美味しい物求めて黄色い愛車(トミーカイラ25R)で全国をドライブ中♪^^

2017/09123456789101112131415161718192021222324252627282930312017/11

tohoku2017-101.jpg
南東北でグルメ&ドライブしてきました♪

今回のドライブはAYAが2014年以来2回目のガリガリ君工場見学を希望、有休を使って平日に申込みやっと当選した事が始まりでした。

そこに海の日まで合わせると4連休になるので、僕が2007年以来10年ぶりの東北ドライブをプラスしました。東北ドライブが10年ぶりになったのは、2011年の計画は東日本大震災の影響で中止、2015年の計画は鬼怒川が決壊した関東・東北豪雨が直撃して中止になったためです。

ところが今回メインだったガリガリ君工場見学は僕の都合というか諸事情でキャンセル、楽しみにしていたAYAとガリガリ君工場のスタッフさんには申し訳なく思いつつ東北ドライブだけとなりました。

*4連休ですが最終日は家でのんびりできるように2泊3日のドライブです♪


tohoku2017-102.jpg
7月14日(金)・1日目
昼頃にガリガリ君工場見学をしてから仙台に向かう予定でしたが、ガリガリ君工場見学はキャンセルになったので早朝5時半に自宅を出発しました。

東北道を北上して2007年以来10年ぶりに北関東を越えて福島県に入りました!(正確には2008年にたんぽぽ運動会でSUGOサーキットに行って以来です。(笑))


tohoku2017-103.jpg
安達太良SAで休憩、中学の林間学校で登った思い出の安達太良山を望む展望台がありましたが残念ながら雲に隠れていました。


tohoku2017-151.jpg
さらに東北道を北上して宮城県に入って仙台へ


tohoku2017-104.jpg
昼食は「味太助 本店」さんです♪

仙台といえば牛たん、そしてうちは東京駅の牛たん屋制覇をもくろむほど(?)の牛たん好きという事で、その発祥といわれる味太助本店さんに来るのをずっと楽しみにしていました!

仙台には星の数ほど牛たん屋さんがあるのに、平日でも開店前から数組待ちであっという間に行列になる人気でした。


tohoku2017-105.jpg
うちは先頭で11時半開店で入店、牛たんといえばビールとの相性もばっちりですが、こちらは本当の牛たん定食のみなでビールのツマミにしてしまうとオカズに困るという事で昼食にしました。


tohoku2017-106.jpg
「牛たんA定食」♪

平日なのでランチタイムサービスのA定食を2つ、写真の牛たんは2人前が1皿になっていす。


tohoku2017-107.jpg
山の様に積み重ねて熟成させた牛たんを炭火で焼き、かなりの厚切りなのに柔らかで塩加減もよく牛たんの旨みたっぷりでめっちゃ美味しかったです!!!


tohoku2017-108.jpg
「村上屋餅店」さんへ♪


tohoku2017-109.jpg
仙台名物の枝豆をつぶしてお餅にからめた「ずんだ餅」、村上屋餅店さんは創業130年以上の老舗でずんだ餅の発祥の店ともいわれ、「ずんだ」ではなく「づんだ」と書くのもこだわりだそうです!

ただAYAが大好きなずんだ餅を僕は苦手なので、ずんだ餅を食すのはAYAだけです。(笑)


tohoku2017-110.jpg
「三色餅」♪

三色持ちはごま餅、づんだ餅、くるみ餅がセット、こちらのずんだは枝豆のつぶつぶ感はほとんどなくないとか?AYAは美味しかったと言ってました。

ごま餅とくるみ餅はシェア、宮城県産の「ひとめぼれ」を使用したお餅は超滑らかな食感、ごま餡とくるみ餡は濃厚でもしつこくなくて美味しさでした!


tohoku2017-111.jpg
「アイス・紅茶」、和菓子屋さんなのに緑茶系がなくて紅茶になりました。


tohoku2017-152.jpg
イオン仙台中山店へ、ここに来た目的のために屋上へ上がると!?


tohoku2017-134.jpg
ここから見えるのが超巨大な「仙台大観音」です!


tohoku2017-154.jpg
この仙台大観音は2006年にブレイク前のサンドウィッチマンさんに伊集院さんが仙台観光で案内されました。その時このイオン仙台中山店から見て、送電線を超える巨大さがまるでゴジラが街を襲う姿だと表現されたので、僕もここから見るのを楽しみにしていました!!!

詳しくはこちら(YouTube)でお聴き下さい♪


tohoku2017-123.jpg
1607年に伊達政宗公によって創建された「国宝 大崎八幡宮」へ♪


tohoku2017-122.jpg
長床という門をくぐって本殿へ


tohoku2017-1211.jpg
伊達政宗公が安土桃山の文化の粋を凝らして造営した権現造の建造物としては最古という国宝の本殿で、今回のドライブの安全祈願をしました。


tohoku2017-119.jpg
大崎神社には仙台が地元の「東北楽天イーグルス」も必勝祈願に訪れていました。


tohoku2017-120.jpg
そいてファンのために「東北楽天イーグルス絵馬」もあり、多くのファンも優勝祈願されていました!阪神タイガースのファンはどこで優勝祈願するのかな?


tohoku2017-124.jpg
「アークホテル仙台青葉通り」にチェックイン。


tohoku2017-153.jpg
一休みしてから仙台市営地下鉄「大町西公園駅」から仙台駅に向かいます。この仙台市営地下鉄は明日で30周年を迎えると地元テレビのニュースでやってました!


tohoku2017-132.jpg
電車が来て乗り込む時に電車とホームの段差の無いフラットさにビックリでした。


tohoku2017-148.jpg
仙台駅を散策、しかし複数の駅ビルがあったり、似たようなコンビニやお土産屋さんが複数あって迷路のようで、もしかすると新宿駅超えの迷子しちゃいました。(笑)


tohoku2017-136.jpg
夕飯は「新古々がみそ」さんです♪


tohoku2017-137.jpg
宮城県の名物料理の他、仙台名産の仙台味噌を使った料理を頂きます♪


tohoku2017-138.jpg
フルーツ入り自家製梅酒「サングリヤ梅酒」とビールで乾杯。


tohoku2017-139.jpg
「金華〆鯖炙り刺」♪

金華鯖とは金華山沖で漁獲され石巻港に水揚げされた旬の真鯖、そのブランド鯖を酢で軽く〆てから炙った刺身を特製の味噌ダレで頂きました!


tohoku2017-140.jpg
「三陸海鮮盛り合わせ」、AYAが見つけたクーポンで半額サービスでした♪

三陸産の銀鮭、平目、ヒラマサ、アジ、ホッキ貝の5種盛り、銀鮭がねっとして濃厚な旨みで美味しかったです!!


tohoku2017-141.jpg
「いわい鶏の唐揚げ」♪

ネットでは「伊達鶏の唐揚げ」となっていたのですが、メニューではいわい鶏の唐揚げになっていました。どちらも地鶏だからと注文したらいわい鶏は岩手県の地鶏でした。

ただ元々の伊達鶏も伊達正宗公からのネーミングで宮城県産地鶏だと思っていたら、福島県の地鶏だったので同じかな?(笑)


tohoku2017-142.jpg
「牛たん葱しゃぶ鍋」、仙台名物の牛たんをしゃぶしゃぶで頂きます♪


tohoku2017-143.jpg
こちらではポン酢でも胡麻ダレでもなく仙台味噌を使った「特製みそポン酢だれ」、これがめっちゃ美味しくて牛たんはもちろん野菜だけでもイケちゃうくらいの美味しさでした!!


tohoku2017-146.jpg
「マンボウ腸串焼き」、駄菓子の酢イカに似た食感でした。


tohoku2017-147.jpg
「三陸産焼き牡蠣」♪

この時期なので岩牡蠣かと思ったら、三陸産の夏牡蠣といわれ通年とおして食べられるそうです。焼き牡蠣は殻ごとでなく開いてから身だけを火で炙ってあり、炙った表面と中のプリプリな不思議な食感で美味しかったです!!


tohoku2017-144.jpg
シメは「はらこ飯」♪

はらこ飯は鮭を醤油やみりんなどで煮込んた煮汁でご飯を炊いてからいくらをトッピングする宮城県の郷土料理です。


tohoku2017-145.jpg
1人前から土鍋で炊いてくれたご飯は鮭の旨みがたっぷり浸みていて、程好い味加減のいくらとマッチしてめっちゃ美味しかったです!!

入荷が危ぶまれた金華鯖も食べられ、しゃぶしゃぶの特製みそポン酢、はらこ飯、三陸産焼き牡蠣なども美味しくて今日も大満足でした♪


tohoku2017-150.jpg
商店街に今年は伊達正宗公生誕450年記念という看板がありましたが、散策する体力が無くホテルに戻りました。


7月14日(金)・1日目
東北道→福島県→安達太良SA→宮城県→昼食・味太助本店(牛たん定食A)→村上屋餅店(三色餅、他)→イオン仙台中山店→仙台大観音→大崎神社→アークホテル仙台青葉通り→仙台駅→夕飯・新古々がみそ(金華〆鯖炙り刺、牛たん葱しゃぶ鍋、三陸産焼き牡蠣、はらこ飯、他)





tohoku2017-202.jpg
7月15日(土)・2日目
チェックアウトをして仙台駅へ


tohoku2017-201.jpg
仙台駅には名物のお店を集めた3つのグルメストリート「牛たん通り」「すし通り」「ずんだ小径」があって、今回はずんだ小径を目指します。

昨日新宿駅超えの迷子をした甲斐あって無事にずんだ小径に着きました。


tohoku2017-203.jpg
ずんだ小径にある3軒のずんだ屋さんの中から「ずんだ茶寮カフェ」さんでモーニングスイーツします♪


tohoku2017-204.jpg
昨日はずんだ発祥といわれる村上屋餅店さんで王道のずんだ餅を食べたので、今日はずんだを使ったアレンジスイーツを頂きます!


tohoku2017-207.jpg
「ずんだシェイク」、バニラテイストの シェイクにずんだ茶寮特製のずんだをブレンド、ずんだの美味しさとつぶつぶ感も味わえるとか?もちろん僕はパスしました。(笑)


tohoku2017-210.jpg
「ずんだロール」、フレッシュクリームにずんだを絶妙にブレンドして、モチモチ系の生地で巻いたロールケーキ、あまりずんだ感がなく僕でも美味しく食べれたのでずんだ好きな方には物足りないのかな?^^;


tohoku2017-206.jpg
何故飲めないずんだシェイクを片手に記念撮影と思ったら、後ろに有名な仙台七夕祭りの飾りが展示してあったみたいです。


tohoku2017-212.jpg
新企画「全国鉄道写真コレクション」のため入場券を買って撮り鉄さんになります♪


tohoku2017-211.jpg
東北新幹線は今年開業35周年みたいですが、新幹線は東京や埼玉で撮影した事があるのでパスしました。


tohoku2017-213.jpg
時刻表を見ながら撮影順を検討。


tohoku2017-228.jpg
しかし仙台駅は巨大なだけでなく路線も多く、電車待ちで飽きるのを心配していましたがそれどころでなく、階段を上ったり下りたり結構大変なほどでした。


tohoku2017-221.jpg
それでも山形方面に向かう「仙山線」、福島方面に向かう「東北本線」、石巻方面に向かう「仙石線」、仙台空港に向かう「仙台空港アクセス線」を撮影しました。

詳しくは後日更新する全国鉄道写真コレクションをお楽しみに♪


tohoku2017-231.jpg
仙台駅構内には「ヨリ未知鉄道ギャラリー」という仙台駅の誕生や特急や新幹線の歴史、沿線の観光地の紹介など、鉄道関係の情報集めたスポットがありました。


tohoku2017-230.jpg
「特急、新幹線の歴史」、歴代車両の中で乗った事があるのは2014年北斗星で行く北海道旅行の帰りに乗ったE5系新幹線だけです。

仙台~上野までSL時代は5時間10分掛かっていたのが、現在のE5系新幹線だと1時間5分で3時間40分短縮したそうです!


tohoku2017-232.jpg
「仙台駅の歴史」、昨日は複雑で迷路みたいだと感じたけど、冷静なってみると2016年3月に完成した東西自由通路を中心に思ったよりも分かりやすかったかも!?


tohoku2017-220.jpg
沿線観光情報として「石ノ森漫画館」が紹介されていました♪

仮面ライダー、サイボーグ009、キカイダーまど全て子供の頃に楽しんだ世代なので、以前から是非訪れてみたいと思っています!


tohoku2017-219.jpg
「マンガッタンライナー」という石ノ森作品がデザインされたラッピング電車の模型が展示されていました。是非鉄道写真コレクションにと思ったら、残念ながら既に引退してしまったみたいです。


tohoku2017-233.jpg
昼食は宮城県初ラーメンの「麺酒房 ラーメン粋家(すいか)」さんです♪

駅ビル地下1階にあるお店で、こちらも昨日の迷子経験のおかげでスムーズに到着、意外にも開店前から数組待ちの人気店で迷子になっていたら面倒になるところでした。


tohoku2017-234.jpg
仙台のご当地ラーメンは仙台味噌を使ったピリ辛ラーメンだそうです。


tohoku2017-235.jpg
「仙台味噌ラーメン」、思ったほどピリ辛ではなくあっさり系の味噌味、たっぷりの野菜と硬めの中太麺と相性も良くめっちゃ美味しかったです!!


tohoku2017-236.jpg
「粋家ラーメン+煮玉子」、白菜の甘みを効かせたあっさり醤油味、味噌とは違う極細ちぢれ麺使用でこちらも美味しかったです!!


tohoku2017-240.jpg
夕方からは雷雨という予報もあったので、早めに仙台から山形に向かいます。普通なら一般道の距離でも東北道と山形道を利用、何だか最近は天気の急変に脅えてばかりです。


tohoku2017-243.jpg
「山形城跡」見学♪

山形城は第11代城主の最上義光が築いたものが原型とされ、本丸・二ノ丸・三ノ丸の三重の堀と土塁で囲まれた、全国有数の規模を持つ輪郭式の平城、そして出羽の関ヶ原合戦「長谷堂合戦」で城郭が霞で隠れて見えなかったことから「霞ケ城」とも呼ばれ、「日本100名城」に認定されているそうです。

現在本丸一文字門と一文字櫓の復元工事中で、本丸一文字門の復元は完成したそうです。


tohoku2017-242.jpg
その復元工事現場を見るための見学台が設置してあったので上がってみました。


tohoku2017-2411.jpg
鳥瞰図とまではいきませんが一段高い位置からで見応えはありました。


tohoku2017-246.jpg
「ホテルNEW最上屋」にチェックイン。


tohoku2017-277.jpg
一休みしてから夕飯前に山形駅を散策♪

「きてけろくん」は横顔が山形県のカタチをしていてほのぼのとした性格、山形県おもてなし課長として山形県のPRに奮闘中だそうです。

皆さん山形にきてけろ(来てください)。


tohoku2017-247.jpg
本日2度目の入場券で立派な撮り鉄ですかね。


tohoku2017-256.jpg
山形といえば山形新幹線で開業25周年を迎えたそうです。山形新幹線は在来線と同じ線路を使い、ホームも並びにあるので同じ入場券で入る事ができました。


tohoku2017-251.jpg
レゴで製作された山形新幹線、乗って撮影ができたいのかな?



ホームで待っていると山形新幹線が入線してきました!


tohoku2017-278.jpg
東京行き「つばさ156号」です。


tohoku2017-249.jpg
僕は向かいのホームから別角度撮影。


tohoku2017-281.jpg
2人の時はこの作戦が良いかもですね♪



18時04分、東京に向かって出発進行!


tohoku2017-283.jpg
在来線の撮影もして終了です。


tohoku2017-261.jpg
夕飯は「いのこ家 山形田」さんです♪


tohoku2017-265.jpg
こちらで山形の名物料理などを頂きます。


tohoku2017-264.jpg
山形名産のラ・フランス(洋ナシ)を使った「ラ・フランスジュース」とビールで乾杯♪

「だだちゃ豆」、山形県庄内地方特産の高級枝豆、しっかりとした香りがありました!


tohoku2017-266.jpg
「芋煮」、山形県を代表する郷土料理で、河川敷では芋煮会なども開催されるそうです。そしてうちとしてはたんぽぽ運動会でメンバーの皆さんと作った思い出の料理でもあります!

甘さ控えめで牛肉や里芋など素材を生かす味付けで美味しかったです!


tohoku2017-267.jpg
「山形牛煮込み」、お肉は柔らかく煮込まれ、見た目よりあっさりとした味付けでめっちゃ美味しかったです!!


tohoku2017-268.jpg
「だだちゃまめ豆腐」、豆腐に潰しただだちゃ豆が混ぜてあるのですが、これがずんだっぽくて僕はダメでした。AYAからは枝豆大好きなのに変だと言われました。^^;


tohoku2017-269.jpg
「うこぎ天ぷら」、上杉鷹山が推奨した米沢の伝統食、独特な食感と香りがあって美味しかったです!


tohoku2017-270.jpg
「鯉の甘煮(うまに)」、山形県で鯉料理というイメージは無かったのですが、AYA母が山形県出身でAYAも昔から鯉料理を食べていたそうです。

甘辛の味付けマッチしてご飯の欲しくなる美味しさでした!!


tohoku2017-272.jpg
「ごはんセット」、特Aを22年連続受賞した山形県産「はえぬき」と、小鉢は4種類の中から「山形牛の佃煮」にしました!


tohoku2017-273.jpg
「六田麩の揚げだし」、山形県東根名産の六田麩を使った揚げだし料理♪


tohoku2017-274.jpg
「山形牛雪見ぽん酢」、ちょっと硬めで歯応えのある部位に、ポン酢と大根おろしを和えて食べると三味が一体となってめっちゃ美味しかったです!!

シメは山形名物「板そば」と決めていたのに、残念ながらお腹がいっぱいで諦めました。でもそれだえk美味しい物をたくさん食べたという事で今日も大満足です♪


tohoku2017-275.jpg
最後に芋煮フェスのような巨大な芋煮鍋の具になって記念撮影♪(笑)


7月15日(土)・2日目
仙台駅→すんだ茶寮カフェ(すんだシェイク、ずんだロール)→電車撮影→昼食・麺酒房 ラーメン粋家(仙台味噌ラーメン、粋家ラーメン+煮玉子)→山形県→山形城跡→ホテルNEW最上屋→山形駅→電車撮影→夕飯・いのこ家山形田(だだちゃ豆、芋煮、山形牛煮込み、うこぎ天ぷら、鯉の甘煮、ごはんセット、他)






tohoku2017-260.jpg
7月16日(日)・3日目
今日は山形県を南下しつつ上山城や上杉神社などを見学して、米沢牛ランチをした後は福島観光する予定でした。

しかし昨夜から昨年発症した右手首痛が軽く再発していて、予定通り観光するかもし運転中に悪化したらマズイので直帰するか迷っていたら、山形県内の天気予報が昼頃から雨が本降りというので直帰する事になりチェックアウトをして山形駅に向かいました。


tohoku2017-303.jpg
山形駅のお土産売り場へ


tohoku2017-306.jpg
山形県といえばさくらんぼ、佐藤錦を親に持ち2週間ほど収穫時期が遅く今が旬の「紅秀峰」という初めましてのさくらんぼを購入しました。


tohoku2017-301.jpg
それから夕飯用に「山形新幹線開業25周年記念弁当」もゲットしました。


tohoku2017-304.jpg
山形新幹線つばさ×愛車がコラボ♪

駅前に駐車してあった愛車に戻ると、ちょうどホームには東京行きつばさ122号が入線していました!



8時02分東京に向けて出発進行!


tohoku2017-307.jpg
するとその陰から山形新幹線「とれいゆつばさ」が現れました!


tohoku2017-350.jpg
「とれいゆ つばさ」の最大の特徴は車内に足湯があって、流れる車窓を眺めながら足湯体験ができる事、その他にも山形食材を使った豪華弁当が頂けたり、地酒を楽しむ事もできるそうです♪



とれいゆつばさを見送ってから出発です。


tohoku2017-342.jpg
山形道に向かう途中、「文翔館」という歴史のありそうな立派な建物を発見、文翔館は重要文化財の「山形県旧県庁舎及び県会議事堂」を修復して活用している施設で、正式名称は「山形県郷土館」というそうです。


tohoku2017-349.jpg
山形蔵王ICから山形道へ


tohoku2017-314.jpg
東北道に入って国見SAへ、ここで福島県のブランド地鶏「川俣シャモ」を使った料理で昼食か迷って、結局川俣シャモはお土産に購入して次の安達太良SAで昼食にしました。


tohoku2017-344.jpg
途中「東北中央道」という新しい高速を建設中、完成すれば便利になるのでしょうがまたうちのカーナビに載っていない道が増えますね。(笑)


tohoku2017-340.jpg
安達太良SAに到着、ところがここで衝撃の事実が発覚!?

メニューに地元っぽい物がほとんどなく、微妙に地元っぽい物も11時からの販売で30分待ちになるので諦めました。


tohoku2017-315.jpg
この後何か名物に巡りあえるかもと普通のカレーライスをシェア、こんな事なら国見SAへ、ここで福島県のブランド地鶏「川俣シャモ」食べておけば良かったです。

そういえば以前も上信越道の佐久PAで鯉料理をスルーした結果カレーライスを食べていたのを思いだしました。今時は地元グルメに力を入れてる高速SAが多いのに、どうも高速グルメに縁が薄いのかな?


tohoku2017-317.jpg
昼食の変わりに地元っぽい「吾妻小冨士メロンパン」を購入♪


tohoku2017-318.jpg
福島市の西部に位置し「雪うさぎ」で知られる吾妻小富士をメロンパンに、山頂の雪は残雪を表し、頂上にシンボルの「うさぎ」を配しました。

吾妻小富士は早春のころになると山肌に残る雪がうさぎのような形に見えることから、この残雪を「 雪うさぎ(吾妻の雪うさぎ)」と呼ぶそうです。


tohoku2017-321.jpg
福島県に入ってからほとんど雨が降っていなかったので、郡山ICで高速を下りて「開成山大神宮」に向かいました。


tohoku2017-323.jpg
開成山大神宮は伊勢神宮の分霊が奉納されているため「東北のお伊勢さま」とも呼ばれるそうです。


tohoku2017-324.jpg
門をくぐって本殿へ


tohoku2017-325.jpg
福島県、そして東北地方の1日も早い復興を祈願させて頂きました。


tohoku2017-326.jpg
東北道に戻って栃木県の佐野SAで昼食リベンジ♪


tohoku2017-328.jpg
佐野といえばもちろん大好きな「佐野ラーメン」、佐野SAではフードコートとレストランの両方で食べられ、うちはフードコートにしました。


tohoku2017-327.jpg
それは昔々この佐野SAのフードコートで初めて佐野ラーメンを食べてからハマった思い出の一品だからで、今回はその思い出の味を堪能できて大満足でした!!!


tohoku2017-329.jpg
帰りにもう1つの佐野名物いもフライ他もお土産に購入しました。


tohoku2017-330.jpg
佐野SAを出発するとAYAが今年3月のドライブでも購入した「さのまるタイプたい焼き(小倉)」手にしていました。今回はできたてを車内で直ぐに食べたので皮がパリパリしていてめっちゃ美味しかったそうです!


tohoku2017-341.jpg
全線ほとんど雨にも降られず渋滞もなく順調に走行して、首都高速向島ICで下りて無事に帰宅しました♪


tohoku2017-333.jpg
夕飯は「山形特選牛めし弁当」と「山形新幹線開業25周年記念弁当」です♪


tohoku2017-334.jpg
「山形特選牛めし弁当」、たっぷりの牛肉にしらたきやキノコも入ったすき焼き風弁当、さくらんぼの漬物が山形っぽいですね!

「山形新幹線開業25周年記念弁当」、庄内豚焼肉、玉こんにゃく、鯉の甘露煮、他、これでもかというほど山形を詰め込んだお弁当でめっちゃ美味しかったです!!


7月14日(日)・3日目
山形道→宮城県→東北道→福島県→昼食①・安達太良SA(カレー)→開成山大神宮→栃木県→昼食②・佐野SA(佐野ラーメン)→帰宅→夕飯・駅弁






25r-miyagi-08.jpg
南東北グルメ&ドライブ2017のデータを追加して各ページを更新しました♪

宮城グルメを更新♪  山形グルメを更新♪  福島グルメを更新♪
宮城では名物牛たんとずんだ餅の発祥のお店グルメを制覇、山形の名物芋煮や山形牛グルメも美味しくて大満足でした!!


全国ラーメングルメを更新♪  全国駅弁&空弁グルメを更新♪
宮城での初ラーメン、そして佐野SAでの思い出の佐野ラーメンも美味しかったです!!


宮城県と25Rを更新♪  山形県と25Rを更新♪  福島県と25Rを更新♪
伊集院さんも感動した仙台大観音で愛車撮影できました!


全国名城巡りを更新♪
山形県を制覇して残りは1都1県になりました!


全国鉄道写真コレクションを更新♪
撮り鉄さん楽しかったです!


全国開運神社巡りを更新♪
  
東日本大震災の復興祈願してきました!






tohoku2017-401.jpg
「山形県土産その①」

「だだちゃ豆せんべい」、山形県鶴岡名物だだちゃ豆入りの煎餅、その豆の美味しさ以上に煎餅としてめっちゃ美味しい。特にしょう油味と味噌味のお米の味生かす濃さと香りが絶妙でした!!

「でん六豆シリーズ」、でんでんでん六豆うまい豆♪でお馴染みのでん六豆は山形に本社があるんですね。有名なのに僕は初めてで、優しい甘さと豆の香ばしさがクセになる美味しさ、サクランボ味もほんのり甘酸っぱくて美味しかったです!


tohoku2017-405.jpg
「山形県土産その②」

「さくらんぼ紅秀峰」、佐藤錦を親にもつ初めましてのサクランボは甘くて美味しかったらしく、僕の口には入りませんでした。(爆)

「さくらんぼのチューハイ」、サクランボの甘い香りで美味しかったのですが、アルコール度数3%は飲めば飲むほど酔いがさめるのでお酒感はないです。(笑)

「米沢牛入りウィンナー」、ジューシーさとしかりとした肉の味で美味しかったです!


tohoku2017-402.jpg
「宮城県土産」

この時期は特に最終日以外お土産買い難く少ないです。久しぶりに月シリーズの元祖「萩の月」を頂きました!


tohoku2017-403.jpg
「福島県土産」

「川俣シャモプチくん バジル&オリーブオイル」、色々あった川俣シャモ土産の中からAYAが選んだ バジル&オリーブオイル味、正直どうかと思ったら、濃厚なシャモの旨みとマッチしてめっちゃ美味しかったです!!


tohoku2017-404.jpg
「栃木県土産」

「白の焼き餃子」、有名店のお土産餃子もある中からあえてお土産っぽい餃子を選択、でも干瓢入りという皮が僕好みでいい感じでした!






cup-yamagata-01.jpg
「山形県のカップ麺&袋麺」

山形県はラーメン王国であり、冷たい肉そばも名物なのでカップ麺&袋麺がたくさんあり過ぎて、見た物全ては購入できないほどでした!

乾麺だと喉越しがイマイチな蕎麦も、冷たい肉そば汁が絡まりめっちゃ美味しくて、これからの夏の定番にしたいくらいです!


cup-miyagi-01.jpg
「宮城県のカップ麺&袋麺」

いくつかあった仙台辛味噌ラーメン、全国販売されてる商品ではありますが、仙台で購入したのでOKです♪


cup-aomori-01.jpg
「青森県のカップ麺&袋麺」


cup-iwate-01.jpg
「岩手県のカップ麺&袋麺」

ちょっと高級そうなパッケージなのに僕の購入価格設定内と意外と安かった「秋刀魚ラーメン」と「前沢牛ラーメン」、秋刀魚ラーメンは乾麺なのに生麺のような食感と、濃い魚系のスープがマッチしてめっちゃ美味しかったです!!


cup-akita-01.jpg
「秋田県のカップ麺&袋麺」

今回テーブルマークの東北の味シリーズというのがあって福島県を除く東北5県を制覇、福島県は以前購入していたのでとりあえずこれで東北は制覇できました!


全国カップ麺&袋麺土産を更新♪