の旨みがプラス…それが沁みたご飯最高に美味しかったです!!

お肉は昔はロースが美味しいに決まってると思ってましたが今回はヒレの方が美味しかったかな~これが肉の違いなのか、年齢によるものなかは今後ですね♪(笑)


niigata2014-187.jpg
同じくイオン内にもう一つの新潟めいぶつイタリアン(焼きそば)のみかづきさんがあったので夕飯用にイタリアン(焼きそば)をテイクアウトしました。


niigata2014-185.jpg
そしてこのみかづきさんでイチゴ&メロンソフトを頂きました!これが何とも昔々に食べた事があるような、良く言えば懐かしい、悪く言えば古めかしい?味のソフトクリーム…でも美味しかったですよ♪


d-niigata2014-224.jpg
新潟市内に戻って「新潟せんべい王国」へ!米どころ新潟には多くの米菓会社がありますが、こちらはばけうけで有名な栗山米菓さんの工場&ショップです!ばかうけキャラクターバリンとボリンと記念撮影♪


photo405-22-04.jpg


d-niigata2014-226.jpg
王国内にあるばかうけ神社でお参り♪何のご利益があるんでしょうね~


d-niigata2014-228.jpg


d-niigata2014-243.jpg
ショップでは新潟の限定商品の他、全国の限定商品やテレビで紹介された新商品(?)も♪さらには王国限定の商品などもあったりで、たくさん買い物しちゃいました!


d-niigata2014-237.jpg


d-niigata2014-227.jpg
ショップの他にも米菓が出来るまでの資料や模型の展示、手焼き煎餅の実演や、この日はお休みでしたが工場見学も出来たりします。


d-niigata2014-240.jpg
煎餅を手焼きして絵が書ける体験教室もありました。これで今回の新潟鉄道大感謝祭+新潟県グルメ&ドライブは終了
あとは無事に東京まで帰るだけです!


d-niigata2014-241.jpg
新潟県内の関越道はガラガラで、越後三山などのステキな景色を見ながら順調でしたが…上信越道と合流してからの埼玉県内の渋滞はいつも通りでした~


photo405-22-05.jpg
帰宅してからイタリアン頂きました!自家製という太麺は時間がたってもしっかり、麺だけでも普通に焼きそばとして美味しいですが、トマトソースに絡めると全然別の味になって想像していたより美味しかった!次回は別ソースも試してみたいと思います。

5月18日(日)・2日目
新発田城→陸上自衛隊新発田駐屯地→昼食・とんかつ政ちゃん(5枚かつ丼(2段)他)→みかづき(ソフトクリーム)→せんべい王国→夕食・イタリアン







niigata2014-180.jpg
新潟鉄道大感謝祭(後編)+新幹線体験乗車@復路のレポート♪

新潟鉄道感謝祭は3会場で行われているので。、新幹線会場の次に貨物列車会場のある東新潟機関区へ移動。ところがこれが大変…場所は隣接しているんですが、大きく迂回しなくてならないので歩いて25分かかると…


photo405-21-05.jpg


niigata2014-153.jpg
覚悟を決めて遠くの東新潟機関区眺めながあr貨物用線路の横を頑張って歩いて行くと…思ったよりも近く?15分ほどで到着しました!


photo405-21-01.jpg
車両展示会場には電気機関車EF-510が3両とEH200が展示されていました!


niigata2014-160.jpg


photo405-21-04.jpg
僕の時代の電気機関車といえば「EF-65」!そしてEF-65が引くブルートレインに乗るのが夢でした♪そのブルートレインに乗る夢は、もしかしたら近く叶うかもしれません!?


niigata2014-162.jpg


niigata2014-166.jpg
車庫の中にはDE10とコンテナが展示され、コンテナの中には新潟の銘菓柿の種の箱がありました♪


niigata2014-168.jpg
電気機関車に乗れる体験乗車もあって、もしかしたら新幹線体験乗車よりも貴重ですね♪


niigata2014-177.jpg


niigata2014-172.jpg
体験乗車は整理券が必要で無理でしたが、EF510の運転台見学が出来るというので並んでみました。


niigata2014-174.jpg


niigata2014-175.jpg
当たり前ですが、電気機関車の運転席も近代化されているんですね~


niigata2014-157.jpg


niigata2014-179.jpg
グッズ売り場では貨物列車の時刻表が売っていたり…本日限りで車票という物にスタンプが押せたり…凄くマニアックだと感じました~


niigata2014-167.jpg
僕はスタンプラリーのスタンプを押して、JR貨物のゆるキャラ「エコレールマークちゃん」と挨拶をして会場を出ました♪


d-niigata2014-146.jpg


niigata2014-148.jpg
新潟新幹線車両センターに戻って、こちらのグッズ売り場もチェック♪電車パン、新幹線パンが気になったんですけど…今回はパス…^^;


d-niigata2014-140.jpg
新幹線体験乗車@復路の出発時間になって検修庫に戻ってきました♪


d-niigata2014-141.jpg


d-niigata2014-142.jpg
帰りは階段を上がって2階席♪1階と2階ではシートの色が違いました!


d-niigata2014-143.jpg



午後2時、検修庫を出発して会場に来ていた人達の注目浴びながら新幹線展示会場の横を通って新潟駅を目指します。


d-niigata2014-193.jpg



1階席は壁だけしか見えませんでしたが、2階席からは眺めが良く新潟の町が良く見えました♪


d-niigata2014-198.jpg
無事に新潟駅に到着して新幹線体験乗車は終了♪

普段は体験出来ない非営業路線の乗車や洗車機体験、そして十数年ぶりの新幹線乗車、想像していたよりもとっても楽しい体験乗車でした♪


photo405-21-02.jpg


d-niigata2014-194.jpg
新潟鉄道感謝祭の最後は新潟駅南口にある3つ目の会場へここでスタンプラリー最後のスタンプを押して抽選した結果…


photo405-21-03.jpg
僕は最新E7系のクリアファイルAYAはSLばんえつ物語号&オコジロウとオコミのピンバッチ♪

これで新潟鉄道感謝祭は終了!とっても楽しい1日でした~


d-niigata2014-040.jpg
新潟駅に戻ってきてからホテルへ、新潟駅前のホテルはどこも満室で、今日の宿は万代橋近くにある新潟グランドホテルです!


photo405-19-04.jpg
そして夕飯は予約出来なかったので、ガイドブック片手にタクシーで新潟駅へ!しかしガイヅブックに載っていたお店中から数件行ってみましたがどこも満席…その後は新潟産食材&郷土料理が食べられそうなお店を、片っ端から覗いてみましたが全て満席…この日の新潟は鉄道感謝祭以外にも何かイベントがあったんですかね?


gourmet-niigata-25.jpg
やっと見つけたのが「新潟の味 大助」さんでした!


gourmet-niigata-26.jpg
一息ついて落ち着いてみたらこちらのお店もガイドブックに載っていて、クーポンで小鉢、黒バイ貝の酒蒸しをサービスして頂けました。


gourmet-niigata-30.jpg
まずは新潟県の日本海で水揚げされた新鮮な地魚のお刺身!数種類の中から近海マグロ、真鯛、天然ブリ、活バイ貝にしました♪バイ貝のコリコリっとした食感と旨み、真鯛のトロっとした甘み、どれも美味しかったです!!


gourmet-niigata-31.jpg
続けて新潟県名物食材の栃尾油揚げや佐渡イカを使った料理を注文したんですが、残念ながら品切れが多かったですね…本当に今日は何があったんでしょか?とりあえず「佐渡イカの沖漬け」はありました。


gourmet-niigata-27.jpg
「越の鶏のからあげ」
新潟ブランド地鶏の越の鶏は知りませんでしたが、身が締まってジューシーで、旨みも十分で美味しかったです!!


gourmet-niigata-32.jpg
「銀カレイの煮付け」
煮付けの味付けがめっちゃ美味しかった!!銀カレイも身がトロッとして脂がのって甘くて美味しかった~


gourmet-niigata-28.jpg
「こしひかり海苔おにぎり」
新潟のお米は美味しいですね~


gourmet-niigata-29.jpg
「へぎそば」
ふのりの入った新潟名物のへぎそばでシメです♪

お店探しに苦労したり、残念ながら品切れの食材もありましたが、それでも十分新潟グルメを満喫する事が出来ました!


5月17日(土)
東新潟機関区→電気機関車展示→コンテナ展示→運転台見学→エコレールマークちゃん→新幹線体験乗車@復路→新潟駅→新潟駅南口会場→スタンプラリーゴール→抽選会→新潟グランドホテル→夕食・新潟の味大助(地魚刺身、佐渡イカの沖漬け、越の鶏のからあげ、へぎそば他)








photo405-18.jpg
新潟鉄道大感謝祭(前編・新幹線編)レポート♪


d-niigata2014-106.jpg
体験乗車で下車した検修庫には、地元の上越新幹線で活躍中のE2系(ピンク帯)が展示されていて間近で見ることが出来ました!


d-niigata2014-108.jpg


d-niigata2014-109.jpg
普段とは違う角度から見ると、台車、車輪、ブレーキ、連結器など普段は見る事が出来ない部分もじっくり見る事が出来ました!


d-niigata2014-112.jpg
検修庫から新幹線車両展示会場までは500m結構大変です…(笑)


d-niigata2014-113.jpg
新幹線車両展示会場にはJR東日本で活躍中の7台の新幹線が大集合!写真左から、E6系、E5系、E7系、East-i(検測新幹線)、E2系(あさま)、E3系(旧こまち)、E4系

E6系
秋田新幹線「こまち」用車両。2014年3月からすべてこの新型車両になりました!フェラーリの日本人デザイナーがデザイン

E5系
「はやぶさ」をはじめ東北新幹線で幅広く活躍中新幹線初の「グランクラス」も連結してます!


E7系
2015年春開業の北陸新幹線用新型車両!既に長野新幹線「あさま」の一部で営業運行中こちらもグランクラスを連結してます!

East-i
線路や架線などをチェックする検測用新幹線!”黄色い新幹線”で有名なドクターイエローの東日本版レア新幹線ですがあまり有名でない?黄色くすれば人気になるかも!?(笑)

E2系(赤帯)
長野新幹線「あさま」用車両色違い(ピンク帯)のE2系は東北新幹線や上越新幹線で活躍中!

E3系こまち
秋田新幹線で2014年3月まで走っていた車両現在は一部の東北新幹線や色違い車両が山形新幹線で活躍中!

E4系
オール2階建て新幹線車両「MAX」上越新幹線で活躍中ですが、黄色帯部分が体験乗車したトキ色(ピンク色)に順次
塗り替えられていくそうです!


d-niigata2014-115.jpg
東海道新幹線より車種が豊富でカラフルで見ていて楽しいかも♪


photo405-20-01.jpg
そんな個性豊かで色とりどりの新幹線をバックに記念撮影♪



洗車場でE2系の洗車実演♪体験乗車では中から、今度は外から見る事出来ました!



E4系による連結器開閉実演♪


d-niigata2014-118.jpg
2013年3月に引退した懐かしの200系の写真が展示されてました♪上越新幹線といえばこの緑の新幹線でしたよね~


d-niigata2014-139.jpg
SLばんえつ物語号のキャラクター「オコジロウ」と「オコミ」登場♪ここで新幹線車両センター見学は終了!


5月17日(土)
検修庫両見学→新幹線車両展示会場→洗車実演→連結器開閉実演→オコジロウ&オコミ









photo405-18.jpg
新潟で開催された新潟鉄道大感謝祭に行ってきました♪

このイベントで普段はお客さんを乗せて走ることはない区間で特別乗車が出来る新幹線体験乗車に当選して、その2つを楽しんできました!


d-niigata2014-001.jpg
新潟県グルメ&ドライブ1日目+新幹線体験乗車@往路のレポート♪

前夜0時に出発、関越道で新潟県内に入ると雨が降り出し心配しましたが、朝7時新潟駅に到着した時には雨も上がって良かったです♪


photo405-19-05.jpg


2014-05-17 001 018
朝食は駅弁にしました♪AYAは「SLばんえつ物語弁当」僕は「新潟コシヒカリ弁当」です♪新潟県産コシヒカリ美味しい!このお弁当だけじゃなく、今回の旅行中食べたご飯はどれも美味しかったです!!あと新潟県は鮭も名物で脂が乗って美味しかった~


d-niigata2014-007.jpg


d-niigata2014-006.jpg
新幹線体験乗車の受付時間まで「ステラおばさんのクッキー」でお茶しました♪

こちらでは飲み物にクッキー2枚付きなんですが10種類くらいの中から好きなものを選べます♪AYAはチョコチップクッキーとお米入りクッキー僕はチョコチップクッキーとピーチ味クッキーにしました。やっぱりスヌーピーの好きなチョコチップクッキーは食べないとですね♪(笑)


d-niigata2014-009.jpg


photo405-19-06.jpg
9時、忠犬たま公像の前で受付をして新幹線体験乗車証を受け取りました。ちなみに忠犬タマ公は、新潟県のある村で飼われていたメスの柴犬で飼い主を2度にわたり雪崩から救ったことから忠犬として知られているそうです。


d-niigata2014-011.jpg
新幹線体験乗車証とお土産にクリアファイル&ステッカーが入ってました。体験乗車案内から乗る新幹線は上越新幹線を走るE4系2階建てのMAXだと分りました!


d-niigata2014-014.jpg
10時、新幹線の改札を入り11番ホームへ



10時20分、体験乗車用の特別列車E4系MAXがやってきてました!


d-niigata2014-017.jpg
E4系MAXと記念撮影♪以前、東海道新幹線浜松工場を見学した時のTシャツを着てちょっと鉄道ファンみたでしょ!?(笑)


d-niigata2014-020.jpg


d-niigata2014-021.jpg
5号車に乗車、僕もAYAは初の2階建て新幹線の乗車です!僕は新幹線という物が十数年ぶりでしたけどね~(爆)往路は1階席、目線がホームと同じというのが不思議な感じでした♪



その特別な景色を堪能!しようと思ったんですが…1階席から見えるのは壁だけで…景色は2階席になる帰りの楽しみにしてとりあえず新幹線自体を堪能しました♪


d-niigata2014-027.jpg
15分ほどで新潟新幹線車両センターに到着して一旦停車!ここには東日本各地から集まった新幹線が展示されている場所です!一般のお客さんは外からしか見られませんが、体験乗車に当選した人達だけの特別見学会でした~


d-niigata2014-028.jpg


d-niigata2014-029.jpg
続いては洗車機体験!これも一般のお客さんは外からしか見られないので、体験乗車に当選した人達だけの楽しみですね~


photo405-19-03.jpg


photo405-19-01.jpg
洗車してすっきりとキレイになって終点の検修庫に到着。とっても楽しい新幹線体験乗車でした!


5月17日(土)・1日目
新潟駅→朝食・駅弁(SLばんえつ物語弁当他)→ステラおばさんのクッキー(コーヒー、クッキー)→新幹線体験乗車@往路(2階建て新幹線初乗車、洗車機体験など)→新幹線車両センター







photo106-10.jpg
今日から新潟鉄道大感謝祭+新潟県グルメ&ドライブに行ってきます♪

日付が変わった0時に出発して、早朝新潟駅に到着予定!そして新潟鉄道大感謝+新幹線体験乗車を楽しんだ後は新潟グルメを堪能する予定です!

しかしホテルは何とか予約出来たものの、グルメ希望のお店は予約出来なかったので、現地捜索する事になりました。(笑)

それでは安全運転で行ってきます!







photo2011-1.jpg
毎週恒例!何でも掲示板的な「週刊東スポ」です!

キリ番GETの報告、オススメのテレビ、映画、スポーツ、タレント、グルメ、etc情報、町内会の連絡や家族へのメッセージ等何でもどうぞ♪


「週刊東の虎スポーツ」

5月 13日(火)  対 広  島  1-2  ×

   14日(水)  対 広  島  4-3  ○

   16日(金)  対 横  浜  1-3  ×

   17日(土)  対 横  浜  4-0  ○

   18日(日)  対 横  浜  4-1  ○






photo401-09.jpg
今週のテレビ(ドラマ・映画・タレント等)の話題コーナー「東のエンタメニュース(仮)」!

映画
「探偵はBARにいる2 ススキの大交差点」
「ツインズ」
「トータル・リコール」
「ジュニア」


ドラマ
該当番組無し


バラエティ
「ポチたま新ペットの旅」
「腹ペコ!なでしこグルメ旅」
「ぴったんこカン・カン」
「タモリ倶楽部」
「もしもツアーズ」
「天才!志村どうぶつ園」
「超潜入!リアルスコープハイパー」
「出没!アド街ック天国」
「東野・岡村の旅猿5」
「噂の!東京マガジン」
「モヤモヤさまぁ~ず2」
「ザ!鉄腕!DASH」
「こんな田舎に行列が!」
「恋舞妓の京都慕情」
「別冊アサ秘ジャーナル」
「ここがポイント!池上彰解説塾」
「空から日本を見てみよう+」
「お願い!ランキング」 ◎
「いきなり!黄金伝説。」
「秘密のケンミンSHOW」

◎=伊集院さん出演番組







photo405-14.jpg
新潟鉄道大感謝祭2014の新幹線体験乗車に当選しました♪

17日(土)に新潟県の新潟新幹線車両で新潟鉄道大感謝祭2014が行われます!その中で普段は営業運転では利用されない引込み線部分での新幹線体験乗車出来るというイベントに当選しました!

この新幹線体験乗車に当選したら行く計画にしていたので、これから大急ぎで旅行計画を立てなければなりませんが、何しろ直前過ぎてホテルの予約とか難航中です。

何とか鉄道大感謝祭と普段は乗れない、新幹線体験乗車を楽しんできたいと思います♪








photo405-13-02.jpg
GWのお土産色々♪

4月28日のスカイツリー土産の「えびせんショコラ」です♪あの北海道土産として有名なロイズのチョコレートで、あのやめられないとまらないで有名なかっぱえびせんをコーティング!

北海道土産のポテチ+チョコは、あまり食べたいと思わなかったのに何故かこれは購入、でもやっぱりこれも買ってから直ぐには手が出なかったのですが、食べてみたらめっちゃ美味しい!!

凄く美味しいチョコなんですね!その美味しいチョコに、えびせんの食感と塩気が上手くマッチして良い感じ!小袋6個入りなんですが、もたいなくてまだ1袋しか食べてないんです。(笑)


photo405-13-03.jpg
5月2日の巣鴨土産の「すがもんのおしりぱふケーキ」です♪すがもんグッズ専門店のすがもん屋さんで購入、巣鴨地蔵通り商店街の「松月堂」さんで作っているそうです!

しっとりふわふわの生地の中はカスタードとチョコで美味しかったのです。名前から形がすがもんのおしりだろうなと想像していたのですが、ただ丸だったのがちょっと残念だったかな?


photo405-13-01.jpg
5月3日アンテナショップせとうち旬彩館土産です♪

香川と愛媛両県のアンテナショップで色々と購入してきました!が、気がついたら香川県の物は讃岐うどんだけでた。さすがうどん県?(笑)

愛媛県の物は鯛塩ラーメン、一六タルト、鯛めしの素、バリィさんの鶏わさび茶漬け!鯛めしの素は何種類かある中で、これは焼いた鯛の身入りでちょっとだけお高かったんですが、その分しっかりと鯛のダシが出て美味しかったです!!

一六タルトは愛媛土産の定番、ゆずの香りがして昔は苦手でしたが、今はこれくらいのゆずの香りならば美味しく食べられるようになりました。







photo404-01-01.jpg
Suicaのお得・便利&注意点♪

先月作ったSuica、お得な点は作る切っ掛けにもなった増税後の運賃、増税前は両国駅→東京駅間は150円で、増税後は現金だと160円で、Suicaだと154円と6円お得です!

便利と感じたのは、2日に山手線で池袋駅に向かっている途中で、急に目的地を巣鴨駅に変更した時、現金で切符を買っていたら、思い付きで途中下車した場合には損になりますが、Suicaは利用した分だけなので損をしないで済みました。

そんなお得で便利なSuicaの注意点は、先月JAL機体工場見学の時の東京モノレール1日券を購入した時など、間違ってSuicaを使ってしまうと損してしまうので、注意が必要と感じました。

その対策として間違ってタッチしても大丈夫なように、その時はSuicaをパスケースの中にしまっておいたんですが、AYAからそれくらいじゃ感知しちゃうよと言われました。何でもカバンの中にSuicaを入れたまま利用している人もいるとか?

そんなに高感度だとは知りませんでした!(笑)







photo405-11.jpg
今日の夕飯はモスでした♪

夕飯に迷っていたらAYAがモスが良いというので買いに行ってきました。モス美味しいですよね!僕も大好きなんですが、1人の時は贅沢な気がして止めちゃいます。

一番のお気に入りはやっぱりモスバーガー!時々しか食べられないのでいつもモスバーガーを選んでしまうのですが、期間限定のリッチモスチーズというが気になりました。

しかし昨日サイゼリヤで新しいメニューに挑戦して失敗したばかりだったので、今回は安全策でモスバーガーにししました。でも期間限定だっただけに食べておけば良かったかな?

ちなみにAYAは期間限定の、とびきりハンバーグサンドトマト&レタスを食べて美味しかったそうです!








photo405-10-01.jpg
今日の昼食はサイゼリヤでした♪

僕がピザが食べたくてサイゼリヤを希望したんですが、一応両国駅前をブラブラと見て回って最終的にやっぱりザイゼリヤという事になりました。

サイゼリヤのピザは4種類あるんですが、いつもサラミとパンチェッタのピザを選んでしまうので、たまには違うのを頼んでみようと思って真イカとアンチョビのピザにしてみました。

チーズの塩気にアンチョビの塩気がプラスされてちょっと塩辛かったです。やっぱりいつものが良いみたいなのです♪(笑)

それからサイゼリヤのピザは自分でカット、このサイズだと1/6が丁度良いのに間違って1/8にかっとしてしまいました。


photo405-10-02.jpg
ホーレン草のオーブン焼き、初めて頼んだんですがホーレン草、サラミ、パンンチェッタにホワイトソースをかけて焼いてあるんですが、これはなかなか美味しかったです♪







photo2011-1.jpg
毎週恒例!何でも掲示板的な「週刊東スポ」です!

キリ番GETの報告、オススメのテレビ、映画、スポーツ、タレント、グルメ、etc情報、町内会の連絡や家族へのメッセージ等何でもどうぞ♪


「週刊東の虎スポーツ」

4月29日(火)  対 広  島  1-0  ○

  30日(水)  対 広  島  8-4  ○

5月 1日(木)  対 広  島  1-6  ×

   3日(土)  対 ヤクルト  2-5  ×

   4日(日)  対 ヤクルト  4-1  ○

   5日(月)  対 ヤクルト  1-13 ○

   6日(火)  対 中  日  6-3  ○

   7日(水)  対 中  日  0-7  ×

   8日(木)  対 中  日  1-2  ×

   9日(金)  対 巨  人  2-4  ×

  10日(土)  対 巨  人  3-6  ×

  11日(日)  対 巨  人  1-0  ○








photo401-09.jpg
今週のテレビ(ドラマ・映画・タレント等)の話題コーナー「東のエンタメニュース(仮)」!

映画
「ひみつの花園」 ◎
「アルマゲドン2009彗星衝突!」


ドラマ
「悪夢ちゃんスペシャル2014」
「駅弁刑事・神保徳之助8」


バラエティ
「ポチたま新ペットの旅」
「ぴったんこカン・カン」
「タモリ倶楽部」
「もしもツアーズ」
「超潜入!リアルスコープハイパー」
「出没!アド街ック天国」
「東野・岡村の旅猿5」
「噂の!東京マガジン」
「モヤモヤさまぁ~ず2」
「お試しかっ!」
「ここがポイント!池上彰解説塾」
「ロケみつ~ロケ×ロケ×ロケ~」
「空から日本を見てみよう+」
「江戸のススメ」
「ナニコレ珍百景」
「いきなり!黄金伝説。」
「秘密のケンミンSHOW」
「玉瀧光」 ◎

◎=伊集院さん出演番組






photo405-07-02.jpg
「スヌーピーロコモコ駅弁」みつけました♪

3日(土)、新橋駅まで散歩をした後、山手線で帰宅途中に東京駅の駅中にある駅弁屋祭で夕飯を買って帰る事にしました。GW中の東京駅は凄い人が多いうえに、最近はキャリーバックな人が多くてさらに大変な事になってました。

特に狭い店内でも皆さんキャリバックを引いているので、混雑が倍化していいるように感じました。しかし大変な事もあれば良い事もある!

GW中でお子さんも多いのでキャラクター駅弁の特集がされていて、アンパンマンやポケモン、キティーちゃんなどの駅弁の中に初めてみたスヌーピーロコモコ駅弁もありました♪

スヌーピーとベルの可愛いパッケージ、お弁当箱はスヌーピーのイラスト付きカップなってました!


photo405-07-03.jpg
中身はもちろんハワイ料理のロコモコ♪そしてハンバーグも可愛いスヌーピーの焼印が入っていました!

この駅弁も以前購入したスヌ-ピーランチ駅弁と同じく姫路駅で販売されているそうなので、寄られた際は是非!


photo405-07-01.jpg
僕は滋賀県の駅弁「近江牛焼肉弁当」にしたんですが!?

まだ購入していていない府県からという理由で滋賀県の駅弁を選択、これともう1つあって、本当はもう1つの方が良かったのですが、安さでこちらを選んだらちょっと焼肉のタレが多くて、ご飯に染み込み過ぎで味が濃かったです。

駅弁と合わせて三崎マグロの串揚げも購入、最初のそのまま食べたらちょっと油っぽかったので、電子レンジでチンしたら美味しかったです!でも普通駅弁だと電子レンジでチンが出来ないのでどうでしょう?^^;






photo405-06.jpg
東京23区で震度5弱を記録する大きな地震がありました。

昨日の早朝5時過ぎ、最初に大きな縦揺れがあってから長い横揺れになりました。いつもと違う感じの地震に、何処かで大きな被害があったのではとテレビをつけてみると、最大震度を記録したのが東京23区という事でした!

東京23区が最大震度というのは珍しいような?さらに震源は遠く離れた伊豆諸島沖、色々複雑なメカニズムなんでしょうが、とにかくこれが更なる大きな地震の前兆でない事を願うばかりです。








photo405-05-01.jpg
東京駅→有楽町駅→新橋駅散歩♪

5月3日、自宅を出発してAYAは東京駅で下車して、東京キャラクターストリートにあるスヌーピータウン東京駅一番街店へ


photo405-05-02.jpg
この日から発売されるピーナッツのキャラクターで、お気に入りの毛布を手放さないあのポーズで、世の中に安心毛布(セキュリティ・ブランケット)という言葉を広めたライナスのグッズをゲットするため、開店前に到着したんですが、あんまり人気がないキャラクターなのか、ほとんど人がいなかったそうです。

ライナスグッズを購入してノベルティーのライナスタオルもゲットしました♪


photo405-05-03.jpg
スヌーピータウンが開店してAYAが買い物を始めた10時、僕は隣の有楽町駅で下車して新橋方面に10分ほど歩いて近畿大学水産試験場さんに到着しました。

GWでも1時間半前から並ぶ人がいなかったので30分ほど日陰で休んでから並んで、開店10分前にAYAが合流して美味しい近大マグロのランチを頂きました♪


photo405-05-04.jpg
近畿大学水産試験場さんのお店があったのが銀座コリドー街で、ここには人気の飲食店が多くあるので、今後の参考のためにチェックしながらそのまま隣の新橋駅まで散歩しました。


photo405-05-05.jpg
新橋駅近くに愛媛県と香川県のアンテナショップせとうち旬彩館があったので、ここで両県の美味しいそうな名物、名産品を購入しました♪


photo405-05-06.jpg
テレビで酔ったサラリーマンにインタビューしている、有名な新橋駅のSL広場が今回の散歩のゴールでした♪