美味しい物求めて黄色い愛車(トミーカイラ25R)で全国をドライブ中♪^^

2017/081234567891011121314151617181920212223242526272829302017/10

kansai+o2015-115.jpg
4月26日(日)
岡山駅でAYAを見送ってから駐車場の制限時間23時になって出発、一番近い岡山ICから山陽道へ上がって、最初の吉備SAで車中泊です。


kyusyu2015-003.jpg
夕飯は岡山駅でAYAと一緒に買った「えびめし」!2人別々の場所でも一緒の夕飯と思ったら、AYAはこの日に食べないで翌日食べたそうです。(笑)


kyusyu2015-001.jpg
えびめしはメキシカンピラフに似た感じで美味しかったですよ。

4月26日(日)
イトーヨーカドー岡山店→山陽道→吉備SA車中泊








kyusyu2015-004.jpg
4月27日(月)
AYAと合流するまで今日から4日間は暇との闘い!?その暇を利用して高速代節約の為に一般道走行も考えてましたが、何となく体がダルくて九州ドライブに影響がないように高速道路移動にしました。


kyusyu2015-005.jpg
昼頃になって100キロほど移動して、広島県にある小谷SAへ、今日はこの移動だけでここに車中泊を決めました。


kyusyu2015-002.jpg
しばらくするとガラガラのSAなのに隣に車が来ました。何事?と思ったら運転手さんが「カッコイイ車ですね」と声を掛けてくれました。

この方、鹿児島県在住の男性で香川県に出掛けた帰りで、SAに寄ったらうちの車が気になって声を掛けてくれたそうで、めっちゃ嬉しかったです!

その後しばらく楽しくお話しさせて頂きました~


kyusyu2015-006.jpg
小谷SAに車中泊を決めたのはシャワー設備があったからで、夕方になっていってみると、トラックドライバーさんで激混みでした。時間はたっぷりあるので30分ほど並んで順番を待ちした。

シャワーは1回200円で10分、お湯を止めるとタイマーも止まるシステムは寝台列車なんかと同じで、汗を流すだけには十分でした。シャワー以外にも無料でマッサージ機が使えたり、併設されているコインランドリーにはテレビもあって、良い暇潰しになりました。


kyusyu2015-007.jpg
夕飯はかき揚げそば♪SAでこれを食べるのも楽しみなんですよね~

4月27日(月)
吉備SA→小谷SA車中泊







kyusyu2015-009.jpg
4月28日(火)
午前中に小谷SAを出発、広島JCTで山陽道から中国道へ入って、中国道がほんの僅か島根県をかすめる六日市ICで降りました。

ここでETCトラブル事件その2が発生!詳しくは後日。

降りて直ぐにある道の駅むいかいち温泉へ、今日はここで車中泊します。


kyusyu2015-010.jpg
そして昼食時間になってラーメングルメ島根県制覇のため、歩いて数分の所にある「ラーメン大将」さんに行ってみると、何と定休日でした。無駄な走りをしないで制覇出来る事に舞い上がって定休日を調べ忘れてました。

諦めきれず車で辺りを探してみましたが、残念ながら他のラーメン屋さんはみつかりませんでした。


kyusyu2015-011.jpg
夕方になって道の駅に併設されている温泉施設へ、そして温泉に浸かってのんびり♪


kyusyu2015-012.jpg
今日はここで車中泊なので湯上りに生ビールセットを注文♪平日限定お得セットで生ビールのおかわりも~(笑)ここでラーメンがあれば万事解決だったのに上手くいきませんね。


4月28日(火)
小谷SA→道の駅むいかいち温泉








kyusyu2015-022.jpg
4月29日(水)
今日の昼食用に山口県内のラーメン屋さんを何店か調べてあったのですが、昨日の定休日事件で心が折れて中国道で壇ノ浦PAまで来てしまいました。


kyusyu2015-014.jpg
ここで「壇ノ浦ラーメン」というちょっと限定っぽいラーメンを頂いて山口県を何とか制覇!しかし豚骨に極細麺は海向こうの博多ラーメンっぽいなんて事はないですよね!?(笑)


kyusyu2015-016.jpg
関門橋を渡っていよいよ九州突入です!


kyusyu2015-015.jpg
九州に入って福岡県からは一般道でラーメングルメのために大分県を目指しました。ラーメングルメに迷いもありましたが、暇を持て余していたのと、天気が良くてドライブしたい気分でした♪

80キロほどのドライブで大分県中津市にある道の駅なかつに到着、今日はここで車中泊します。


kyusyu2015-017.jpg
夕飯は道の駅の隣りにあったラーメン屋「宝来軒」さん!大分県を中心にチェーン展開しているラーメン屋さんで、このお店を目指してきたら、偶然にも道の駅の隣にありました。


kyusyu2015-018.jpg
この偶然に感謝して餃子で生ビールいっときました!


kyusyu2015-019.jpg
こちらのラーメン豚骨なんですが豚骨感があまりなく、あっさりとして食べ易くて美味しかった!

4月29日(水)
道の駅むいかいち温泉→壇ノ浦PA・昼食(壇ノ浦ラーメン)→福岡県→大分県→道の駅なかつ車中泊→夕食・宝来軒(ラーメン他)


 





kyusyu2015-020.jpg
4月30日(木)
道の駅なかつを午前中に出発して一般道で福岡県へ、そして明日の合流に備えて福岡市内の「天然温泉天神ゆの華」で汗を流しました。


kyusyu2015-021.jpg
夕方になってオートバックスへ、窓拭きと洗車用タオルが欲しくて1人ドライブ中ずっと探していたのに、カー用品店に当たらなくてナビ検索しちゃいました。

無事に窓拭きと洗車用タオル購入して、明朝の福岡空港での合流に備えて1番近い九州道の須恵PAで車中泊、明日からやっと九州ドライブ本編のスタートです。

4月30日(木) 
道の駅なかつ→福岡県→天然温泉天神ゆの華→オートバックス→九州道→須恵PA車中泊








kyusyu2015-101.jpg
5月1日(金)・ドライブ1日目
今年のAYAのGW休みは暦よりも1日早く今日から始まります。AYAは5時起きで羽田空港へ向かい、福岡行き始発のJAL305便に搭乗、定刻7時20分に羽田を出発しました。


kyusyu2015-150.jpg
僕はAYAの到着時間に合わせて、車中泊していた須恵PAのスマートETCを利用して福岡空港に向かいました。


kyusyu2015-139.jpg
JAL305便は定刻より5分早く福岡空港に到着。


kyusyu2015-103.jpg
無事に合流して九州ドライブ2015のスタートです!


kyusyu2015-104.jpg
福岡空港から九州道、大分道を利用して大分県へ、そして由布岳の麓の町由布院に到着です。


kyusyu2015-105.jpg
由布院に来たのはこちらの「スヌーピー茶屋」がお目当てでした!「SNOOPY茶屋」は昨年4月19日にオープンした世界初となるピーナッツの和カフェです!日本で唯一、世界で唯一なのかな?そう!ここだけにしかないSNOOPY茶屋を存分に楽しむために、1日早く始まったGW休みの平日を利用しました♪


kyusyu2015-107.jpg
店内はスヌーピーギャラリーみたいに色々なグッズが飾られています♪


kyusyu2015-115.jpg
小物までみんなスヌーピーだよ♪


kyusyu2015-109.jpg
もちろんここでスヌーピーランチ!可愛いメニューがたくさんで迷っちゃいますね~


kyusyu2015-112.jpg
まずは「スヌーピーカフェラテ」、カップに可愛いマシュマロスヌーピーが浮いていました♪


kyusyu2015-110.jpg
AYAは1番人気の「スヌーピーハンバーグオムライス」!オムライスがスヌーピーの顔になっていてめっちゃ可愛い!!!レーズンの目にオリーブの鼻、そして耳がハンバーグ、このハンバーグがお肉の味がしっかりして、可愛いだけじゃなく味もめっちゃ美味しかった!!!


kyusyu2015-111.jpg
僕は「スヌーピー和風おろしハンバーグかぼすポン酢」、スヌーピーオムライスと同じ美味しいハンバーグを、大分名産のカボスを使ったポン酢と大根おろしで頂きますが、この大根おろしがスヌーピーの形になっていて、こちらもめっちゃ可愛かったです!!!


kyusyu2015-113.jpg
デザート1品目は「スヌーピー三色団子」♪


kyusyu2015-114.jpg
デザート2品目は「スヌーピーフルーツどら焼き」♪


kyusyu2015-131.jpg
ランチ&デザート、どちらも可愛くて、美味しくて大満足でした!!!


kyusyu2015-127.jpg
食事の後は由布院で1番の景勝地「金鱗湖」を散策、金鱗湖は温泉の湧く湖で湯布院のシンボル、湖底から温泉が湧いているといわれ、水温が高いため寒い時期には湖面から霧が立ち上る幻想的な光景を見られるそうです。


kyusyu2015-132.jpg
金鱗湖のほとりにある天祖神社をお参りしました。


kyusyu2015-124.jpg
金鱗湖をバックに記念撮影♪


kyusyu2015-133.jpg
再びSNOOPY茶屋に戻って、今度はショップでお買い物!


kyusyu2015-134.jpg
SNOOPY茶屋限定グッズや和物グッズなどがたくさんあります♪


kyusyu2015-135.jpg
そして1周年記念グッズもゲット♪


kyusyu2015-128.jpg
これでSNOOPY茶屋初訪問は終了です♪

SNOOPY茶屋初訪問の詳しいレポートは後日発表します!


kyusyu2015-138.jpg
由布院ICから再び大分道へ上がって、由布岳を眺めながら大分方面へ、そして今日は一気に宮崎まで走ります!最初はは大分泊を予定していたんですが、後半日程の関係でちょっと無理をして宮崎に変更しました。

しかしこの変更が後にナイス変更だったという事になりました!


kyusyu2015-130.jpg
大分道から東九州道へ、この東九州道が昨年大分→宮崎間が全線開通していたおかげで、予定より早く宮崎に到着出来ました。


kyusyu2015-140.jpg
そして宮崎ライオンズホテルにチェックインしました。


kyusyu2015-141.jpg
夕飯は「地鶏専門店 粋仙」さんです!こちらで宮崎県のブランド地鶏「みやざき地頭鶏(じどっこ)」を頂きます♪


kyusyu2015-142.jpg
「地頭鶏刺盛り」、ささみ、砂ずり、心臓は地元ならではの新鮮なお刺身で美味しい!心臓のお刺身は初めてでしたが、ムニュっとした独特の食感があって美味しかったです!!レバーは炙り方が絶妙でした!


kyusyu2015-143.jpg
「地頭鶏もも焼きハーフ」、こちらではブランド地鶏「地頭鶏」とノーマル鶏「赤鶏」の2種類あるので、もちろん地頭鶏のもも焼きを注文しました。思ったよりも柔らかい食感の中に旨みがたっぷり、炭の香りと絶妙な塩加減で美味しかったです♪


kyusyu2015-144.jpg
「地頭鶏手羽ピリカラ煮」♪


kyusyu2015-145.jpg
「地頭鶏から揚げ」、定番ですがやっぱり美味しい♪


kyusyu2015-146.jpg
「地頭鶏タタキと日向夏のカルパッチョ」、宮崎名産の日向夏(みかん)を使ったカルパッチョ♪


kyusyu2015-147.jpg
「地頭鶏チキン南蛮ハーフ」、宮崎名物のチキン南蛮、自家製タルタルがさっぱり系で、これば甘酢タレと絶妙にマッチしてめっちゃ美味しかったです!!!


kyusyu2015-143.jpg
「赤鶏もも焼きハーフ」、地頭鶏との食べ比べをして見ました。これでも十分美味しいですが、比べると地頭鶏の方が柔らかくて旨みがたっぷりなのが分かりました♪

みやざき地頭鶏美味しくて、今日も大満足でした!^^


kyusyu2015-149.jpg
行きはタクシーでしたが、帰りは酔い覚ましに駅前を散策しながらホテルに戻って就寝です。

5月1日(金)・1日目
福岡空港M&A合流→大分県→由布院→昼食・SNOOPY茶屋(スヌーピーハンバーグオムライス他)→金鱗湖→SNOOPY茶屋ショップ→宮崎県→宮崎ライオンズホテル→夕飯・粋仙(地頭鶏刺盛り、地頭鶏もも焼き、地頭鶏チキン南蛮他)








kyusyu2015-201.jpg
5月2日(金)・2日目
今日は6時出発を予定していましたが、昨日までの疲れもあって7時出発になってしまいました。日本最北端で購入した宗谷岬Tシャツを来て向かうのは…


kyusyu2015-202.jpg
そうです、本土最南端の佐多岬です!佐多岬の他にもいくつかの本土最南端を探してみたいと思ってます。


kyusyu2015-203.jpg
宮崎から佐多岬までは100数十キロ、全線一般道走行で行く予定でしたが、遅れを取り戻すために都城ICまで高速走行しました。


kyusyu2015-212.jpg
都城ICで降りて国道269号を南下、鹿児島県へ入ると標識に佐多岬の文字が書かれていて、改めて到着時間を計算してたら、佐多岬に行ってからだと昼食希望店の営業時間中に戻るのが無理そうだったので、本来佐多岬からの帰りに予定していた周辺散策で時間調節をして、先に昼食を食べる事にしました。



kyusyu2015-205.jpg
国道269号を南下して着いたのが、本土最南端道の駅「道の駅ねじめ」です!錦江湾の向こうに開聞岳がキレイに見えました♪


kyusyu2015-206.jpg
ここ道の駅ねじめのレストランでは「本土最南豚」という、本土最南端ブランド豚を使った料理を食べられます。残念ながら今日はスルーだったので、本土最南豚を使った豚丼の素を購入しました♪


kyusyu2015-207.jpg
道の駅ねじめから更に南下して今日の昼食は本土最南端ラーメン店(という噂)の「ときわラーメン」さんです!ラーメングルメは不運続きでしたが、開いてて良かった~(笑)


kyusyu2015-208.jpg
僕は「醤油ラーメン」、九州の甘い醤油のためか少し甘みのあるスープが良い感じで美味しかった!それと最南端ラーメンを食べられて、少しはラーメングルメも充実したかな~!?


kyusyu2015-209.jpg
AYAは「チャンポン」、チャンポンはラーメングルメにならないけどと思いましたが、まぁラーメングルメは既に僕だけのものという感じなので良いし、これも本土最南端チャンポンという事になりますしね。それとチャンポンはこちらの人気メニューで、優しい味の中に魚介の旨みやコクもあってめっちゃ美味しかったです!


kyusyu2015-213.jpg
本土最南端ラーメンを堪能して南下を続けると、本土最南端郵便局の大泊郵便局がありました。


kyusyu2015-210.jpg
大泊郵便局の交差点を右に曲がると昔は本土最南端有料道路(?)で、現在は無料開放されている佐多岬ロードパークになります!


kyusyu2015-214.jpg
熱帯植物の様な木々の生える佐多岬ロードパークを進むと、佐多岬はもう目の前!だったんですが…


kyusyu2015-215.jpg
GW中は一般車乗り入れ禁止で、臨時駐車場からシャトルバスで佐多岬駐車場に到着です。


kyusyu2015-216.jpg
最北端の宗谷岬は駐車場の目の前でしたが、佐多岬は駐車場から800m先…


kyusyu2015-220.jpg
この800mが坂や階段ばかりで結構キツかった。


kyusyu2015-218.jpg
本土最南端に向かう途中に御崎神社があります。こちらは708年創立の由緒ある神社で、縁結びの神としても人気があるそうです。そしてもちろん本土最南端の神社!佐多岬散策で怪我をしないようお参りさせて頂きました。


kyusyu2015-221.jpg
そして無事に本土最南端佐多岬に到着!これで本土南北両端を制覇です!って実はここはまだ本当の最南端の手前、佐多岬灯台と一緒に写真が撮れる記念撮影スポットでした!


kyusyu2015-254.jpg
更に階段を10数段上がったここが正真正銘の本土最南端!これで本当に本土南北両端を制覇です!!!!


kyusyu2015-252.jpg
ここからは鹿児島県の離島などが見えます。


kyusyu2015-253.jpg
そして北西方向には開聞岳が見えて素晴らしい景色でした!


kyusyu2015-222.jpg
この日宗谷岬Tシャツを着ていたら観光ガイドさんに「宗谷岬もいかれたんですか?」と声を掛けられ、それぞれの違いなど色々なお話が出来て嬉しかったです♪


kyusyu2015-223.jpg
駐車場に戻って本土最南端到達証明書をゲット♪


kyusyu2015-224.jpg
これで本土最南端佐多岬ドライブは終了です!


kyusyu2015-256.jpg
佐多岬を後にすると宗谷岬まで2700キロと書かれた看板がありました♪


kyusyu2015-230.jpg
国道269号から国道220号を北上、錦江湾沿いに鹿児島市内を目指しましが、途中渋滞があって最後は高速を利用しました。


kyusyu2015-231.jpg
そして「ホテルユニオン」にチェックイン。


kyusyu2015-232.jpg
夕飯は「かごしま黒豚六白亭」さんです♪

有名な鹿児島の黒豚は、白い部分が顔面・後躯・4本の足の先端部の6ヵ所あるので六白と呼ばれるそうです。それが店名の由来みたいです。

今日はこちらでその黒豚料理と鹿児島の郷土料理を頂きます!


kyusyu2015-233.jpg
「黒豚ホルモン煮込み」


kyusyu2015-234.jpg
「きびなごの刺身」、鹿児島県を代表する魚で産卵前今が旬みたいです。脂がのってトロして美味しかったです!ただ基本は酢味噌なんですが、僕は醤油で頂きました。


kyusyu2015-235.jpg
「黒豚バラ肉桜島溶岩焼き」、桜島溶岩のプレートで焼くのかと思ったら、焼いたお肉がプレートにのっていたのはちょっと残念でしたが、2種類の生姜ダレと塩ダレで頂く黒豚は美味しかったです!


kyusyu2015-236.jpg
「きびなごの天ぷら」、天ぷらというより唐揚げみたいです。カリッとした衣とフワっとしたきびなご食感と旨み、お刺身も良いけど、揚げても美味しい!


kyusyu2015-237.jpg
「黒豚みそきゅーり」


kyusyu2015-238.jpg
「黒豚ヒレ一口カツ」、サクサクした衣に黒豚ヒレ肉の旨みが最高!とんかつの中ではかなり上位にランクインする絶品の美味しさでした!!!


kyusyu2015-239.jpg
「さつまあげ」、プリっとして魚の旨みが詰まっていて美味しかったです。


kyusyu2015-240.jpg
「黒豚しゃぶしゃぶ」、黒豚いえばやっぱりしゃぶしゃぶ、こちらでも1番人気でほとんどのお客さんが注文していました。しゃぶしゃぶすると旨みと甘みが凝縮され、さらに出汁の旨みも絡まってめっちゃ美味しかったです!!


kyusyu2015-241.jpg
夕食後は鹿児島中央駅前のアミュプラザにある「スヌーピータウン鹿児島店」へ♪3年前に初訪問して、今回は2回目の訪問です!


kyusyu2015-242.jpg
鹿児島限定グッズに新しく桜島フェリー&屋久島バージョンが新登場していたので、もちろんゲットしました♪

スヌーピータウン鹿児島店の詳しいレポートは後日!


kyusyu2015-248.jpg
鹿児島中央駅から市電に乗って天文館へ


kyusyu2015-246.jpg
白熊で有名なむじゃきさん、こちらも3年前の初訪問して今回が2回目の訪問です。


kyusyu2015-257.jpg
前回は基本の白熊だったので、今回は2番人気の「ストロベリー白熊」にしました。


kyusyu2015-247.jpg
白熊の練乳とイチゴシロップは黄金の組み合わせで、さらにイチゴの果肉入りソースの甘酸っぱさ加わってめっちゃ美味しかった!!!


kyusyu2015-245.jpg
市電でホテルに戻って就寝です♪


5月2日(金)・2日目
宮崎県→鹿児島県→最南端道の駅ねじめ→昼食・ときわラーメン(醤油ラーメン、ちゃんぽん)→本土最南端佐多岬→ホテルユニオン→夕食・かごしま黒豚六白亭(きびなご刺身、きびなご天ぷら、黒豚バラ肉桜島溶岩焼き、黒豚しゃぶしゃぶ)→スヌーピータウン鹿児島店→天文館むじゃき(ストロベリー白熊)







kyusyu2015-301.jpg
5月3日(日)・3日目
今日は朝から雨…でも今日は鹿児島から熊本までという移動距離も短く観光ポイントも少ない、中休み的な日なので良かったです。

計画当初は1日目が大分泊、2日目が宮崎泊、そして今日が佐多岬ドライブの予定だったので、当初の計画通りなら雨降りで非常に残念な思いをしていたと思いますので、1日目の気合を入れた宮崎までの強行軍が功を奏しました!


kyusyu2015-302.jpg
移動距離が短いのに九州道に上がってえびのPAで朝食です。わざわざ高速に上がったのはここが鹿児島県から熊本県までの間で僅かだけ宮崎県をかすめる場所だからです!あれ?島根県でもそんな事を言っていた様な!?(笑)

ここで宮崎県のラーメングルメ「日南とり和風ラーメン」を頂きます♪


kyusyu2015-304.jpg
日南とり和風ラーメンは、地元ブランドの日南とりを甘辛く味付けしてチャーシューの代わりに使用しています。これは柔らかく美味しかったのですが、和風のあっさりスープに柚子が効いてました…昔ほど苦手ではありませんが、好んでは選ばない柚子入りとは、ラーメングルメ恐るべし…^^;


kyusyu2015-306.jpg
AYAが注文したのは「日南とりそば」、同じく甘辛く味付けした日南とりがトッピングされたそばで、高速SA(PA)のそば好きとしては美味しそうでしたね~


kyusyu2015-307.jpg
AYAが熊本名物のいきなり団子に似た「びっくり団子」を購入。


kyusyu2015-308.jpg
栗の味が濃く、餡子との相性もばっちりで美味しかったそうです。


kyusyu2015-309.jpg
雨も小止みになってきたので、松橋ICで降りて予定通り観光ポイントの熊本県の通潤橋へ、AYAは以前から知っていたらしいのですが、僕は初九州ドライブでカーナビの「熊本県に入りました。」というアナウンスの時に、熊本県の名所として表示されるのを見て知りました。


kyusyu2015-311.jpg
通潤橋は、水の便が悪く水不足に悩んでいた白糸台地に住む民衆を救うため、江戸時代に時の惣庄屋「布田保之助(ふたやすのすけ)」が、”肥後の石工”たちの持つ技術を用いて建設した石橋。

日本最大級の石造りアーチ水路橋で、国の重要文化財に指定されています。長さは75.6m、高さは20.2m。橋の上部にサイフォンの原理を応用した3本の石の通水管が敷設され、通水管から放水される姿が美しいのですが…


kyusyu2015-353.jpg
今でも周辺の田畑を潤するのに使用されているため、以前は定期的な放水がされていなくて訪れるのに躊躇していました。今は農業に必要無い時期には観光放水が実地されていて、今日は13時からの観光放水で無事に間に合いました。


kyusyu2015-354.jpg
こちらが布田保之助さんの銅像です。


kyusyu2015-355.jpg
放水が始まる前に橋に上がってみました。柵も何も無くて結構怖いですね。


kyusyu2015-356.jpg
13時、AYAは橋から下りて撮影準備、僕は上に残って栓を抜く瞬間を見学しました。係員さんがハンマーで数回叩くと、木の栓が抜けて勢い良く水が噴出しました。



高さ75mから放水される姿は美しさと大迫力でした!


kyusyu2015-312.jpg
意外に放水時間が長いので、ゆっくり降りても余裕で記念撮影が出来ました♪


kyusyu2015-314.jpg
やっぱり放水あっての通潤橋という事で、放水が終わったらほとんど人がいなくなりました。


kyusyu2015-357.jpg
愛車撮影をして通潤橋放水見学は終了です♪


kyusyu2015-318.jpg
次は通潤橋に向かう途中見つけたもう一つ石橋「霊台橋」!緑川本流に掛かる橋で、江戸時代の石造単一アーチ橋としては日本一の大きさを誇るそうで、重要文化財に指定されていました。

ここは「船津峡」は交通の難所で、江戸中期より木橋が架けられたが、いずれも流失したため、砥用手永惣庄屋・篠原善兵衛が石橋架橋を建設したそうで、明治時代以降も、昭和41年に上流に鉄橋が架かるまで道路橋として使用されたという事です。


kyusyu2015-319.jpg
架橋後160年以上が経過した今でもその美しい姿を保っているの凄いです!


kyusyu2015-320.jpg
熊本市内に移動して今日の宿「ジーアールホテル」にチェックインしました。


kyusyu2015-360.jpg
時間が早かったので夕飯まで熊本の街を散策。


kyusyu2015-321.jpg
地元で有名(?)な鶴屋デパートを覗くと、ここに「くまモンスクエア」がありました!

くまモンスクエアは熊本県の営業部長として全国を(時には海外も!)飛び回っている「くまモン」の活動拠点!聞いた事はありましたが、詳しい場所は知りませんでした。

こんな時に限って「くまっしー」なんていう「くまモン」と「ふなっしー」を合体させたバッタモンTシャツを着ているなんて…(笑)


kyusyu2015-361.jpg
熊本県の営業部長就任の辞令も展示されてますが、現在は営業部長代理ですね~


kyusyu2015-323.jpg
ここには可愛いくまモンや希少なくまモンもたくさん展示されていて、これはシュタイフ製の「くまモンテディーベア」です♪



kyusyu2015-359.jpg
これはホンダモンキーとのコラボバイクですね♪


kyusyu2015-326.jpg
おぉ我が阪神タイガースとのコラボグッズも展示されていました!


kyusyu2015-333.jpg
展示品だけでなくお土産もここだけの限定品だとたくさんありました。


kyusyu2015-324.jpg
ここはくまモン営業部長室、残念ながらくまモン不在でしたが、記念撮影は出来ました♪


kyusyu2015-332.jpg
AYAは大きなぬいぐるみくまモンと記念撮影♪


kyusyu2015-322.jpg
カフェコーナーもありましたが、残念ながら夕飯なのでスルーです。


kyusyu2015-331.jpg
最後に記念スタンプを押して見学終了です。


kyusyu2015-335.jpg
6階にもグッズ売り場があるというので覗いてみました。


kyusyu2015-336.jpg
くまモン一色でした!


kyusyu2015-339.jpg
今日の夕飯は「笑う門」さんで、馬肉料理と熊本県の名産名物を頂きます♪


kyusyu2015-340.jpg
おっとこんな所にもくまモンが、凄いですよね~


kyusyu2015-341.jpg
まずはホテルにあった小冊子クポーンの小鉢サービス、馬スジの煮込みの小鉢でした。あっさりと醤油味で溶けるほど柔らかく煮込まれた馬スジは美味しかったです。


kyusyu2015-344.jpg
まずは今回のメインで予約しておいた「活車海老の刺身」と「活車海老の塩焼き」です!

活車海老は熊本県天草の名産、刺身は弾力があってプリッとした歯応えで新鮮な海老の旨み、塩焼きは凝縮された旨みと甘みでどちらもめっちゃ美味しかったです!!!


kyusyu2015-346.jpg
「馬刺し盛り合わせ」、熊本といえば馬刺しですね♪上馬刺し、フタエゴ、タテガミ、馬レバ刺し、馬肉タタキ(ポン酢)の5種類、今回の馬刺しの美味しさも大満足でした!!!


kyusyu2015-349.jpg
「阿蘇あか牛ステーキ」、阿蘇あか牛は熊本のブランド牛肉として定着しましたね。柔らかくて旨い赤身のステーキでした!!


kyusyu2015-350.jpg
「地ダコ刺身」


kyusyu2015-348.jpg
「ウニとイクラのあふれ軍艦」、カッパ巻きの上にウニとイクラがたっぷり掛かっていて、ウニとイクラの濃厚な味をカッパ巻きがあっさりとしてくれて美味しかったです!


kyusyu2015-352.jpg
「アラ汁」


kyusyu2015-351.jpg
「モハメフライ」、白身魚と書いてありましたが、聞いた事がない名前だったので地元限定っぽいかなと思って注文しました。調べてみたらブダイの事みたいですね♪

活車海老、馬刺し、その他、熊本名物を美味しく頂いて今日も大満足でした♪


5月3日(土)・3日目
鹿児島県→宮崎県→えびのPA・朝食(日南とりラーメン他)→熊本県→通潤橋→霊台橋→ジーアールホテル→くまモンスクエア→夕食・笑う門(活車海老刺身、活車海老塩焼き、馬刺し盛り合わせ、阿蘇あか牛ステーキ他)







kyusyu2015-405.jpg
5月4日(月)・4日目
今日は熊本から長崎に向かうのに、初九州ドライブで長崎県の島原港から熊本港まで利用した「高速カーフェリーオーシャンアロー」を利用します。


kyusyu2015-402.jpg
普段は1ヵ月前から予約出来るのですが、GWは予約枠がなく当日枠のみだったので、6時起きで熊本港に向かい出航1時間前に到着、無事に整理券をゲット出来ました。


kyusyu2015-403.jpg
これがオーシャンアロー、大型のクルーザーみたでカッコイイですよね~


kyusyu2015-406.jpg
乗船手続きをして出航15分前になって車に戻りました。


kyusyu2015-407.jpg
前回同様に低車高特別扱い無く一般車と並んで乗船、こんなに時間ギリギリで大丈夫か心配しましたが、スタッフの手際の良さで、定刻通り7時半に出航しました!


kyusyu2015-408.jpg
普通のフェリーでは1時間掛かるところ、30分であっという間に島原港に到着しました。


kyusyu2015-409.jpg
下船してから雲仙ロープウェイでの観光を予定してましたが…


kyusyu2015-416.jpg
山頂方面は視界ゼロの濃霧だったので中止にしました。


kyusyu2015-411.jpg
そこでフェリーにあった割引券を利用して「雲仙岳災害記念館がまだすドーム」を見学する事にしました。

大迫力のドーム型スクリーンで火砕流や土石流を擬似体験できる「平成大噴火シアター」や、実際災害にあって亡くなった地元住民や報道関係者の遺品の展示などで、1990年11月に始まった平成噴火が、1996年の噴火終息宣言までに、この島原にどんな災害を起こしたのかを知る事が出来ました。


kyusyu2015-447.jpg
雲仙岳災害記念館の向かいに巨大な坂本竜馬像がありました。この竜馬像は2010南アフリカワールドカップに合わせて東京・国立代々木体育館に設置された「サムライブルー龍馬像」で、大会後に坂本龍馬縁の地として島原に寄贈されたものだそうです。


kyusyu2015-415.jpg
雲仙岳災害記念館見学の後は「道の駅みずなし本陣」へ、ここには普賢岳噴火後に起こった土石流による被災家屋が当時のまま保存されています。


kyusyu2015-417.jpg
この公園周辺は約3m前後の土砂物で埋没したそうですが、土砂物の流れてくるスピードが緩やかだった為、倒壊はせず土砂物に埋もれたそうです。

これだけの災害ですが、非難済みだったので人的被害が無かったの幸いでしょうか。


kyusyu2015-448.jpg
次に島原城に向かいました。そして島原城見学の前に昼食、僕はここでラーメングルメを予定していたのですが、AYAが島原名物の「具雑煮」が食べたいという事で、具雑煮で人気の「姫松屋」さんにしました!


kyusyu2015-420.jpg
具雑煮とは島原の乱のとき、一揆軍の総大将であった天草四郎が3万7千の信徒達と共に原城に籠城した際、農民達にもちを兵糧として貯えさせ山や海からいろいろな材料を集めて雑煮を炊き,栄養をとりながら約3ヶ月も戦った時のものが始まりと言われているそうです。


kyusyu2015-419.jpg
こちらの具雑煮には、シロナ、かまぼこ3種類、アナゴ、ごぼう、卵焼き、シイタケ、凍豆腐、れんこん、鶏肉、春菊の計12種類の厳選した地元の海や山の食材、それから焼かない丸餅が入っていて、これとしっかりとしたダシが合わさってめっちゃ美味しかったです!!


kyusyu2015-418.jpg
全国名城巡り65城目の長崎県初の島原城です!そして残り5都県になりました。

島原城は1618年から、7年の歳月をかけて築いたもので、五層天守閣を中核に、大小の櫓を要所に配置した、安土桃山期の築城様式を取り入れた壮麗な城だそうです。
明治の御一新で惜しくも解体されてしまいましたが、島原人の心のよりどころとして「お城」の復活を待ち続けて1964年に「天守閣」が復活したそうです!

島原はキリシタンとも深い関係があって、城内にはキリシタン関係の史料などが多く展示されていました。


kyusyu2015-421.jpg
天気が良ければ天守閣最上階からは眺めは絶景なのでしょうが、今日は雲ばかりで残念でした。


kyusyu2015-455.jpg
これで島原観光終了で、今日の宿泊地である長崎市内に向かいました。


kyusyu2015-423.jpg
今日の宿「コンフォートホテル長崎」にチェックイン。


kyusyu2015-424.jpg
この後は長崎の夜景を見に稲佐山へ!初九州ドライブでは長崎到着時間が遅くなって見る事が出来なかったリベンジです!

一休みしてから市電で長崎駅へ向かいました。


kyusyu2015-425.jpg
長崎駅のお土産を物色しつつ時間調整…


kyusyu2015-426.jpg
程好い時間になってバスで稲佐山に向かいました。


kyusyu2015-427.jpg
そしてロープウェイに山頂に向かいます。



ロープウエィで坂の街長崎を実感しながら山頂に到着。


kyusyu2015-430.jpg
展望台に上がるとまだ明るさが残っていて、長崎の街を一望する事が出来ました。


kyusyu2015-429.jpg
しばらくして夕日が沈み始めると…


kyusyu2015-431.jpg
徐々に街に明かりが灯りだし…


kyusyu2015-451.jpg
「世界新三大夜景」に選ばれた見事な夜景が浮かび上がりました!!!


kyusyu2015-470.jpg
長崎の夜景がなぜ美しは、長崎の地形に秘密があるそうです。


kyusyu2015-456.jpg
鶴が羽を広げたような形に見えることから"鶴の港"と称される長崎港を中心に、山々が取り囲むすり鉢状の地形が、長崎独自の立体的でダイナミックな夜景を創り出しているそうです。


kyusyu2015-436.jpg
しばらく夜景を楽しんでいたら、順番待ちをしていた展望台にある「ひかりのレストラン」から電話連絡がありました。


kyusyu2015-435.jpg
夜景が見やすいカウンター席に案内されました♪順番待ちをした時は休憩のためお茶でもするつもりでしたが、丁度お腹が空いてきたのと、ここのメニューにも興味があったので夕飯を食べる事にしました。


kyusyu2015-461.jpg
AYAは長崎名物の「皿うどん」、パリパリの細麺に海鮮のダシが効いた餡がたっぷりと掛かって美味しかったです!


kyusyu2015-460.jpg
僕は限定の「長崎和牛ステーキトルコライス」、ピラフとスパゲティととんかつが一皿に盛られた長崎名物のトルコライスを、長崎和牛が品評会で日本一になったのと、長崎の夜景が世界新三大夜景に選ばれたのを記念したアレンジメニュー!

長崎和牛はめっちゃ柔らかくて、ジュシーで絶品!ピラフとスパゲティも美味しくて、味とボリューム共に大満足でした!!


kyusyu2015-471.jpg
素敵な夜景を見ながらのいディナーは最高でした~


kyusyu2015-437.jpg
再び展望台に上がって、ここに一つだけあるという「ハートライト」を探してみると、意外と簡単に見つかりました♪


kyusyu2015-439.jpg
これで世界新三大夜景に選ばれた長崎夜景観光は終了!


kyusyu2015-450.jpg
最後に記念撮影♪


kyusyu2015-453.jpg
展望台からの帰りのロープウェイは大行列で、山を降りると既にバスが無かったのでタクシーでホテルに戻りました。そして少し飲み足りなかったのでホテル近くで遅くまで開いている「居酒屋 酒庫ら」さんへ。


kyusyu2015-441.jpg
長崎は鯨料理が名物なので、鯨料理をいくつかツマミに注文しました。


kyusyu2015-442.jpg
「刺身盛り合わせ」と「鯨ベーコン」


kyusyu2015-443.jpg
「鯨ベーコン」ってそのまま食べるのが普通ですか?僕の家では炒めて食べた事しかありませんでしたが、AYAは普通だと…そのままの鯨ベーコンも美味しいですね!


kyusyu2015-446.jpg
「すじポン」


kyusyu2015-445.jpg
「くじらカツ」、昔は学校給食にもだ出されていた懐かしい料理の代名詞みたいな鯨カツ、その時よりも美味しく感じましたが、懐かしさも感じました。


kyusyu2015-444.jpg
鯨料理以外に焼き鳥なんかも美味しく頂いて、緊急飛び込みでしたが、良い感じのお店でした♪


5月4日(月)・4日目
熊本港→オーシャンアロー→長崎県→島原港→雲仙岳災害記念館がまだすドーム→土石流被災家屋保存公園→昼食・姫松屋(具雑煮)→島原城→コンフォートホテル長崎→長崎ロープウェイ→稲佐山展望台→長崎夜景→夕食①・ひかりのレストラン(皿うどん、長崎和牛トルコライス)→夕食②・酒庫ら(鯨ベーコン、くじらカツ他)






kyusyu2015-501.jpg
5月5日(火)・5日目
いつも早朝出発な印象ですが、今日は珍しくホテルで朝食♪


kyusyu2015-548.jpg
今日は「軍艦島上陸クルーズ」に参加します!


kyusyu2015-502.jpg
チェックアウトしてホテルから程近い事務所へ


kyusyu2015-506.jpg
誓約書を書いて手続きしました。


kyusyu2015-520.jpg
9時40分、「ブラックダイアモンド号」に乗船して出航!


kyusyu2015-507.jpg
長崎生まれの豪華客船ダイアモンドプリンセス号を眺めつつ、長崎湾を出ます。伊王島で新たなお客さんを乗せ約50分で…


kyusyu2015-546.jpg
「軍艦島」が見えてきました!!!

正式名称は「端島(はしま)」戦艦「土佐」に似て いる事から軍艦島と呼ばれるようになったそうですが、まさに戦艦そのもの姿をしていました!



いよいよ軍艦島に上陸します。


kyusyu2015-555.jpg
2009年4月より島への上陸が許可され、観光見学が可能になりましたが、軍艦島付近は海が荒れることが多く上陸出来ない事も少なくないそう。今日は年に何度も無い穏やかな海で無事に上陸出来て良かったです!


kyusyu2015-515.jpg
荒れる海を証明すように、波によって破壊された堤防。


kyusyu2015-512.jpg
前半は団体でガイドさんの説明を聞きながらの見学になります。

1810年ごろ、端島(軍艦島)で石炭を発見され、80年ほど経過した1890年(明治23年)に三菱社が島全体と鉱区の権利を買い取り、本格的に石炭の発掘が開始されたそうです。

端島炭鉱の石炭はとても良質で、隣接する高島炭鉱とともに日本の近代化を支え、石炭出炭量の増加に比例するように島は急成長を遂げ、1960年(昭和35年)には5千人以上が住み、当時の人口密度はなんと世界一で、東京人口密度の9倍以上だったそうです!


kyusyu2015-556.jpg
総合事務所跡、多くの炭坑関係者が往来した場所で、風雨に晒されながらも残っているレンガ作りの建物が、かつての栄華を物語っているとか。


kyusyu2015-552.jpg
居住区は日本の鉄筋アパート最長老、大正5年建築で日本の鉄筋アパートの最長老、90数年の歴史を今でも背負いながら建ち続けていました。


kyusyu2015-511.jpg
第二竪工入坑桟橋、この階段を上がって炭鉱では持ち込み厳禁の、火気類を持ってないかのチェックを受けてから、エレベーターで地下606メートルまで降りて、更に横坑を何キロも歩いて採掘現場へ向かったそうです。

そして悲しい事故などもあって、この階段を下りてこられなかった人も少なくないそうです。


kyusyu2015-517.jpg
端島神社、見学コースからは見えないので船からの撮影、島の最上部にあって安全祈願と慰霊の場所、また子供たちの憩いの場所でもあったり、春祭りの場所でもあったそうです。


kyusyu2015-574.jpg
実はこの日軍艦島を含む23施設が「産業革命遺産」として、世界文化遺産に登録される事が確実になったと発表されました。


kyusyu2015-510.jpg
その影響で多くのテレビ局や新聞社の方が取材をしていて、うちらの見学グループもテレビ撮影されました。もしかしたらニュース映像の端にでも見切れていたかもしれません♪(笑)


kyusyu2015-513.jpg
最後に軍艦島上陸の記念撮影♪


kyusyu2015-566.jpg
そして約1時間の見学を終えて、軍艦島を後にしました。


kyusyu2015-567.jpg
戻る途中で高島にて下船。


kyusyu2015-568.jpg
ここにある石炭資料館へ、ガイドさんが軍艦島の1/100模型を使って改めてより詳しい説明してくれました。その後資料館も見学しました。


kyusyu2015-572.jpg
お土産屋さんでここでしか買えない「石炭あんぱん」を購入、生地の黒色は竹炭入りだそうです。


kyusyu2015-550.jpg
再び乗船、高島を出航してからの帰り道は、船からの長崎観光になります。これは伊王島大橋、以前は離島だった伊王島に2011年3月に掛けられたました。


kyusyu2015-573.jpg
神ノ島教会と岬のマリア像。


kyusyu2015-518.jpg
三菱造船所


kyusyu2015-575.jpg
現在製造中の船は、行きに見たダイヤモンドプリンセス号よりも大きな客船だそうです。


kyusyu2015-521.jpg
女神大橋


kyusyu2015-522.jpg
ジャイアント・ カンチレバークレーン、軍艦島と同じくこちらも世界文化遺産候補になっていて、100年以上前に製造され今も現役で稼動しています。


kyusyu2015-577.jpg
長崎港に戻って、感動の軍艦島上陸クルーズは終了です!


kyusyu2015-524.jpg
昼食は昨日島原でキャンセルしたラーメングルメの再チャレンジで長崎駅前にある「ラーメン政」さんへ

実はここの前に、下船した長崎港近くで調べてあったラーメン屋さんが、定休日じゃないのに休みでした。どうやらGWは臨時休業…そう言われてみればラーメングルメにはこの臨時休業もやっかいな敵みたいです。

しかたないのでお土産を買うのに長崎駅に向かう予定だったので、移動しながら見つけのがラーメン政さんでしたが、ここはAYAの調べではAYAの苦手な油大めの家系ラーメンという事で、僕だけ入店しました。


kyusyu2015-527.jpg
スープは豚骨と鶏がらのブレンドで美味しいけど本当に油が多い…後から見ると壁に油の量やスープの濃さも選べるみたいで、次の機会があれば油を調節して食べてみたいと思うくらいでした。


kyusyu2015-529.jpg
AYAと合流して長崎駅で色々とお土産を購入してから、今日の宿泊地佐世保に向かいました。途中で平和記念公園なども見学出来たんですが、結局直行して佐世保駅前にある「ホテルリソル佐世保」にチェックインしました。


kyusyu2015-580.jpg
ホテルからは佐世保港に停泊中の海上自衛隊の艦船が見えました。


kyusyu2015-531.jpg
早く着いてしまったので付近を散策、佐世保駅前には意外に何も無かったので、隣の佐世保中央駅には商店街あるみたいので散歩しなが行ってみました。

すると目的の主横転が得の向かいに「させぼとんねる横丁」というのがありました。元防空壕を利用したお店が並ぶ商店街だとテレビで見ました。お店の中を覗いて見たかったけれど全店お休みでした。


kyusyu2015-530.jpg>
こちらが目的の「させぼ4ヶ町商店街」、全長は516mでアーケードが連続して繋がっている三ヶ町商店街の長さを含めると 960mとなり、直線に繋がったアーケード街としては日本一の長さがあるそうです。しかし地元の方向けの商店街お土産屋さんなどはほとんどありませんでした。


kyusyu2015-532.jpg
そんな中にあったのが「くっけん広場」、海上自衛隊の佐世保基地が近い事から、海上自衛隊グッズの販売や、カレーコンテスト「GC1グランプリ」で2013年優勝の護衛艦さわぎり(DD-157)の「イカスミ&牛すじカレー」と2014年優勝の護衛艦こんごう(DDG-173)の「ビーフカレーなどが食べられたりもするそうです。


kyusyu2015-579.jpg
散歩を終えて帰りは松浦鉄道の佐世保中央駅から電車に乗ろうと思って行って見ると、駅は薄暗い路地の奥に怪しげに建っていました。この怪しげな駅はテレビで見た事がありました!


kyusyu2015-534.jpg
電車は普通であっという間に佐世保駅に到着。


kyusyu2015-535.jpg
佐世保駅に下りるとAYAがその看板の前に立ってというので、看板を見ると…ここ佐世保駅は「JR最西端駅」でした。僕はちょっとした勘違いしていて、AYAが言ってくれなければ何事もなくスルーしてしまうところでした!


kyusyu2015-540.jpg
夕飯は佐世保バーガーという事で「ログキット」さんへ♪


kyusyu2015-539.jpg
この前にヒカリさんに行ったのですが、今日の分は全て終了でした。でもログキットさんには大好きな「モヤモヤさま~ず2」でも寄ったお店なので問題ありません♪

GW中ハンバーガーはスペシャルバーガーのみなのでレギュラーとスモール、そしてサイドメニューのポテトとアボカドチーズパイも注文しました。


kyusyu2015-543.jpg
そして30分ほど待って、出来立てを持って目の前のホテルに戻りました。


kyusyu2015-541.jpg
レギュラーと言っても大きさ15cmで重量は500gのビッグサイズ!そして大きさだけでなくお肉はジューシーで、野菜、チーズ、ベーコン、玉子などが一体となった味はめっちゃ美味しかったです!!!


kyusyu2015-544.jpg
この美味しい佐世保バーガーと一緒にビールも頂きました~もちろん最高の組み合わせで大満足でした♪


5月5日(火)・5日目
軍艦島上陸クルーズ(軍艦島見学、石炭資料館、長崎湾観光他)→昼食・ラーメン政(ラーメン)→ホテルリソル佐世保→させぼ4ヶ町商店街→佐世保中央駅→松浦鉄道→佐世保駅→夕食・ログキット佐世保駅店(スペシャルバーガー他)







kyusyu2015-601.jpg
5月6日(水)・6日目
今日は九州ドライブ最終日、少しのんびり出来る予定でしたが、僕の勘違いがあったため早朝再び佐世保駅に行きました。まずはJR最西端駅である佐世保駅をバックに愛車記念撮影♪


kyusyu2015-602.jpg
そして正装(?)のJR最北端稚内駅←→JR最南端枕崎駅Tシャツを着て、改めてJR最西端看板前で記念撮影をしました♪(笑)


kyusyu2015-538.jpg
スタンプもゲットしました。


kyusyu2015-603.jpg
今日はこれからいくつかの最西端を巡るドライブになります!佐世保駅から本命の本土最西端「神崎鼻公園」を目指しました!


kyusyu2015-647.jpg
案内したがって進むと、漁港の狭い生活道路に入っていき、この先にあるのかな?ちょっと不安になった頃にやっと到着しました!

平成元年に認定とありましたが、それまでどこかと最西端を争っていたんですかね?新しいだけあってモニュメントまでの遊歩道はキレイに整備されていました。


kyusyu2015-605.jpg
整備された遊歩道を進んで到着、本土最西端を制覇です!!!


kyusyu2015-606.jpg
本土最西端は制覇したんですが、岩場に降りられるようになっていたので、自分の足で行ける限りの最西端も行っておきました♪


kyusyu2015-660.jpg
本土最西端神崎鼻を制覇してから2キロほど離れた九十九島漁協の隣にある、漁協直売所へここは本土最西端直売所だそうです。


kyusyu2015-648.jpg
ここで本土最西端到達証明をゲットしました♪

これで本土最北端宗谷岬、本土最南端佐多岬、そして本土最西端神崎鼻の本土三端を制覇、残すは本土最東端の北海道根室市の納沙布岬、これはもう行くしかありませんね~


kyusyu2015-609.jpg
神崎鼻から本土最西端海岸道路(?)を北上。


kyusyu2015-617.jpg
到着したのは「たびら平戸口駅」です!


kyusyu2015-614.jpg
ここたびら平戸口駅が本土最西端駅です!

1988年に第三セクター松浦鉄道になるまでは、JR最西端駅であり日本最西端駅でもありましたが、その後2003年に沖縄モノレールが開業してからは本土最西端駅となっているそうです。

僕はこちらのたびら平戸口駅ばかり気にしていて、佐世保駅がJRの最西端駅である事を忘れていました。AYAの指摘が無ければ大慌てだったと思います。^^;


kyusyu2015-613.jpg
駅舎の中はミニ鉄道博物館になっていました。


kyusyu2015-615.jpg
松浦鉄道グッズの他に、JR時代のグッズ展示などもありました。しかし駅には駐車場が無くてゆっくり見る事が出来ませんでした。


kyusyu2015-616.jpg
スタンプをゲットして出発しました。


kyusyu2015-620.jpg
長崎県から一気に福岡県入りして昼食は「ドライブイン鳥糸島店」さんです♪

GW最終日で大渋滞があっても、AYAが福岡空港からの飛行機に乗り遅れないよう余裕を持っていましたが、国道204号から202号は驚くほど渋滞が無いどころか、前後に車が無いなんて事もあるくら順調でした。


kyusyu2015-622.jpg
こちらのお店は新鮮な鶏肉を焼肉スタイルで頂きます。

まずは「鳥の食べ比べ3点盛」、若どりは柔らかく、親どりはしっかりとした歯応えでちょっと硬かったです。ぢどりは適度な歯応えで旨みが濃かったかな~食べ比べて分かるそれぞれに違った美味しさがありました!!


kyusyu2015-623.jpg
「鳥を満喫5点盛」、若どり、ネック、皮、軟骨、スナズリ、鶏肉メインの焼肉屋さんだけあって、細かく分かれてる部位がセットになっています。

どれも美味しかったですが、初めて食べたネックがヌルっていうかムニュっとした独特な食感で、なかなか美味しかったです!!


kyusyu2015-625.jpg
「鳥めし」「鳥スープ」、鳥めしがめっちゃ美味しかった!!!看板に焼き鳥一番、鳥めし二番とある様にまさに看板メニューだけあって、鳥の旨みや野菜の旨みがお米に浸み込んでて、ご飯の硬さというか軟らかさも絶妙でまさに絶品の美味しさでした!!!


kyusyu2015-624.jpg
「豚バラ(伊都の宝=糸島豚)」、店内メニューでは糸島豚という表記だったので、ここ糸島のブランド豚肉という事で注文しました。脂っぽさを感じさせない豚バラ肉で美味しかったです。


kyusyu2015-626.jpg
シメは「ちゃんぽん」、人気メニューとあったので注文してみましたが、本当に人気なのが分かるくらい美味しかったです!!ちゃんぽん専門店が出せそうな味でした♪

実は今日の昼食、最初は別のお店に行ったのですが駐車場が狭くてパスしてこちらのお店になったんですが、変更して大正解でした!


kyusyu2015-629.jpg
順調過ぎて急遽予定していなかった福岡観光をする事になり、向かったのは全国名城巡り66城目の「福岡城跡」でした。


kyusyu2015-630.jpg
福岡城は福岡空港への航路になっているので、飛来するジェット機とのコラボが楽しめます。


kyusyu2015-631.jpg
天守閣は無いのですが、天守台に上がると福岡の街を一望、福岡タワーや福岡ドームなどもみる事が出来ました。


kyusyu2015-632.jpg
「福岡護国神社」、明治元年に福岡藩主の黒田長知公をはじめ、県内の旧藩主等が明治維新で国難に殉じた人々を顕彰するために設立し、祭祀をおこなったのが始まりだそうです。

この木製の鳥居は高さ13m、柱の直径160cmのヒノキ製で、日本屈指の大きさを誇るそうです。


kyusyu2015-633.jpg
立派な本殿で九州ドライブの無事をお祈りさせて頂きました。


kyusyu2015-649.jpg
全ての予定を終えて福岡空港へ、ここで最後のお土産購入をしました。


kyusyu2015-634.jpg
出発時間が近づいて搭乗口へ、ここでAYAとはお別れ、気を付けてね~


kyusyu2015-646.jpg
AYAの乗ったJAL328便は5分遅れで福岡空港を離陸、無事に羽田空港に到着、京浜急行&大江戸線で帰宅してAYAの九州ドライブ2015は終了です!


5月6日(水)・6日目
JR最西端駅佐世保駅→本土最西端神崎鼻→九十九島漁協(本土最西端到達証明書)→本土最西端駅たびら平戸口駅→昼食・ドライブイン鳥(鳥めし、鳥の食べ比べ3点盛、ちゃんぽん他)→福岡城跡→福岡護国神社→福岡空港→AYA帰宅







kyusyu2015-649.jpg
5月6日(水)
18時半、福岡空港で飛行機に搭乗するAYAを見送ってから、駐車場に戻りました。


kyusyu2015-701.jpg
愛車に乗ってカーナビをセット、自宅までは「1137キロ」と表示されました。これは1回の高速道路走行として最長記録であり、1回のナビセットとしての最長記録でもありますね。


kyusyu2015-703.jpg
福岡ICから九州道へ、多少の疲れもあったので最初のSAである古賀SAで車中泊を考えていたんですが、混雑中となっていたので次のSAまで行く事にしました。

関門橋を渡って九州を脱出、九州道から山陽道に入ってSAまでは辿り着けず、山口県内最初のPAである王司PAで力尽きて、ここで車中泊する事にしました。

どうやらこの辺りは50キロ毎にSAが設定されていないみたいで、結局100キロほど走ってしまいました。


kyusyu2015-702.jpg
PAなのでフードコートが9時で閉まってしまうので、その前に夕飯にかき揚げそば頂きました♪


5月6日(水)
福岡空港→九州道→関門橋→山陽道→王司PA車中泊










kyusyu2015-704.jpg
5月7日(木)
5時半起床、夜中から雨が降り始めましたが、朝になってほぼ止んできました。


kyusyu2015-705.jpg
6時、再び東京に向けて出発!残り1039キロ♪


kyusyu2015-712.jpg
山口県、広島県と順調に走行して岡山県に入りました。まだまだ体力は大丈夫ですが、この先兵庫県、大阪府、京都府辺りでは、時間帯も昼頃になって渋滞が予想されるので、渋滞になったら1度仮眠を取ろうと考えていました。


kyusyu2015-706.jpg
しかし!渋滞どころか減速区間もないまま、あっという間に京都府入りで、残り約半分の510キロ♪


kyusyu2015-707.jpg
滋賀県に入り琵琶湖を通過したところで、行きにも利用した新名神へ。


kyusyu2015-708.jpg
新名神道から東名阪道、そして伊勢湾岸道に入って湾岸長島PAで、ちょっと遅い昼食にかき揚げそばを頂きました♪


kyusyu2015-709.jpg
無理をしているつもりはありませんでしたが、さすがにここまで一気に走るつもりは無かったので、仮眠を取っておきました。

仮眠を取ってみたものの1時間でスッキリと目が覚めたので、AYAには明日の早朝としていた帰宅予定が、早まりそうだと修正メールしました。


kyusyu2015-710.jpg
伊勢湾岸道から東名道へ、新東名道を経由して再び東名道に戻って足柄SAでもう一度仮眠を取りました。今回も1時間で目が覚めて出発、海老名SAで最後の休憩。そして残り50キロ♪


kyusyu2015-711.jpg
東名道から首都高、最後まで順調で23時過ぎに無事帰宅しました♪

前半の関西+岡山ドライブから、後半の九州1周ドライブまでの約2週間に及ぶGWドライブは終了!総走行距離は「3799キロ」でした♪

長編レポートを最後までご覧頂きありがとうございました!^^


5月7日(木)
王司PA→山陽道→中国道→名神道→新名神道→東名阪道→伊勢湾岸道→東名道→新東名道→東名道→首都高速→MAR帰宅






kyusyu2015-02.jpg
「長崎土産①」


kyusyu2015-03.jpg
「長崎土産②」


kyusyu2015-01.jpg
「長崎土産③」


kyusyu2015-04.jpg
「佐賀土産」


kyusyu2015-06.jpg
「宮崎土産」


kyusyu2015-05.jpg
「福岡土産①」


kyusyu2015-09.jpg
「福岡土産②」


kyusyu2015-10.jpg
「福岡土産③」


kyusyu2015-07.jpg
「鹿児島土産」


kyusyu2015-08.jpg
「熊本土産」


九州グルメ&ドライブ2015のお土産一覧です♪
滞在時間が長かったのと、旅行終盤だったのとで長崎土産が多かったですね。長崎といえばカステラですが、直球でカステレアそのものではなく「かすてら巻スティック」とカステラ味の「長崎ラスク」を購入してみました!

「西洋蒸し菓子らん・プティ」は萩の月?という感じで、「枇杷かすた」はそれに長崎名産の枇杷がたっぷり入ったお菓子、どちらも美味しかったですが、長崎土産としては「枇杷かすた」がオススメかも♪

熊本土産はくまモン一色!でもくまモンの本拠地「くまモンスクエア」に行ったにしては、思っていたより少なかったですね!(笑)








photo003-10.jpg
今回のGWドライブ中に起きた2件のETC事件のレポートです♪

ETC事件その① 4月25日(日)
大阪府から岡山県に向かって、中国道の岡山総社ICで降りようとした時に事件は起きました。右カーブの先に料金所があって、見えてきた料金所には「一般」「一般」「閉鎖」と表示されていて、ETCゲートが無い事は一瞬で判断出来ましたが、どうして無いかは一瞬で判断が出来ませんでした。

幸い交通量が少ないICで、直ぐに安全確認が出来たので路肩に寄せました。ゲート付近にいた係員さんに「ETCゲートは無いんですか?」と聞くと「今車が突っ込んでバーを折ってしまい、交換中なのでしばらくそこでお待ち下さい」との事でした。しばらくしてゲートが開いて通る事が出来ましたが、この時の正解対応は「一般ゲートを利用する」だったんですかね?一般ゲートでもETCカードを抜いて清算出来たと思いますが、その場合割引などはETCゲート利用と同じなのかな?

何にしてもバーの交換などで閉鎖している事を、料金所の手前で分かるようにしてくれれば、余裕を持って対応出来ると思うんですけどね。

それ以前に交通量の少ないICであっても、ETCゲートが一つというのも問題なのかな?少ない所だと「ETC専用」ともう一つは「一般/ETC」となっていたりしますよね。


ETC事件その② 4月28日(火)
岡山県から島根県に向かい、六日市ICで降りようとした時に事件は起きました。六日市IC料金所のETCゲートに入って、いつもの様にゲートが開くと思ったら開きませんでした。

カードの挿し忘れや期限切れも無いので通信障害?かなと思っていたら、係員さんが出てきたのでETCカード渡しました。しばらくして係員さんが戻ってくると「お客さんはどちらからこられました?」と聞かれました。

「岡山ICから高速に上がってきましたけど…」と答えると「確かに岡山ICから入られてますけど3日前ですよね?どこを走られて来ましたか?」と…この辺りでループ走行などの不正通行を疑われていると気付きました。

どうやらETCの機械は、3日以上高速に滞在すると自動的に止めるみたいです。僕は26日(日)に岡山でAYAを見送ったあと23時に岡山ICから山陽道に上がったんですが、この1時間に満たない時間でも1日と計算され、27日(月)は小谷SAで車中泊、そして3日目の28日(火)に六日市ICで止められたわけです。

車中泊しながらのんびり九州に向かっている所ですと説明、一応話は信じてもらえたのか料金は最短距離の正規料金だけという事になりましたが、住所、氏名、電話番号などの身元確認はされました。^^;







gourmet-oita-18.jpg
九州グルメ&ドライブ2015のデータ更新を追加して各ページを更新しました♪

福岡グルメを更新♪     福岡県と25R♪
ドライブイン鳥という店名からは想像出来ない、新鮮な鶏肉焼肉&鳥めし美味しかった!


佐賀グルメ♪         佐賀県と25R♪
今回は(も?)佐賀県はスルー…次回は佐賀県を中心にドライブします!(笑)


長崎グルメを更新♪     長崎県と25Rを更新♪
皿うどん、トルコライス、佐世保バーガー、鯨料理、長崎グルメを堪能しました♪


熊本グルメを更新♪     熊本県と25Rを更新♪
天草名物の車海老も王道の馬刺しも美味しかった!


大分グルメを更新♪     大分県と25R♪
スヌーピー茶屋のスヌーピーオムライス最高でした♪


宮崎グルメを更新♪     宮崎県と25R♪
宮崎名物、地頭鶏のもも焼き、チキン南蛮絶品でした


鹿児島グルメを更新♪    鹿児島県と25Rを更新♪
黒豚料理の他にきびなご料理やさつまあげなど鹿児島名物をたくさん頂きました♪


全国名城巡りを更新♪
長崎県島原城を見学して九州制覇!残り5県になりました!


全国ラーメングルメを更新♪

今回、山口、大分、宮崎、鹿児島、長崎を制覇して残り8県になりました!


全国駅弁・空弁グルメを更新♪
福岡空港の空弁を追加、でもとくに進展はありません!(笑)