美味しい物求めて黄色い愛車(トミーカイラ25R)で全国をドライブ中♪^^

2017/04123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/06

25r-hyogo-01.jpg
今年のGWは「全国25R物語」と「全国名物&グルメ」の完成に向けて、中国地方で一部抜けいていた岡山県を中心に鳥取県と兵庫県もドライブしてきました♪

5月3日(土)・1日目
前夜、仕事帰りのAYAを待って19時に東京を出発、毎年大渋滞に巻き込まれる西へのドライブですが、今回は渋滞ゼロで高速代節約の為に名古屋からは一般道を走行、それでも予定通り夜明けと共に兵庫県入り出来ました。

「兵庫県と25R」の撮影で最初に向かったのは阪神甲子園球場でしたが、現在リニューアル工事中で残念ながらあの美しい蔦はまったくありませんでした。


driveincyugoku2008-1024.jpg
阪神甲子園球場での撮影後も早朝の神戸市内で「兵庫県と25R」の撮影をしてから、神戸のシンボル「神戸ポートタワー」のあるメリケンパークへ


driveincyugoku2008-1002.jpg
ポートタワーの営業開始まで公園内をのんびり散歩していると、一番奥に「神戸港震災メモリアルパーク」がありました。


driveincyugoku2008-1005.jpg
平成7年1月17日発生した阪神大地震…その惨事の大きさとそこから復興した市民の努力が石碑やパネル等で紹介されてました。


driveincyugoku2008-1004.jpg
9時、ポートタワーが営業開始してチケットを購入、そしてエレベーターに乗って展望台へ


driveincyugoku2008-1008.jpg
北にはあの六甲颪で有名な六甲山が見えます!


driveincyugoku2008-1009.jpg
南には神戸港、夜景の美しさで有名な神戸ですが、過去2回夜間にこの辺りをウロウロした事があるのに、この展望台に上がったのは初めて、何故ここから夜景を眺めなかったのか謎です!(笑)


driveincyugoku2008-1010.jpg
タワーを出るとそこに観光用の「水陸両用船」があって、是非乗ってみたいと思って係りの人に予約状況の確認をしのですがGW中は全て満席でした。車体が黄色なのでこんな車でたんぽぽオフに参加出来たら面白いな~なんて思っちゃいました!


driveincyugoku2008-1013.jpg
リケンパークから対岸のハーバーランドにある「MOSAIC」へ、神戸に来たら必ず寄る場所で自分にとっては「ザ・神戸」と思っています♪


driveincyugoku2008-1039.jpg
とりあえず散策しながらお土産屋さんで神戸限定グッズと阪神グッズなどを購入しました。それから昼食のお店探しいつも事前チェックするのですが、神戸は店が多過ぎて決めかねたので、ここ「MOSAIC」にくれば何か名物や限定物が食べられるだろうと思ったのですが特に見つかりませんでした。


gourmet-hyogo-06.jpg
どうしようか悩んだ結果見つけたのが兵庫県北部の城下町「出石」の名物「出石皿そば」の「花水木」さんでした。


gourmet-hyogo-08.jpg
名前の通り蕎麦は小皿に盛られ、1人前5皿ありました。


gourmet-hyogo-09.jpg
僕の頼んだ基本「皿そば」はネギ、海苔、大根おろし、トロロ、玉子と薬味がたくさん、1皿130円で追加して食べるのが定番のようですね。味は独特の食感と香りのある蕎麦で新潟で食べた「へぎそば」に似た感じでした。


gourmet-hyogo-07.jpg
AYAが注文したのは温かいつけ汁の「鴨ねぎ」、鴨たっぷりのお汁も美味しそうでした♪


25r-hyogo-05.jpg
神戸を出発して国道2号で日本の標準時子午線のある明石へ、この国道2号は神戸市を出ると一部1車線に減少するのでかなり渋滞しました。


gourmet-hyogo-11.jpg
明石で寄ったのは地元では玉子焼と呼ばれる「明石焼き」の人気店「きむらや」さんです!どれくらい人気かというと他の明石焼き店は待ち客ゼロなのに1時間待ちでした…^^;


gourmet-hyogo-12.jpg
やっと入店出来てまずは関東煮と呼ばれるおでんを注文。


gourmet-hyogo-13.jpg
明石名物のタコを煮たこのメニューも人気商品!めっちゃ柔らかく煮られてるという噂通りめっちゃ柔らかかったですよ!不思議!!!


gourmet-hyogo-14.jpg
そしてメイン「玉子焼」1人前20個を二人で食べました♪フワフワに焼かれた玉子焼をダシにくぐらせてから口へ…玉子たっぷりの生地の甘みとダシの香りが口に広がって美味しい♪


driveincyugoku2008-1026.jpg
隣席の子がソースを塗って食べていたのでマネをしてみました。タコヤキの様になるのかと想像しましたが、皮が香ばしくなるまで焼かれてないので、タコヤキとはまた違う感じの味でした。


driveincyugoku2008-555.jpg
明石から兵庫県内を西へ走り姫路城へ


driveincyugoku2008-1030.jpg
これから姫路城見学の予定でしたが、GW中は城用駐車場にて「姫路菓子博2008」が開催中、その影響で駐車場や周辺は大混雑…ここまで人気のイベントは考えてませんでした。


driveincyugoku2008-1021.jpg
今日の見学は諦めて宿へ、宿は姫路城から6キロぐらい離れた「ビジネスホテル くろがね旅館」です。考えてみれば姫路城周辺に宿が取れなかった事を考えればその人気も推測出来たのかな!?


gourmet-hyogo-15.jpg
ホテルで2時間ほどのんびりしてから夕飯へ、お店は日本を代表するブランド牛「神戸牛」が頂けるお店「酒膳醍醐 旬美」さんです!


gourmet-hyogo-24.jpg
料理は神戸牛と海の幸がセットになったコース「神戸牛・鮮魚コース」にしました。コース料理、まずは「先付け」、旬美という店名らしく今が旬のタケノコ煮物とホタルイカの酢の物♪


gourmet-hyogo-19.jpg
お造りも旬のお刺身がお洒落に盛られ、新鮮で美味しかったです!


gourmet-hyogo-20.jpg
コースには入ってなくどうしても食べたかった「神戸牛のタン刺し」を追加、歯応え加減と旨味加減が最高でした♪


gourmet-hyogo-21.jpg
そしてメインの神戸牛!!!美味しさはこの肉の色と脂の艶で皆さんに伝わっている通りです!(笑)


gourmet-hyogo-22.jpg
今回は自分で焼く陶板焼きなので、焼き過ぎないようにミディアムでタレを付けて口の中へ…まさに世界の舌を魅了する美味しさでした~

最近食後は酔っ払っての深夜徘徊を楽しみにしてるのですが、街から外れていて何も無い所なので蛙の鳴き声を聞きながらホテルに戻って就寝です。


5月3日(土)・1日目
神戸市内撮影会→メリケンパーク→ポートタワー→MOSAIC→昼食・花水木(出石皿そば他)→標準時子午線→本家きむらや(明石焼他)→姫路城(スルー)→ビジネスホテルくろがね旅館→夕食・酒膳醍醐旬美(神戸牛陶板焼き他)







driveincyugoku2008-1020.jpg
5月4日(日)・2日目
朝7時、「姫路城と25R」の撮影をしてから、前日に見られなかった姫路城へ向かったのですが、結局この時間でも既に菓子博の影響で周辺がザワザワしていたので、姫路城観光は諦めて次の目的地である岡山県に向かう事にしました。


driveincyugoku2008-2006.jpg
山陽道で岡山県入り、最初に向かったのは岡山城です!いつからこんなに城マニアになったのかな~(笑)


driveincyugoku2008-2005.jpg
白壁美しく白鷺城と呼ばれる姫路城とは逆に、カラスの羽の様に黒い壁が特徴で烏城(うじょう)と呼ばれています。岡山城は標高が十数メートルの丘が連なる小高い土地に建てられ、その丘のうち「岡山」に本丸が設けられたことで、城名の元になった。


driveincyugoku2008-2004.jpg
天守閣に上って岡山の街を一望、旭川を挟んで対岸には日本三名園の1つ後楽園の庭園が広がります。後楽園は昔見学したので、今回はスルーです。


driveincyugoku2008-2001.jpg
最後に記念撮影♪


driveincyugoku2008-2007.jpg
岡山城から市電に乗って次の岡山駅に向かいました。ピカピカの最新鋭車両からうちが乗ったレトロな雰囲気の旧型まで色々なタイプの車両が走ってました。


driveincyugoku2008-2010.jpg
岡山駅前には超有名人な桃太郎の像があります!鬼退治に同行した犬、猿、キジ、ハトも一緒に…あれ?ハトも?しかもあんなに沢山…(笑)


driveincyugoku2008-2061.jpg
岡山駅から徒歩15分で今日の昼食のお店「ステーキ MARU」さんに到着、ここで岡山県産のブランド牛「千屋牛」のランチを格安で頂くのを楽しみにして来たのですが…入り口の看板に「ランチにはA5ランクの和牛を使用しています」と書いてありました。店長さんに話を聞くと「千屋牛の入荷が無く本日のランチは佐賀牛を使用してますが、最高級の物で味は千屋牛にも負けませんよ」と言われました。

高知で四万十川天然鰻が無かった時も同じ事を言われたのですが、僕にとっては…という事で今回はパスしてタクシーで岡山駅に戻りました。(タクシー初乗り400円の安さには驚きでした。)


gourmet-ramen-okayama-01.jpg
駅構内で何か岡山名物っぽい店が無いか探していたらありました!岡山名物と書かれた「陣山ラーメン」さん、地獄に仏とはこの事かな~(笑)


gourmet-ramen-okayama-06.jpg
2種類のスープがあったので僕は「陣山醤油スープ」の「陣山ラーメン」は見た目とは違いかなりサッパリスープ、それにストレート細麺がマッチして美味しかったです♪


gourmet-ramen-okayama-03.jpg
AYAは「どろみそスープ」の「どろみそラーメン」を注文、八丁味噌を使ってるのか僕ははちょっとクセがあると感じましたが、AYAは違和感無いようなので八丁味噌が苦手でなけれOKかも!?


driveincyugoku2008-217.jpg
昼食で無事に岡山名物を食べて次に向かったのは吉備津彦神社です。吉備津彦命といえば、連想されるのが鬼退治で有名な桃太郎である。桃太郎といえば、そもそもは岡山市の吉備津神社の祭神であるこの神の伝説にちなんでいるとか。

岡山市内にはこの「吉備津彦神社」と「吉備津神社」とあってかなり間違いやすいです。違いに関しては調べてませんです…(爆)


driveincyugoku2008-2022.jpg
その祭神である桃太郎像が建てられているのですが、場所が本堂とは駐車場を挟んで反対側の奥まった所にあって、皆さん見学せずに帰っていくので、何だか寂しげで可愛そうな気がします。


driveincyugoku2008-2020.jpg
全国色々なおみくじがありますが、ここのは三角形に折られた千代紙に付いてる紐を引くと、その中がおみくじになっていて…2人とも大吉でした!千屋牛食べられませんでしたが大吉です!(笑)


driveincyugoku2008-2021.jpg
神社前にあった茶屋で岡山名物「彦だんご」(きびだんご)を食べて一服。


gourmet-okayama-02.jpg
きびだんごは栃餅の様な食感と味で美味しかったです♪でもこれ貰っただけで鬼退治には行けないかな…(爆)


driveincyugoku2008-2023.jpg
次に行ったのはその吉備津彦神社と紛らわしい(?)「吉備津神社」です。こちらは樹木に囲まれしっとりとした雰囲気、石段を上って本殿でお参りしました。そしてさらに奥に進むと長い回廊があり、その回廊の先にあるのがお釜殿があります。


driveincyugoku2008-2025.jpg
お釜殿の中では「鳴釜の神事」といものが行われる。カマドに載せた釜がブーンと唸るかどうかで吉凶を占うという儀式で、1回3千円で体験できるそうです。


gourmet-soft-okayama-01.jpg
桃太郎を見た後は桃太郎ソフト♪そのソフトクリームが食べられる山陽道吉備SAに向かったのですが、ソフトクリーム食べるだけに高速代払うのもなと思っていたら、SA直通のスマートETCゲート外に駐車場があって人だけ中に入れるようになってました!


gourmet-soft-okayama-02.jpg
AYAは「桃太郎ソフト」、穀物たっぷりできびだんご付き♪基本の味は豆乳ソフトな感じでした~

僕は「赤鬼ソフト」、ピリッと辛めのとうがらし味で金棒スティック付き♪基本の味はイチゴなんですが後味がピリッとします。赤くするのが目的ならイチゴだけでOKじゃない?普通ソフトクリーム食べ終わるとヒンヤリしますが、この赤鬼ソフトは身体がポッポしてくるのが不思議な感じでした!


driveincyugoku2008-2030.jpg
次に向かったのは「備中国分寺」、この景色が妙に気に入り今回一番楽しみにしていた場所です。聖武天皇の発願によって創建された国分寺の一つ、境内にそびえる五重塔は県内唯一のもので、吉備路の代表的な景観になっているそうです。

吉備路のシンボルになってる五重の塔には十二支の彫り物があってこれも妙に気になりました。


driveincyugoku2008-2040.jpg
この日ここが一番観光客が多くて、僕と同じようにこの景色が気になった方が多いのかと思ったのでが、どうやら目的は満開を向かえたレンゲの花のようでした。お寺の周りには広大なレンゲ畑が広がっていて紫の花の絨毯のようでした!


driveincyugoku2008-2034.jpg
吉備路観光を終えて倉敷駅前にある今日の宿「倉敷ターミナルホテル」へ


driveincyugoku2008-2032.jpg
そして直ぐに駅の反対側にある「倉敷チボリ公園」に行きました。


driveincyugoku2008-2042.jpg
夕方から割引で入れるイブニングチケットで入園すると、ちょうどアンデルセン童話をベースにしたオリジナルショーが始まりました!閉園の噂もチラホラありますが、思ったよりお客さんがいましたよ♪


driveincyugoku2008-2043.jpg
園内がライトアップされて、思い出の記念撮影♪


driveincyugoku2008-2044.jpg
園内を散策して閉園時間になりました。


gourmet-okayama-03.jpg
夕飯は倉敷駅から5分の所にある「和食処 史」さん!岡山名物「ままかり」が食べられるお店という一点でAYAに探してもらいました。

今回も近くにあったら是非常連さんになりたいという、明るい店員さんと美味しい料理のとっても良いお店でした!


gourmet-okayama-06.jpg
まずは「ままかりの酢漬け」、酢漬けは水分が抜けて魚の味が凝縮されて美味しい!酢が強過ぎないのが良い感じでした~


gourmet-okayama-08.jpg
「ままかりの天ぷら」、「ままかり」というと酢漬けのイメージですが、地元では色々な料理があって、ままかりは天ぷらにしても凄く美味しかったです!


gourmet-okayama-05.jpg
こちらもお店の名物でふわふわの「アナゴ丼」、アナゴというと広島有名ですが同じ瀬戸内の海に面してるんですから美味しいに決まってますよね!


gourmet-okayama-09.jpg
「サワラのタタキ」、この時期旬のサワラは岡山県を代表する魚の一つ、これをタタキで頂きました♪


driveincyugoku2008-2051.jpg
ちょっと珍しい(?)飛び魚の刺身です。見た目よりさっぱりしていて美味しかったです!


driveincyugoku2008-2053.jpg
残った飛び魚の頭と骨はから揚げに、こういうサービスが嬉しいですね♪


driveincyugoku2008-2052.jpg
「岩ガキのグラタン」


driveincyugoku20082-054.jpg
シメの鯛茶漬けも美味しくて大満足でした!!!


driveincyugoku2008-2055.jpg
食後は酔っ払っての深夜徘徊で駅前のゲームセンターへ…UFOキャッチャー内に茶色い紙袋に包まれ「A○DVD」と書かれた怪しいグッズを、必死に取ろうとした中年男性が居たとか居ないとか…(爆)


5月4日(日)・2日目
姫路城(スルー)→岡山県→岡山城→昼食・陣山ラーメン(陣山醤油ラーメン、どろみそラーメン)→吉備津彦神社→彦だんご→吉備津神社→吉備SA(桃太郎&赤鬼ソフト)→備中国分寺→倉敷ターミナルホテル→チボリ公園→夕食・和食処史(ままかり料理、サワラのタタキ、アナゴ丼他)







25r-okayama-08.jpg
5月5日(月)・3日目
朝7時、「倉敷と25R」の撮影のために早めに美観地区へ


driveincyugoku2008-3001.jpg
撮影は無事に出来たのですが、時間が早過ぎて周りのお店が開いてないので近くの喫茶店でモーニングゥ~♪byエドはるみ


driveincyugoku2008-3008.jpg
9時頃になってお店も開店し始めたので、白壁の蔵と運河を眺めながらブラブラと街を散策してから、記念撮影したりしました!


driveincyugoku2008-3016.jpg
優雅に見える白鳥も…餌をあげると、白鳥VS巨大錦鯉で餌の取り合いでバトルしてました…^^;


driveincyugoku2008-3004.jpg
散策していて「星野仙一記念館」を見つけました!2003年には18年ぶりに阪神タイガースをリーグ優勝に導いてくれて、大変お世話になりました♪


driveincyugoku2008-3065.jpg
2階の記念館は10時からで入れませんでした。1階の売店で色々とグッズを買い込んでいたら、合成ながら仙ちゃんと記念撮影できるコーナーがあって、迷った結果撮らなかったのですが、たぶんこんな感じに仕上がるんだと思います!


driveincyugoku2008-3010.jpg
岡山と言えば桃太郎、でも桃太郎が活躍するにはライバルの鬼も必要ですよね!土産店では色々な鬼グッズがあったので「まねき鬼」を購入しました♪さてさて何を招いてくれるのかな~(笑)


driveincyugoku2008-3011.jpg
美観地区の奥にある「アイビースクェア」へ、名前は聞いた事がって有名だと思うんですけど、何をした場所なんでしょうかね!?


driveincyugoku2008-3014.jpg
とりあえず初日に甲子園で見られなかった、蔦をバックに記念撮影だけしてきました!


driveincyugoku2008-3017.jpg
倉敷を出発して国道180号で一気に岡山県内を北上!到着したのは国道181号沿いにある道の駅「久米の里」」です。


driveincyugoku2008-3030.jpg
この道の駅には何と巨大なモビルスーツ「Zガンダム」があるんです!実はファーストガンダム以外あんまり知らないんですよね~エヴァンゲリオン同様にテレビで再放送してくれたら見たいなと思ってます!(笑)


driveincyugoku2008-3025.jpg
この巨大「Zガンダム」は登場可能で何と二足歩行も出来るんそうで凄い!確かに裏から見ると油圧シリンダーやら何やら駆動系部品が見えました。


driveincyugoku2008-3032.jpg
国道181号を更に北上して鳥取県に突入!次の目的地は「金持神社」です♪


driveincyugoku2008-3037.jpg
「かねもち神社」と読んだ方は強欲過ぎで、読み方は「かもち神社」が正解です!


driveincyugoku2008-3036.jpg
しかし人の欲とは凄い物で、ここでお参りをして宝くじに当たって、お金持ちになれた人が居るとか居ないとかという噂を聞いて、多くの人が訪れてるそうです。もちろん私もその一人ですが何か!?(爆)


driveincyugoku2008-3061.jpg
滅多に買わない宝くじですが次回のジャンボは挑戦してみますかね!?


driveincyugoku2008-3040.jpg
この後は晴れていれば絶景が楽しめる大山に行く予定でしたが、この日は厚い雲の覆われ時より強い雨も降る天気で諦める事にしました。

driveincyugoku2008-3035.jpg
今日は5月5日で「こどもの日」、雨にも負けず各地で元気に鯉のぼりが泳いでました。そんな鯉のぼりを眺めながらさらに北上します。


driveincyugoku2008-3051.jpg
着いたのは米子駅、そして駅構内2階にある「グリル大山」さんで昼食、ここで頂けるのは今通ってきた大山で育った地鶏を使っての親子丼です!


gourmet-tottori-01.jpg
本来なら観光を兼ねて大山地方に行って、大山地鶏を使った料理を食べればいいんですが、行く前に一生懸命調べても一軒も見つかりませんでした。それは今日宿泊の予定鳥取駅周辺も同じ状況で夕飯のお店も決まってません。最悪大山地鶏を食べられない事を考えて、ちょっと遅めの昼食にはなりましたが、唯一見つかった米子駅のこのお店に寄ったのです。その唯一見つかった大山地鶏の親子丼はめっちゃ美味しかったですよ!!


gourmet-soft-tottori-01.jpg
デザートは同じく鳥取駅構内にあった鳥取名産の二十世紀梨味の「梨ソフト」です♪ジェラートタイプで梨の香りと味が凄くして美味しかったです!


driveincyugoku2008-3054.jpg
食後は鳥取県の西端米子駅から一気に東端の鳥取駅までダッシュ!!!7時過ぎ何とか今日の宿「ウェルシティ鳥取」に到着しました。


gourmet-tottori-03.jpg
チェックインして直ぐに鳥取駅前に夕飯のお店探し!鳥取県は地産地消を推進していてその看板を掲げる店は多く、鳥取県産の鮮魚や野菜を使うお店は多数あるのですが、何故か大山地鶏はなく苦労してやっと見つけたお店が「なすび」さんでした!

ただ岡山での千屋牛の件もあるので、大将に「今日大山地鶏は食べられますか?」と聞くと「大丈夫ですよ!」との返事で入店しました。

入ってからビックリでしたがカウンター8席、座敷1室の店ながら店員さんは大将一人…いつもは他にも居るようですがGWで常連さんも来ないし、またGW最終日で観光客も少ないだろうと一人で店を開けたそうです。予想外にお客さんが来て私たちの後は断られていたのでギリギリセーフでラッキーでした♪


gourmet-tottori-07.jpg
まず注文したのは「大山地鶏のもも焼」、地鶏独特の歯応えと炭焼きの香ばしさと絶妙の塩加減でめっちゃ美味しい!!!何でこんな美味しい大山地鶏をもっと地元で食べないのか不思議です。


gourmet-tottori-08.jpg
続いて「大山地鶏の手羽先焼」、これが今まで食べた手羽先の中で一番美味しいかも!!!肉質といい旨味といい、歯応えもバッチリ!皮も脂っこくないくてあぁまた食べたい…


gourmet-tottori-10.jpg
「大山地鶏のから揚げ」これも肉汁ジュシーで美味しかったな~


gourmet-tottori-06.jpg
大山地鶏以外にも鳥取の名産を注文、これは「モサエビの刺身」甘くて美味しかったです!


gourmet-tottori-09.jpg
「アゴちくわ」アゴ(飛び魚)を使った鳥取名物、魚の食感を感じるちくわとつみれの中間って感じで美味しかったですよ

飛び込みで入ったお店でしたが大成功です!無事に鳥取グルメを満喫出来て大満足でした♪


5月5日(月)・3日目
倉敷美観地区→朝食・喫茶ダート(モーニング)→アイビースクェア→道の駅久米の里(Zガンダム像)→鳥取県→金持神社→米子駅→昼食・グリル大山(大山地鶏親子丼)→二十世紀梨ソフト→ウェルシティ鳥取→夕食・なすび(大山地鶏もも焼、手羽先焼、から揚げ、モサエビ刺身、アゴちくわ他)







driveincyugoku2008-4001.jpg
5月6日(火)・4日目
朝7時、今日はまず鳥取駅に向かい超人気の駅弁2種類をGETしてから最初の目的地に向かいました!


driveincyugoku2008-4003.jpg
目的地は鳥取県最大の観光地、日本一の砂丘「鳥取砂丘」です!駐車場に車を止めて入り口の階段を上ると…


driveincyugoku2008-4008.jpg
広大な砂丘が広がってました!ちょっと日本離れした景色をバックに記念撮影♪


driveincyugoku2008-4080.jpg
この景色を中で先程買ってきた駅弁を食べようという訳です!人気の駅弁は「かにめし」と「牛鶏対決弁当」です!


driveincyugoku2008-4083.jpg
AYAは「かにめし」、カニのエキスが染み込んだ炊き込みご飯とたっぷり載ったのカニの身の豪華なお弁当!今の時期では味わえないカニを満喫できるお得で美味しいお弁当でした♪

僕のは「牛鶏対決弁当」、鳥取県産の牛肉と鶏肉を使った2種類のそぼろ弁当!甘めに煮られた牛肉、しょっぱい系に煮られた鶏肉の対決は牛肉の勝ち!かな~(風が吹いてたら砂まみれになると心配しましたが大丈夫でした。)


driveincyugoku2008-4009.jpg
食後はメタボ対策に砂丘中央に見える丘を登りました。砂に足をとられるので見た目より登るのは大変でした。


driveincyugoku2008-4023.jpg
ちなみに丘の向こうにはキレイな日本海が広がってます。



登ったら下りなきゃならないのですが、重力に任せて一気に下った方が楽そうという思ったのが大間違い!急斜面を直滑降したら止まる事が出来なくなってめっちゃ怖かった!(><)


driveincyugoku2008-4010.jpg
40過ぎてやるような事と違いました。しかも今夜は東京まで徹夜の運転になるに…(反省中)


driveincyugoku2008-4013.jpg
そんな悪ふざけをしている間に、観光らくださんが営業を開始していました。しかしGWのハードスケジュールで頑張ったらくださんが、お疲れ気味で大人の遊覧は中止になってるそうです…うちは元々写真撮影のみのつもりだったから良いのですが、ご苦労様です!


driveincyugoku2008-4011.jpg
そんなお疲れのらくださんにもうひと頑張りしてもらって記念撮影♪


driveincyugoku2008-4024.jpg
記念撮影の後はリフトに乗って別会場にある「砂の美術館」へ


driveincyugoku2008-4025.jpg
現在はアジア各国の世界遺産をテーマにした作品が展示されてるそうです!


driveincyugoku2008-4046.jpg
まずは先日見学出来なかった日本の世界遺産「国宝 姫路城」です。


driveincyugoku2008-4032.jpg
これは中国の「兵馬俑」、AYAはこれが一番のお気に入り、そういえば前に兵馬俑展がやっている時にを見に行きたがってました♪


driveincyugoku2008-4048.jpg
インドの「タージマハル」


driveincyugoku2008-4045.jpg
その他にまだまだ多数の作品がありした!


driveincyugoku2008-4031.jpg
こちらは作者の希望で唯一屋外展示されてる作品「万里の長城」、砂だけで作られているのに雨にも負けず風にも負けず形を崩さない事に驚かされます!


driveincyugoku2008-4049.jpg
砂丘見学を終えて昼食を食べに市内にある「鳥取ラーメン 鳥人」さんへ行ったのですが、なんと「本日休業」の看板!昨日月曜日定休が休日だったので今日火曜日が休みになるのですね。でも休日ならお客さんが来るから昨日はやったんでしょ?だったら今日も休日なんだからお客さんが来ると思うんだけどな~(笑)


driveincyugoku2008-4058.jpg
昼食は抜きで昨日走った道を戻って鳥取県の中央にある大栄町へ、目的は昨年オープンした名探偵コナンの作者・青山剛昌先生の記念館「青山剛昌ふるさと館」です♪


driveincyugoku2008-4063.jpg
記念館前にはアガサ博士の黄色いワーゲンも飾られています!


driveincyugoku2008-4090.jpg
2日前の5月4日が新一&コナンの誕生だったんですね♪


driveincyugoku2008-4060.jpg
館内にはコナンを中心に先生の作品に関するの物がたくさん飾ってあります!


driveincyugoku2008-4059.jpg
館内は一部を除いて撮影禁止なのでファンの皆さんは是非訪れてみてください♪


driveincyugoku2008-4070.jpg
次は前回の山陰・山陽ドライブでは時間切れで閉店してた「コナン探偵社」へ


driveincyugoku2008-4071.jpg
ふるさと館でコナングッズを扱うようになったので、こちらではもう買うものが無いと思ったのですが…


driveincyugoku2008-4073.jpg
なんとこちらでしか扱ってないグッズがありました!皆さん忘れずに寄って下さいね♪(笑)


driveincyugoku2008-4051.jpg
コナンを満喫してから昼食の為に再び鳥取市内へ、途中因幡の白兎で有名な白兎海岸にある「道の駅 神話の里しろうさぎ」で休憩。


gourmet-tottori-11.jpg
遅めの昼食は鳥取港近く「海鮮市場 かろいち」内にある「天然いけす 海陽亭」さんです。


gourmet-tottori-12.jpg
僕は鳥取名物の白いかを使った「白いか丼三刀流」、名前からして3種類に調理された白いかの丼だと思ったら、白いかの刺身と漬け、それにイクラが入って三刀流でした!このまま醤油はかけず刺身の白いかに、漬けとイクラを絡ませて食べると、柔らかい白いかに丁度良い味が付いてめっちゃ美味しかった!


gourmet-tottori-13.jpg
AYAはカニ、甘エビ、イクラ他鳥取港で水揚げされた海の幸満載の「荒磯丼」です!


gourmet-tottori-14.jpg
それと「甲イカのゲソ焼き」も注文、両方ともめっちゃ美味しかったそうです♪


25r-tottori-06.jpg
これで今回の山陰・山陽ドライブ+α2008のドライブレポは終了です!最後まで御覧頂いた皆様ありがとうございました♪


5月6日(火)・4日目
鳥取県→鳥取砂丘→朝食・駅弁(かにめし、牛鶏対決弁当)→ラクダ記念撮影→砂の美術館→鳥取ラーメン鳥人定休日→青山剛昌ふるさと館→コナン探偵社→白兎海岸→鳥取港かろいち→昼食・天然いけす海陽亭(白いか丼三刀流、荒磯丼他)→帰宅







driveincyugoku2008-5011.jpg
「神戸土産」


driveincyugoku2008-5008.jpg
「岡山土産①」


driveincyugoku2008-5010.jpg
「岡山土産②」


driveincyugoku2008-5004.jpg
「鳥取土産①」


driveincyugoku2008-50012.jpg
「鳥取土産②」


driveincyugoku2008-5002.jpg
「コナングッズ①」


driveincyugoku2008-5003.jpg
「コナングッズ②」


driveincyugoku2008-5001.jpg
「コナングッズ③」


driveincyugoku2008-5006.jpg
「阪神グッズ①」


driveincyugoku2008-5007.jpg
「阪神グッズ②」


driveincyugoku2008-5005.jpg
「阪神グッズ③」


毎回思う事ですが長期旅行のお土産買うタイミング難しいですよね…前半には日持ちしない物は買えなかったり、「これいいなぁ~」と思っても後でもっと良いのもがあったらと考えて、スルーしている間に何も買えなかったり。

今回兵庫県土産が少ないのは、神戸は何度か行ってるので姫路城見学時にお土産を見ようと思っていたに、見学出来ずにお土産買うことも出来ませんした。


今後のグルメドライブの参考にミニミニアンケート!今回のレポで一番興味を持ったグルメは何でしたか?(笑)

1、出石皿そば (花水木)
2、神戸牛・鮮魚コース (酒膳醍醐 旬美)
3、陣山ラーメン (陣山ラーメン)
4、彦だんご (吉備津彦神社)
5、桃太郎&赤鬼ソフト (吉備SA)
6、ままかり料理、あなご丼他 (和食処 史)
7、大山地鶏親子丼 (グリル大山)
8、二十世紀梨ソフト (米子駅売店)
9、大山地鶏もも焼、手羽先焼、から揚げ他 (なすび)
10、かにめし&牛鶏対決弁当 (鳥取駅)
11、いか丼三刀流、荒磯丼他 (天然いけす 海陽亭)