美味しい物求めて黄色い愛車(トミーカイラ25R)で全国をドライブ中♪^^

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

driveintohoku2007-1131.jpg
GW後半は春満開の東北地方をドライブしてきました!今回も天候に恵めれ楽しいドライブと美味しいグルメを満喫してきました♪

5月3日(木)・1日目
前夜、仕事帰りのAYAを待って20時に東京を出発、深夜割引になる0時まで下道を走り那須ICから東北道に入り、紫波ICで降りて朝日を浴びながら岩手県から秋田県へ、県北部の鹿角市を目指します。


driveintohoku2007-1001.jpg
全線順調で約700kmを10時間で走り朝6時に「道の駅かづの」に到着、ここである方と9時に待ち合わせになっているので合流までちょっと仮眠です…


driveintohoku2007-1003.jpg
8時に目が覚めると売店が開店していたので合流前に朝食タイム。


driveintohoku2007-1005.jpg
秋田名産の比内地鶏の有精卵を使った卵かけ御飯と秋田名物のきりたんぽ鍋を頂きました!AYAの卵の黄身が双子でラッキー♪(っておばちゃんが言ってた…^^;)この卵かけご飯美味しかった!朝食にピッタリですよね。


driveintohoku2007-1006.jpg
合流時間の9時になってスペシャルゲストの到着です!今回のスペシャルゲストはたんぽぽ倶楽部のフィット乗りのご夫婦です♪奥様の実家(秋田県鹿角市)に帰省中で秋田を案内して下さる事になりました♪

昨年夏休みドライブ時は同じく山口に帰省中だったたんぽぽ倶楽部のご家族に案内していただいたり、広島ではメンバーさんの実家に泊めて頂いたりと、皆さんの親切には本当に感謝しております!


driveintohoku2007-1010.jpg
2台のたんぽぽ車で地元にある観光名所「マインランド尾去沢」へ、ここ秋田県鹿角市はその昔、日本三大鉱山にも数えられるほどの鉱山の町として栄えたそうで、マインランド尾去沢は鉱山跡を利用した「鉱山歴史の坑道(みち)」という観覧施設です。


driveintohoku2007-1101.jpg
尾去沢鉱山は総採掘距離は東京-青森間より長く800kmにおよんだそうです。そのうちの1.7kmを整備して公開していてます!


driveintohoku2007-1102.jpg
800km掘ったという事には驚きですが、今1、7km歩くという事にも驚き?(笑)


driveintohoku2007-1014.jpg
記念撮影スポットでは採掘作業風景をイメージしてヘルメットを被ってハイポーズ♪(爆)


driveintohoku2007-1018.jpg
尾去沢鉱山には今でも鉱脈が残っていて掘れば色々な鉱物が取れるとか!?なのでキラキラ光る鉱物が見える所には柵がありました。一応お約束で取れないものか手を入れてみましたよ~


driveintohoku2007-1120.jpg
最後は「ちょんまげ坑道」という江戸時代の採掘風景を再現した場所です。


driveintohoku2007-1021.jpg
過酷な労働状況が感じられ、作業する方は昔から大変だったなと…


driveintohoku2007-1022.jpg
鉱山跡をバックに記念撮影をして次の目的地へ


driveintohoku2007-1025.jpg
次は本日のメイン、八幡平アスピーテラインの雪の回廊を見に行きます!前から興味はあったんですが、雪と聞くだけで逃げ出してしまうので、今回も案内していただかなければコースから外していたので大感謝です♪


driveintohoku2007-1024.jpg
途中の峠茶屋で「みそ焼きたんぽ」ご馳走になりました!これ美味しい~きりたんぽ鍋より美味しいのでは?って言ったら、本場のきりたんぽ鍋はもっと美味しいんだって♪


driveintohoku2007-1026.jpg
再出発してアスピーテラインに入ると急に周りが雪だらけになりました。


driveintohoku2007-1031.jpg
そして山を上るにつれて雪壁が徐々に高くなっていきます。暖冬で雪壁があるか心配でしたが、地元の方の話だといつもよりキレイなんだそうです!



こんな雪の中…っていうか雪のそばを走れるなんて感動!滅多に無い機会なんでAYAを前を走るフィットに乗せてもらい愛車撮影させて頂きました!


driveintohoku2007-1034.jpg
山頂付近までくると濃霧で視界が悪くなってきました。


driveintohoku2007-1029.jpg
県境のある山頂からの眺めがとてもキレイと聞いていたのでちょっと残念…


driveintohoku2007-1030.jpg
さらにこの県境から岩手県側は雪壁が崩れたらしく通行止めになっていました。元々この先でUターンして戻る予定だったので、ちょっと早めにここから戻りです。

全線走行と山頂からの眺めは次回の楽しみにしておきます♪


driveintohoku2007-1035.jpg
山頂からのUターン時にちょっと迷子になりましたが、無事合流してアスピーテラインツーリングは終了です♪


driveintohoku2007-1043.jpg
次の目的地は玉川温泉です。ここ玉川温泉は日本一の酸性湯として有名な秋田県の…いえ日本の名湯ですね!


driveintohoku2007-1041.jpg
もう一つ有名なのは野天で岩盤浴をする方がいる事です。地熱が高く岩盤浴に適しているのかと思ったら、ここにある石自体が特別なもので不思議な力があり難病が治ったという事例もあるそうです。


driveintohoku2007-1045.jpg
周辺の散歩を終えて入浴前に昼食です。僕は比内地鶏の親子丼です。


driveintohoku2007-1044.jpg
AYAは比内地鶏のクワ焼き丼、どちらも予想外に凄く美味しかった!予想外は失礼かな?でも温泉横の食堂って事でそんなに期待はしてませんでしたが、でもここはわざわざ食べに行ってもOKな味でした!


driveintohoku2007-1046.jpg
お腹もいっぱいになっていよいよ日本一の強酸性湯に挑戦!実はここも雪の回廊と同じく興味はあっても、自分達だけで来るのはちょっとと思っていた場所なので、案内役がいてくれる事で心強かったです!

ちょっとのキズでも沁みるので気を付けて下さいと言われて、ビビリながらとりあえず源泉50%に入浴…キズ等への刺激は問題ありませんでした。そこで源泉100%にも入ってみましたが5秒でギブアップでした…(笑)


driveintohoku2007-1048.jpg
玉川温泉を満喫した後は田沢湖方面へ


driveintohoku2007-1049.jpg
途中水芭蕉の花がキレイに咲いてました♪


driveintohoku2007-1153.jpg
田沢湖に到着!


driveintohoku2007-1155.jpg
ここで地域限定ソフト「さくらソフトクリーム」、味は桜餅と同じですね~


driveintohoku2007-1052.jpg
最後に皆で記念撮影をしてここでたんぽぽメンバー夫妻とはお別れです。本来は奥様の実家にお世話になり、本場のきりたんぽ鍋を御馳走になる予定でしたが、諸事情あって残念今回は実現なりませんでした。いつか本場のきりたんぽ鍋を食べられるのを楽しみにしてますね♪


gourmet-iwate-01.jpg
田沢湖でたんぽぽメンバー夫妻と別れて、盛岡に向かいパシフィックホテル盛岡にチェックインしました。今日の夕飯はス「テーキハウス和かな」、店に着くと満席の看板が出てましたが、グルメ王はしっかりと予約をしてあるので大丈夫です!(笑)


driveintohoku2007-1109.jpg
入店すると目の前に大きな鉄板がありお洒落&高級そう♪


gouramet-iwate-6.jpg
ステーキ+海鮮コースでお願いしたので、まずは海鮮類の天然舌平目、海老、ホタテから焼いてくれました。絶妙の塩加減、ソース加減と焼き加減で美味しい!!


gouramet-iwate-06.jpg
そしてメインのお肉はもちろん岩手が誇る、日本を代表するブランド牛「前沢牛」です!


driveintohoku2007-1064.jpg
ただ最近知った「いわて短角和牛」も食したかったので、2人で両方のコースを注文して味比べをしてみました。


gouramet-iwate-03.jpg
まずは前沢牛を一口…めっちゃウマイ!!!お肉と味と脂の甘みが絶妙です♪柔らかいけど柔らか過ぎない食感も良い感じでした!ステーキって食べる度に感動が大きくなって行くような気がしますね~(笑)

あと自家製の胡麻醤油ダレも美味しいかった!美味しいお肉は塩味で十分なんですが、シェフのススメでタレをつけてみると美味しい!このタレも試してみないともったいないと思う味でした。


driveintohoku2007-1113.jpg
こちらはいわて短角和牛です。前沢牛と比べると脂は少なめですが、しっかりとしたお肉の味がとっても美味しかったです!2人で行くなら両方食べるのが絶対にオススメです♪


driveintohoku2007-1116.jpg
夕食後は最近流行(?)の酔っ払っての深夜徘徊で盛岡城跡公園の夜桜見物、散り始めてはいましたがまだまだ十分キレイでした~


driveintohoku2007-1070.jpg
その桜の中に天然記念物にも指定されてる「盛岡石割桜」がありました。ど根性植物の元祖かな?

たんぽぽメンバー夫妻と秋田県をドライブして、いつも通り美味しい物食べられて今日も大満足でした♪

5月3日(木)・1日目
自宅→秋田県→道の駅かづの→朝食・比内地鶏有精卵卵かけ御飯→マインランド尾去沢→八幡平雪の回廊→玉川温泉→田沢湖→岩手県→パシフィックホテル盛岡→夕飯ステーキハウス和かな(前沢牛、岩手短角牛ステーキ他)







driveintohoku2007-2151.jpg
5月4日(金)・2日目
朝6時、チェックアウトをして盛岡を出発!予定では十和田湖や奥入瀬渓谷を散策してから弘前城へ行く予定でしたが、昨日秋田を案内してくれたんぽぽメンバー夫妻に「この時期の弘前城は激混みするので、早めに行った方が良いですよ」とアドバイスを頂いたので直行する事にしました。


driveintohoku2007-2001.jpg
盛岡ICから東北道で岩手山を眺めながら走行、大鰐弘前ICで降りて弘前城へ


driveintohoku2007-2103.jpg
朝8時に到着すると公営駐車場はどこも完全に満車…どうしようかな…と思って一本裏道に入った所に民営駐車場があり無事に駐車できました。友達のアドバイスは聞いとくもんですね!帰りには道路も身動きが取れないほど渋滞してました…^^;


driveintohoku2007-2102.jpg
この時期の弘前城が人気なのは、桜の花がとてもキレイに咲くからです!満開はGW前半だったようですが、散り始めた桜の花びらが堀を飾る景色もこの時期しか見れない絶景でした!


driveintohoku2007-2104.jpg
風に吹かれて舞い散る桜の姿を地元テレビ局も撮影に来てました!


driveintohoku2007-2005.jpg
弘前城名物桜のトンネルで記念撮影♪


driveintohoku2007-2105.jpg
何故弘前城の桜はとてもキレイで人気があるのかは、リンゴ農家の剪定技術を応用して咲かせた見事な花だからのようです!


driveintohoku2007-2012.jpg
朝食は屋台の焼きそばとおでんです。


driveintohoku2007-2013.jpg
お花見気分で頂きました♪


driveintohoku2007-2009.jpg
弘前城天守閣から桜並木を眺めて楽しみたかったのですが、それは皆さん考える事で長蛇の列…諦めて公園内をブラブラと1時間ほど散歩しました。


driveintohoku2007-2107.jpg
ブラブラと弘前城を散歩していて昼食は城近くにある津軽ラーメンの「来々軒」さんです。津軽ラーメンの源流といわれる店でここの魚系スープから津軽ラーメンが始まったとか…70年前の創業当時から変わらぬ味で多くの人が懐かしいと思うラーメンは、最近のコクとかインパクトのあるラーメンとはちょっと違う感じ…でもとっても美味しかったです♪


driveintohoku2007-2148.jpg
桜満開だった春の弘前から一転、まだ多くの雪が残る八甲田山へ


driveintohoku2007-2121.jpg
この時期は映画「八甲田山」で有名な雪中行軍が体験できるようなので、僕1人で挑戦してみました!300mほどなの距離なのでで簡単かと思いきや、雪に足をとられるし後半はかなりの上り坂でめっちゃ大変でした!


gourmet-ramen-aomori-03.jpg
でも上りきると雪山に囲まれた素晴らしい景色!そして八甲田山雪中行軍遭難記念碑・後藤伍長像の前で記念撮影して戻りました。


gourmet-ramen-aomori-02.jpg
八甲田山から青森県最北(本州の最北)の大間崎にナビをセットすると「長期規制区間を通ります迂回する場合はコース変更して下さい」って言われたけど、この時期なら大丈夫だろうと思って走っていたら通行止めに…だからナビのいう事も聞いといた方が…(笑)

迂回ルートを選択して無事に山を越え、陸奥湾を眺めながら下北半島の鶴の首のように細い部分を北上!


25r-aomori-02.jpg
鶴の首中央付近で一面の菜の花畑がありました!雪山から一気にまた春の青森を発見です♪


driveintohoku2007-2019.jpg
菜の花畑があったのは横浜町という所で菜の花日本一の町だそうです。道の駅で地域限定ソフトの菜花ソフトと菜の花ドーナツを頂きました~菜花ソフトは甘みが少ない抹茶ソフトな感じでた♪


driveintohoku2007-2139.jpg
本州最北端大間崎に到着!海の向こうには北海道が!!!あれ?見えない?残念ながらモヤって見えませんでした…(笑)


driveintohoku2007-2050.jpg
本州最北端の地の石碑


driveintohoku2007-2140.jpg
大間マグロのモニュメントと記念撮影♪


driveintohoku2007-2024.jpg
大間崎を後にして今日の宿はむつ市にある「むつパークホテル」にチェックインしました。


gourmet-aomori-20.jpg
今日の夕飯はむつ市内にある秀寿司さんです!


gourmet-aomori-01.jpg
ネット予約(クーポン券持参)で大間産のもずく酢のサービスがありました。酢の物苦手だったんですが最近食べられるようになったので初もずく酢を一口…美味しい!もずく酢好きのAYAも今まで一番美味しいもずくだって言ってました。


gourmet-aomori-11.jpg
今日の目的は大間マグロの握りを食する事なんですが、まずは巻き物♪


gourmet-aomori-12.jpg
かんぱちのかま焼きも注文、これも美味しかったです♪


gourmet-aomori-03.jpg
そしてこれがメインの大間マグロも入った特上おまかせ握り!


gourmet-aomori-02.jpg
一貫しかない大間マグロをどのタイミングで食べるか悩んで、中盤過ぎに2人同時に「せーの」で食べました!中トロ加減が丁度良くて美味しかった!!!(爆)

せっかくなんで大間マグロを追加しようと思ったのですが、他のアワビ、ホタテ、赤貝なんかも超美味しくて大満足したので止めときました♪


寿司屋こぼれ話
①隣に座ったお客さんが大将に「明日大間に大間マグロを食べに行こうと思ってるんですよ」というと大将は「大間に行っても大間マグロはほとんど食べられないですよ…寿司屋にでも行けば出してくれる所もあるかもしれませんが…」と言ってました。これを聞いて僕は「へぇそうなんだ…」と思ったんですが、今回の旅行で色々調べたAYAはそれを知っていました。だから僕の「大間マグロが食べたい!」というリクエストにメッチャ苦労してやっとこのお寿司屋さんを探し当てたそうです!

②食事中にメール着信があったので携帯電話を取り出してメールを読んでいたら大将が「おっ私と同じ阪神タイガース携帯ですね!」と言って胸元からタイガース携帯を出して見せくれました。同じ携帯使ってるに人初め会いました!(笑)


5月4日(金)・2日目
盛岡→青森県→弘前城→昼食・来々軒(津軽ラーメン)→八甲田山(雪中行軍)→横浜町菜の花畑→道の駅よこはま(菜の花ソフト、菜の花ドーナツ)→本州最北端・大間崎→むつパークホテル→夕飯・秀寿司(大間マグロ入り握り寿司他)







driveintohoku2007-3101.jpg
5月5日(土)・3日目
朝6時半、今日最初は下北半島の中央にある日本三大霊山の一つ「恐山」、辺りに立ちこめる硫黄臭とその荒涼とした風景は日本三大霊場の名前がピッタリの雰囲気です…(他の2つは滋賀県の比叡山と和歌山県の高野山)


driveintohoku2007-3104.jpg
本堂では朝のお経をあげる時間で早朝から多くの方が真剣に手を合わせていました。本堂を横に見ながら進み、山門をくぐり地蔵堂でお参りをしてさらに進むと…


driveintohoku2007-3106.jpg
そこにはまさにあの世とこの世の境のような景色が広がってました…怖がらせるための演出をしてるの?と思うほど独特の雰囲気で足早に回って来ました。


driveintohoku2007-3105.jpg
死者の霊を呼び、口寄せを行なうイタコがいる霊場として有名ですがイタコは常時いるのではなく大祭の期間だけなんだそうです。ここならホントに死者の霊を呼べるかもと思いました。


gourmet-aomori-06.jpg
恐山から下北半島の日本海側を南下しながら、朝食が食べられるところは無いかなと探していたら、しばらく助手席で寝ていたAYAが起きて直ぐに「今の所の食堂やってたよ~」と言うのでUターン!お店は海鮮料理の店「松楽」さん、青森で食べられたら良いな思っていた生ホタテが食べられえるお店でした。


gourmet-aomori-05.jpg
AYAの眼力で無事にホタテ丼GET!肉厚で甘くて美味しかった!


gourmet-aomori-07.jpg
あと看板にあった「下北名物鮭とイクラの親子丼」も注文して仲良く半分個♪こちらも鮭とイクラのしょっぱさが絶妙で美味しかった!大満足♪

さらに大将に「どこから来たんですか?」と聞かれ「東京からです」と言うと大将も東京に住んでた時期があったとかで、うちらが以前住んでた足立区、葛飾区辺りの事も詳しかったです。そんな話をしていたらチョットオマケしてくれました~ありがとうございました♪^^


driveintohoku2007-3112.jpg
さらに南下して三沢市のスイーツ店を目指して走行中で「三沢航空科学館」の看板を見つけ寄って見ました。


driveintohoku2007-3116.jpg
館内見学施設のあるのですが時間の関係で屋外の展示飛行機を見て回りました。


driveintohoku2007-3115.jpg
展示機の中にはコクピットに座れる機体もあるので「F-104J」に乗ってみました。実際に飛んでた戦闘機かと思うと凄いですね~


driveintohoku2007-3114.jpg
このポーズは係員さんに言われてやってみました。右手は操縦桿で左手はチッチキチーにして下さいと…(笑)


driveintohoku2007-3120.jpg
三沢市の空き地や歩道にはたんぽぽが群生してました!これだけ多くのたんぽぽを見るのは初めてですけど、自然の物なのか誰かが種を撒いているのかな?


gourmet-aomori-09.jpg
スイーツのお店「白い森」に到着。


gourmet-aomori-10.jpg
パリパリ皮のシュークリームと酸味とコクの2種類のチーズを使ったWチーズケーキでコーヒーブレイク♪

太平洋側にある三沢市で美味しいケーキを食べた後は、一気に日本海側の男鹿半島を目指します!前日弘前城に直行して見られなかった奥入瀬渓谷と十和田湖を経由して向かう予定でしたが、いつもながら適当な時間計算で動いてるので、急がないと男鹿半島で希望の昼食が食べられなくなる事が判明しました。

そうですまたグルメ優先でワープ(高速移動)!(爆)八戸自動車道から東北道へ十和田ICから国道7号で男鹿半島へ、青森観光で奥入瀬渓谷と十和田湖外して良いのかな?まぁ過去2回の東北旅行ではここだけを見たから良いかな~(笑)


driveintohoku2007-2-141.jpg
高速を降りて国道7号を移動中に食べたい物ランキング上位にあった秋田名物「ババヘラアイス」を発見!


driveintohoku2007-2-147.jpg
いくつかのメーカーがあるらしいのですが、今回のはバナナ味な感じで美味しかったです♪ただピンクと黄色の2種類のアイスで作ってくれるんですが、色によって味の違いが無かった様に感じたのが不思議でした。


driveintohoku2007-3018.jpg
午後3時、男鹿半島に到着♪男鹿名物「なまはげ」のお出迎えです!


gourmet-akita-17.jpg
今回ワープしても食べたかったのは「美野幸」さんの石焼料理です!テレビ番組でグルメ大賞を獲得した料理でこの日も行列してました。(駐車場が低車高車に優しくないので隣の入道崎無料駐車場に止めました)


driveintohoku2007-3164.jpg
石焼料理とは木桶に新鮮な魚(鯛)を入れて、そこに熱々に熱した石を放り込んでその熱で一気に魚を煮る料理です!





driveintohoku2007-3125.jpg
まずは鯛の身を一口…プリプリでコクがあって美味しい!!!鯛の美味しさはもちろんなんですが、目の前でグツグツしてる視覚効果もプラスされてさらに美味しく感じました!


gourmet-akita-16.jpg
最後は鯛の身を解して御飯にのせ、そこにダシの出てスープをかけて食べるたら最高に美味しかった!ワープしても食べる価値ありでした♪(笑)


driveintohoku2007-3127.jpg
食後は入道崎を散歩しました。ここは視界が開けてて景色が良く、、めっちゃ気持ち良かったです!


driveintohoku2007-3160.jpg
そんな開放感からか北緯40度ラインを…


driveintohoku2007-3019.jpg
ジャンプで飛び越えようとおバカさんいました。


driveintohoku2007-3021.jpg
入道崎から男鹿半島の中央にある寒風山へ、ここを上る山道には高い木が無く雰囲気が阿蘇のパノラマロードややまなみハイウェイに似ていて、走っていて気持ち良かったです!


driveintohoku2007-3022.jpg
山頂展望台からは男鹿半島が一望出来ま~す!と言いながらまたジャンプしてます…マイブームかな?いいえ、これはAYAが飛べって言うからです!(笑)


driveintohoku2007-3033.jpg
男鹿半島から秋田市内に向かう途中で超巨大なまはげ像を発見!まだ設置工事中だったのでこれから新たな観光名所になるかもしれませんね♪


driveintohoku2007-3040.jpg
今日は秋田市内の「ホテルドーミーイン秋田」に宿泊です。ここは最近出来たホテルで、室内がとてもキレイでお洒落な作りでした。さらに最上階に天然温泉付き!意外と広く、泉質もヌルヌルで気持ちよかったです!


gourmet-akita-05.jpg
温泉で気持ち良く入浴して、夕飯は比内地鶏の店「味の蔵」さんです。ちょっと怪しい店が並ぶ通りにあるので男性陣は誘惑されないようにご注意下さい!


gourmet-akita-06.jpg
比内地鶏って天然記念物の比内鶏と別品種の交配で生まれたんですね。山口で食べた見蘭牛も天然記念物の見島牛と別品種の交配で生まれたし、人間って凄いですね~


gourmet-akita-12.jpg
お通しは秋田名物じゅんさいの酢の物他、比内地鶏のタタキはポン酢でサッパリと♪


gourmet-akita-10.jpg
比内地鶏の「鶏刺しと砂肝刺し」、鶏刺しは珍しく湯引きしてありました。


gourmet-akita-13.jpg
比内地鶏の「串焼きセット」、つくねは卵黄と秋田名物とんぶりを絡めて頂きました。


gourmet-akita-08.jpg
「比内地鶏ステーキ」、鶏肉はもちろんステーキソースも美味しかった!


gourmet-akita-11.jpg
「ねぎま鍋」、鶏肉とネギとセリだけのシンプルでサッパリした鍋でしたが鶏ダシが効いて美味しかった~


driveintohoku2007-3131.jpg
食後は最近流行(?)の酔っ払っての深夜徘徊で久保田城址公園に向かいました。ところが街灯が少ないうえに霧が出てかなり怪しい雰囲気…どうしようか迷ったんですが、酔った勢いで散歩してきました!(笑)


5月5日(土)・3日目
恐山→朝食・松楽(ホタテ丼他)→三沢航空科学館→白い森(Wチーズケーキ他)→秋田県→男鹿半島→昼食・美野幸(石焼料理)→入道崎→寒風山展望台→ホテルドーミーイン秋田→巨大なまはげ像→夕飯・味の蔵(比内地鶏料理)







driveintohoku2007-4001.jpg
5月6日(日)・4日目
秋田市内から南下して横手市にある横手城に来ました。江戸時代の一国一城政策で秋田県は昨日深夜徘徊で見てきた久保田城だけになるはずでしたが、ここ横手城はその重要性から取り壊されずに残されたそうです。


driveintohoku2007-4002.jpg
天守閣からは秋田の町が一望出来ます♪


gourmet-soft-akita-03.jpg
城見学をして外に出るとまた「ババヘラアイス」がありました!昨日とは別メーカーのだったので購入。


gourmet-soft-akita-04.jpg
今日初めてのお客さんだからとサービスで山盛りにしてくれました。ちょっと崩れそうで食べるの大変でしたけど、味は甘さ控えめのサッパリ味で美味しかったです。


gourmet-akita-20.jpg
横手いえば横手焼きそば!朝食は老舗の「元祖神谷焼きそば屋」さんです。横手焼きそばは約50年前に、こちら店主が始めたのがきっかけなんだそうです!またグルメで移動だったのと思った皆さん…正解です!(笑)


gourmet-akita-19.jpg
老舗というので古い店をイメージしてましたが、建て替えたばかりで店内はピッカピカでした。


gourmet-akita-22.jpg
AYAが頼んだのは挽肉を使った「肉玉子野菜焼きそば」、ちょっと薄めなソースが主張し過ぎず良い感じで美味しい!卵からめても美味しいので卵のせがオススメ!


gourmet-akita-21.jpg
僕が頼んだのは「ホルモン玉子野菜焼きそば」、写真では同じようですが、しっかりホルモンの味も生かされてて美味しかったのですよ~


gourmet-akita-24.jpg
デザートは同じく横手市内になる和菓子屋さん「かぶき屋」さんであっぱれだんご♪


gourmet-akita-25.jpg
店内で無料茶を頂いて早速お団子を食しました。右手に持っているのが「あっぱれだんご」、これは普通にみたらし団子と同じ?お団子も柔らかくてタレも美味しかったです。
変わっていたのは左手に持ってる「花見だんご」、一見普通のアンコ餅に見えますが…周りはなんと羊羹でした~アンコ餅だと思って口に入れたら何とも不思議な感覚になりました~(笑)


driveintohoku2007-4028.jpg
今度は秋田県内を北上して角館の武家屋敷通りへ


driveintohoku2007-4029.jpg
角館は天然記念物にも指定されているシダレザクラが有名です。


driveintohoku2007-4030.jpg
しかし残念ながら時期は終わって完全に散った後でした。満開と時に一度見てみたいとは思いますが、開花の時期に長期休みが合わないので難しいですね。


driveintohoku2007-4032.jpg
シダレザクラっぽい木があったのでここで記念撮影!?(笑)


driveintohoku2007-4023.jpg
武家屋敷通りで唯一内部見学ができる「石黒家」に入館してみました。


driveintohoku2007-4025.jpg
係りの方の案内付きで角館の歴史、建物の歴史、石黒家の歴史等の勉強になりました。


driveintohoku2007-4038.jpg
昼食は武家屋敷通り内にある「さくら亭」さんです。厳選の比内地鶏と稲庭うどんで有名なお店なんですが、実はもう一つ「桃豚」というブランド豚を使ったメニューを食べに来たんですが、この日は入荷が無かったので食べられませんでした。


gourmet-akita-27.jpg
しょうがないので二人とも親子丼と稲庭うどんのセットにしました。


driveintohoku2007-4113.jpg
角館から初日同様に田沢湖を経由して盛岡駅へ、AYAの東北旅行は今日が最終日で、最終の東北新幹線「はやて」で東京に帰ります。電車の時間まで3時間ほどあったので駅内でお土産を購入した後はのんびり一休み。


gourmet-iwate-09.jpg
そして今回の東北旅行最後のグルメは駅内の「小吃店 」さん、盛岡名物じゃじゃ麺のお店です。


gourmet-iwate-08.jpg
初じゃじゃ麺…茹でたうどんに辛味噌を混ぜて食べると美味しい!最初はそのままで、途中でラー油をかけたらまた味が変わって美味しかったです♪


gourmet-iwate-10.jpg
麺を食べた後、生卵を溶いてお湯を注いでもらう「ちーたん」というのがあったのでやってみました。スープの無い麺を食べた後なので口の中が潤って美味しかったです!


driveintohoku2007-4117.jpg
20時47分、AYAは新幹線で東京に向かい無事に帰宅しました!


driveintohoku2007-4120.jpg
これで東北旅行は無事に終了です!

この後、僕は3日間をかけて過去にドライブした観光地を回りながら、愛車撮影をしつつ東京までのんびり一般道で帰宅します。


5月6日(日)・4日目
横手城→朝食・元祖神谷焼きそば屋(肉玉子野菜焼きそば他)→かぶき屋(あっぱれ団子・花見団子)→角館武家屋敷→昼食・さくら亭(比内地鶏親子丼・稲庭うどん)→岩手県→盛岡駅→夕食・小吃店(じゃじゃ麺)→AYA→東北新幹線→帰宅







driveintohoku2007-601.jpg
5月7日(月)
前夜、盛岡駅から東北新幹線で東京へ帰るAYAを見送った後、国道横の駐車場で車中泊、今日から一般道で東京に向かいつつ、過去に観光した場所や絶景ポイントで「全国25R物語」の撮影をする予定です。

朝日が昇り始めて最初の撮影ポイントは、昔遊びに来た岩手県「小岩井農場」、この後各地で愛車撮影を続けました!


driveintohoku2007-602.jpg
岩手県「岩手山」


driveintohoku2007-603.jpg
岩手県「錦秋湖」


driveintohoku2007 073
岩手県から宮城県へ、そして今日の夕飯は仙台駅にある「伊達の牛タン」さんです!


gourmet-miyagi-02.jpg
1人では基本グルメらないんですが、ここは昔2人で食べに来たけど、まだ写真を撮っていない頃だったので、写真撮影の為だけに寄りました。これで次に仙台に行った時は新しい牛タンの店に行けます♪(笑)


5月7日(月)
盛岡→小岩井農場→岩手山→錦秋湖→宮城県→仙台駅→夕飯・伊達の牛たん→車中泊









driveintohoku2007-604.jpg
5月8日(火)
今朝も日の出から撮影、最初に向かったのは日本三景の宮城県「松島」でした。今日もこれから全国25R物語の撮影です!


driveintohoku2007-605.jpg
宮城県「五大堂」


driveintohoku2007-079.jpg
宮城県「瑞厳寺」


driveintohoku2007-606.jpg
宮城県「青葉城跡」


driveintohoku2007-607.jpg
宮城県「フルキャストスタジアム宮城」


image-4.jpg
山形県「天道温泉」


driveintohoku2007-609.jpg
山形県「上杉神社」


gourmet-ramen-yamagata-01.jpg
昼食時間になって見つけたのが、米沢ラーメンの「船抜茶屋」さんでした。


gourmet-ramen-yamagata-02.jpg
あっさり醤油ラーメン美味しかったです♪


driveintohoku2007-610.jpg
撮影予定最後の県、福島県「桧原湖」


driveintohoku2007-611.jpg
福島県「磐梯山」


driveintohoku2007 023
最後に会津若松城に寄りましたが、愛車撮影出来るポイントはなく、今回の東北ドライブ2007は終了です!

この後当日中の帰宅を目指しましたが、早朝から撮影していたので途中で仮眠して、日付が変わってからの帰宅になりました。

5月8日(火)
松島→五大堂→瑞厳寺→青葉城跡→フルキャストスタジアム宮城→天道温泉→上杉神社→昼食・米沢ラーメン船抜茶屋(醤油ラーメン)→桧原湖→磐梯山→会津若松城→帰宅








driveintohoku2007-5102.jpg
「比内地鶏食品」


driveintohoku2007-5101.jpg
「イワテマン」


driveintohoku2007-5104.jpg
「ハローキティグッズ」


driveintohoku2007-510511.jpg
「ちゃぐちゃぐ馬」


driveintohoku2007-5103.jpg
「盛岡タルトタタン菓子」

皆さんお土産選びに悩んだことはありますか?定番の名物が1番喜ばれるのかもしれませんが、友人宛には美味しいとか役に立つ、なんて物より何かインパクトがあってその場でひと笑い出来るものですよね~え?違います?(笑)

で、今回見つけたのがこの「イワテマン・ストラップ」です!AYAが東京に向かう盛岡駅で見つけて「これだ!」と思ったのですが、その時はカッパグリーンが無かったのです…昔カッパというあだ名の頃もあったせいか妙にカッパグリーンのストラップが欲しくなりました。(笑)翌日東京に向かいながら全種類揃ってる店を探せば良いやと軽い気持ちでスルー…

盛岡近くの道の駅で車中泊をしてから東京に向けて出発、イワテマンを探しにまずは東北新幹線の隣駅「新花巻駅」に行きました。ところがここが駅だけで周りに何にもなし…そこで在来線の「花巻駅」へ ここには一軒お土産屋さんがあったのですがイワテマンは無し…花巻といえば岩手を代表する温泉街なのでそこにも行ったのですが、お土産屋さんにもホテルの土産コーナーにもありませんでした…

誰に頼まれた訳でもないのでここで諦めても良かったんですが、この後3ヶ所の道の駅にも寄ってみましたがそれもダメ…
ん…自分用のカッパグリーンは無いにしても、盛岡駅で友人宛のわんこそばレッドとちゃぐ馬ピンクだけでも買っておけばと大後悔しながら次へ…

最後は岩手最南端の観光地「中尊寺」に突撃!何と最後の最後でイワテマンを売ってるお土産屋さん発見!3種類GET!!!でもここでもカッパグリーンは最後の1個でした…何故カッパグリーンが人気なのかは謎です…(爆)